Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
人工生命
大江ゼミ3年 中川武憲
Agenda
• 人工生命の概要
• 各アプローチの説明
• 強い人工生命と弱い人工生命
• 今後の展望
人工生命の概要
人工生命 (Artificial Life) とは
“自然界の生命体のもつ特徴的なふるまいを、コンピュー
ターなどの人工的なシステムによって実現したもの。仮想環
境のなかで自律的な挙動を行い、環境の変化に合わせて学習
したり進化したりする。”
-...
人工生命 (Artificial Life) とは
人工生命
ソフトウェア
ハードウェア
生物学
ソフトウェア
ソフトウェアエージェントを人工的な環境下に配
置し、進化や増殖をシミュレートする。
実世界では難しいシミュレーションを行うことが
可能。
例:セルオートマトン、ニューラルネットワーク、
仮想空間上の生物の行動学習
関連する文献
・ソーシャルメディア上で自己増殖する人工生命の構築

http://ci.nii.ac.jp/naid/40020294627
・仮想流体環境下における人工生物の行動知能創発
http://ci.nii.ac.jp/naid/11...
ハードウェア
ロボットに生物を模した動作をさせる。
ロボットに自己学習をさせて、行動を改善す
る。
例:蛇型ロボット、惑星探査ロボット
関連する文献
・人工生命と進化コンピュータ
http://ci.nii.ac.jp/naid/110003187098
・神経振動子を用いた蛇型ロボットの適応制御
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008900425
生物学
環境から、エネルギーや自身の構成要素を取
り入れ、自己複製する人工的な生物を作り出
す。
例:人工細胞
関連する文献
・「進化の機能」を持った人工細胞の作成に成功
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20131003-2/
・人工細胞を使って膜タンパク質を「進化」させる技術
の開発
http://ci.nii.ac....
弱い人工生命と強い人工生命
弱い人工生命と強い人工生命
弱い人工生命
→自然の働きをシミュレートする
強い人工生命
→新しい生物の創造を目的とする
今後の展望
参考文献
・GA から AL をながめる
http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/
bitstream/2433/49633/1/kitaguchi.pdf
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

01:artificial life

ゼミ発表資料01

  • Als Erste(r) kommentieren

01:artificial life

  1. 1. 人工生命 大江ゼミ3年 中川武憲
  2. 2. Agenda • 人工生命の概要 • 各アプローチの説明 • 強い人工生命と弱い人工生命 • 今後の展望
  3. 3. 人工生命の概要
  4. 4. 人工生命 (Artificial Life) とは “自然界の生命体のもつ特徴的なふるまいを、コンピュー ターなどの人工的なシステムによって実現したもの。仮想環 境のなかで自律的な挙動を行い、環境の変化に合わせて学習 したり進化したりする。” - 三省堂 大辞林
  5. 5. 人工生命 (Artificial Life) とは 人工生命 ソフトウェア ハードウェア 生物学
  6. 6. ソフトウェア ソフトウェアエージェントを人工的な環境下に配 置し、進化や増殖をシミュレートする。 実世界では難しいシミュレーションを行うことが 可能。 例:セルオートマトン、ニューラルネットワーク、 仮想空間上の生物の行動学習
  7. 7. 関連する文献 ・ソーシャルメディア上で自己増殖する人工生命の構築
 http://ci.nii.ac.jp/naid/40020294627 ・仮想流体環境下における人工生物の行動知能創発 http://ci.nii.ac.jp/naid/110009810090
  8. 8. ハードウェア ロボットに生物を模した動作をさせる。 ロボットに自己学習をさせて、行動を改善す る。 例:蛇型ロボット、惑星探査ロボット
  9. 9. 関連する文献 ・人工生命と進化コンピュータ http://ci.nii.ac.jp/naid/110003187098 ・神経振動子を用いた蛇型ロボットの適応制御 http://ci.nii.ac.jp/naid/110008900425
  10. 10. 生物学 環境から、エネルギーや自身の構成要素を取 り入れ、自己複製する人工的な生物を作り出 す。 例:人工細胞
  11. 11. 関連する文献 ・「進化の機能」を持った人工細胞の作成に成功 http://www.jst.go.jp/pr/announce/20131003-2/ ・人工細胞を使って膜タンパク質を「進化」させる技術 の開発 http://ci.nii.ac.jp/naid/40020120277
  12. 12. 弱い人工生命と強い人工生命
  13. 13. 弱い人工生命と強い人工生命 弱い人工生命 →自然の働きをシミュレートする 強い人工生命 →新しい生物の創造を目的とする
  14. 14. 今後の展望
  15. 15. 参考文献 ・GA から AL をながめる http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/ bitstream/2433/49633/1/kitaguchi.pdf

×