SlideShare ist ein Scribd-Unternehmen logo
1 von 203
Downloaden Sie, um offline zu lesen
職場を劇的にさせる
  四十八手
̶「n次請けSIerでも出来ること」のその続き̶




                           1
前置き
  2
3/06
                us 探す-
             ize ーチを
         rg アプロ
      ne せる
  e e
W     場 を高
           揚さ
  日 の現
-明


         h"p://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20130307/1362650027
                                                           3
Energized Work


      h"p://white-­‐knight.blog.so-­‐net.ne.jp/2007-­‐08-­‐17
                                                           4
パターン化


h"p://indulgy.com/post/3ehYdbCEk1/rare-­‐m-­‐magic-­‐the-­‐gathering-­‐mtg-­‐cards
                                                                                5
職場を劇的にさせる
  四十八手
ー「n次請けSIerでも出来ること」のその続きー




                           6
劇的

     7
世界は平凡か?未来は退屈か?現実は適当か?


安心しろ、
それでも生きることは劇的だ!

                ̶ 西尾 維新 ̶



                 h"p://buff.ly/YznCbX
                                  8
四十八手

       9
10

     10
11

     11
相撲
 12
四十八手     即ち


勝負の決まり手
                                       13
    h"p://roman.seibu-­‐ensensanpo.jp/history/
                                            13
勝利とは為し難いもの




                                    14
     h"p://www.kanshin.com/keyword/1344173
                                         14
様々な試行錯誤からあらゆる策が講じられ
  それらで有効なものだけが生き残り
 且つ伝承の為に定型化されて行ったもの




                                             15
          h"p://roman.seibu-­‐ensensanpo.jp/history/
                                                  15
働く上で現場で身に着けた技




        h"p://p-­‐vine.jp/arKsts/world-­‐order
                                           16
経験とは、行動を起こした人へ
の唯一の報酬だ。


       ̶ 市谷 聡啓(ITエンジニア) ̶


                        17
経験を生かす
   h"p://info.iida-­‐kosodate.net/?eid=1081378
                                           18
他の現場でも使える道具なんじゃないか?
           h"p://ktc.jp/catalog/html/sk4526p.php
                                             19
パターン化


                                                                           20
h"p://indulgy.com/post/3ehYdbCEk1/rare-­‐m-­‐magic-­‐the-­‐gathering-­‐mtg-­‐cards
                                                                                20
参加対象者


        21
参加対象者
 ■ 現場に不満を抱えている人
    ・リスクを取らないリーダー/マネージャ
    ・既存の形骸プロセスに固執する人
    ・主体性を持たず指示待ちの人
    ・精神論を振りかざす人
    ・若手に仕事を任せない(人の仕事を奪う)
    ・世間の流行り文句に踊らされる
 ■ 上記の様な問題を解決した経験が
   ある人
 ■ パターン化大好き!
                           22
このワークショップに向いてない人




 必要ないならそれに越したことは無い




              h"p://twitpic.com/aa0xnb
                                   23
24
自己紹介
滝川 陽一(たきがわ よういち)… takigawa401

•1978年07月26日生 (34歳09ヶ月)
•長野県飯田市近辺出身、東京在住
•株式会社インデックスにて
	
  	
  携帯電話向けコンテンツ配信サービスに従事
•ブログ  :ミッションたぶんPossible
•FC東京/中日ドラゴンズ/松本山雅
•ワークショップ「We energize us」の運営

                                25
h"p://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20130312/1363080000
                                                 26
都内のn次請業務システム受託開発に
      約11年勤務




              h"p://officeny.aj1.jp/
                               27
実 質
都内のn次請業務システム受託開発に




    業
      約11年勤務




派 遣           h"p://officeny.aj1.jp/
                               28
h"p://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120330/1333101469
                                                 29
DevLOVE 2012




     h"p://d.hatena.ne.jp/absj31/20121231/1356933053
                                                 30
n次請けSIerでも
      再  演
  できること




             31
h"p://to-­‐a.ru/
             32
背景   33
l 創業もうすぐ30年
l 社員120余名 (内PG/SE100余名)
l 受託開発(SI)
   l 顧客は大手SIerもしくはブローカー
   l 主に開発フェーズを請け負う
   l PG/SEの90%は客先常駐
      l 社内活動は帰社日もしくは土日のみ
l 社長
   l 創業者
   l 50代
   l 元汎用機エンジニア
   l 超ワンマン
                            34
問題点
      35
帰属意識や
仲間意識が薄い   36
稼働の話しかしない
            37
技術の積み上げ
   をしない



      38
技術共有がない   39
会社の改善に
意識が向かない



      40
様々な問題点
n   帰属意識や仲間意識が薄い
n   稼働の話しかしない
n   技術の積み上げをしない
n   技術共有がない
n   会社の改善に意識が向かない
n   etc…
                     41
前職でやってきたことを紹介
 (※画像と内容は関係ありません)




                    42
注意事項

       43
用法・容量を守って正しくお使い下さい。
尚、どなたにも必ずしも効果があるとは限りません。
                           44
劇   薬

注   意
    45
46
1. 既に存在するコミュニティ
  に積極的に参加する



                  47
オラクルマスター勉強会に
 入社一週間目で参加




           48
Oracleを覚えることが目的ではない




                      49
フットサル




    50
オラクルマスター勉強会がきっかけで
     誘ってもらった




                    51
まずは顔見知りになるところから始める




             h"p://twitpic.com/8heec7
                                  52
・入社から間もない段階でかなりの先
    輩社員と知り合うことができた。




Good!
                 Bad...
・オラクルマスターは最後まで取得しな
 かった。
・自分が勉強会を開催する立場に立った
 時、「仲良くなるため」だけだとちと
 寂しい。

                          53
2. 社内メールを活用する




                54
55
フットサル




    56
R&D




  57
メール例            ‒ Light side -
l 会社やR&D部門で扱った技術やIT業界で話題の用語を解
   説
   l HTML5、クラウド、EAI、ERP、SOA、改正労働基
      準法、助成金対応、アジャイル、リーンスタートアプ、
      ソーシャルゲーム、etc…
l IT業界のトピックを解説
   l iPhoneのFlash不採用、新言語「Go」、etc…
l 社員が登壇した社外イベントや社内勉強会のレポート
l その他、巷のホットトピック
   l バンクーバーオリンピック、南アフリカW杯、ボジョ
      レーヌーボー解禁、非実在青少年 、はやぶさ、etc…

                                 58
メール例            ‒ Dark side -
l スポーツビジネスと称して自分の好きなサッカーとJリー
   グ(特にFC東京)を紹介
l ネットで話題の新技術と称して初音ミク&VOCALOIDを
   紹介
l 小売データからの経済分析と称してキャバ嬢の荒稼ぎ方法
   を紹介
l スマホ最新事情と称してAndroidのPC98エロゲエミュ
   レータを紹介
l 最新の雑誌販売戦略と称して幼女パンツ型メガネ拭きが付
   録のアキバ系雑誌を紹介


                                59
こういう訳の分からないことをやっていると
   時には積極的に関わってくる人も

                       60
周囲から生温かい目で見られる程度に
   自身を「変人」化しておく
                61
人間はみんなどこかしら変だ。


          ̶ 村上 春樹 ̶


                  62
・「顔は見たこと無いけど変なメール
    を送ってくる人」という認知は社内
    で広がった。
   ・滝川のことを知らない人は一人も居

Good!
    なくなった



                 Bad...
・変人扱いは避けられない。
・「あいつホントにちゃんと仕事してん
 のか?」とは言われる。
・たまにちゃんとした上役から強烈なツ
 ッコミを入れられることが…。

                       63
3. ブログを書く




            64
チーム内での情報収集・共有のため




                   65

                        65
す る
   ク リ
ビ ッ       し
      協 力
  ら い
く        い
     れ な
 て く      66

               66
しょうがないから独りで
 一生懸命毎日書いた
                           67
          h"p://twitpic.com/8rof55
                                67
2年くらいで飽きた


            68
部下の教育指導に転用
             69
ロジカル
シンキング
1.ニューストピックを
 1日1つ取り上げる
2.ニューストピックを
 マインドマップを使って
 5W2Hなどで分析する
3.分析した内容をブログに
 書く
4.1∼3までを週一回月曜に
 自社に集まってレビュー


      h"p://buff.ly/11wwthN
                       70
ロジカル

         ゃ
     シンキング
       ち
      く
     1.ニューストピックを




  ち ゃ 1日1つ取り上げる




め
     2.ニューストピックを



          !
      マインドマップを使って



        !
      5W2Hなどで分析する




    ド イ
     3.分析した内容をブログに



  ン
      書く



シ
     4.1∼3までを週一回月曜に
      自社に集まってレビュー


                         71
           h"p://buff.ly/11wwthN
                              71
社員諸君にはこれから3倍働い
てもらう。役員は10倍働け。
俺はそれ以上に働く。


   ̶ 土光 敏夫(旧経済団体連合会第4代会長) ̶


                          72
・自分が文章を書く習慣がついた
    ・情報共有という目的は果たせた
    ・知識の集積所は作れた
    ・当初予定していなかった思わぬ転用も

Good!
    ・実は勉強会レポートもこれがきっかけ



                 Bad...
・散々「手伝う」と言っていた人が全
 く手を貸してくれず、人間不信気味に
・苦労の割に思ったほどのメリットは
 得られなかった気も…


                         73
4. 既に存在する場を有効利用
  する



              74
帰社日(事業部会)

        75
76
事業部会も最初から
存在した訳ではない


            77
 月の最終日定時後に自社に戻って来て
 上司と30分程度話すだけ
→ちゃんと業務報告とかをやろう
→月一で定時2時間前に戻ってきて部内
 全員で業務報告
→議論や技術共有も必要なのでは?
→半日∼終日帰社する日を作って活動
→せっかく半日∼終日帰って来ても
 コンテンツを準備できない ←イマココ

                      78
 月の最終日定時後に自社に戻って来て

          に
 上司と30分程度話すだけ
        で
  こ ま
→ちゃんと業務報告とかをやろう

          い
こ        ら
→月一で定時2時間前に戻ってきて部内

        く
  体 5 年
 全員で業務報告
→議論や技術共有も必要なのでは?
大
→半日∼終日帰社する日を作って活動

     っ た
→せっかく半日∼終日帰って来ても

 掛 か
 コンテンツを準備できない ←イマココ

                      79
颯爽と
名乗りを
 上げる
       80
プレゼン
       81
LightningTalk




            82
3/03 ワークショップ

                                      lue 共催
                    cd va
             h
       OV Ex   演
  e vL      の 再
D        祭り
     スト
ブレ

         h"p://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120305/1330927135
                                                          83
元々が不毛地帯
          84
やってみせ 言って聞かせて
させてみて 褒めてやらねば
人は動かじ


 ̶ 山本 五十六 (大日本帝国海軍司令官) ̶
                       85
「今までとは違うやり方」
  をまずは見てもらう    86
①内輪
        人数:小


②グループ


③事業部


④全社
               87
こちらも素人
失敗もスベリもする




        88
空振りして良い
シチュエーションは
きちんと見極める




            89
失敗する為の(失敗しても良い) 場なんだと
  あらかじめ相手に伝えることも大事
                        90
小さく始めて
 成功体験を
 積み上げる




     91
番外編

      92
人事考課に利用
自身の一年間の成果をプレゼンして貰う




                     93
い し
      面 白
    に
  純 人事考課に利用 ので
単        き い
     も 大
効  果
自身の一年間の成果をプレゼンして貰う
            ス メ
        オ ス
   常  に
 非
                     94
・自分の発表の練習が出来た。
   ・社内にプレゼンの習慣を付けることが
    出来た。
   ・人事考課プレゼンはオススメ

Good!
                 Bad...
・事業部会など「業務」で開催する
 プレゼン大会と、土日に「業務外」で
 開催するプレゼン大会とのギャップに
 苦しむことに。


                        95
5. 面談をしっかりやる




               96
人事考課面談

         97
通常、面談は15∼30分程度
                 98
最 低
 2 時 間
通常、面談は15∼30分程度
                 99
ヒアリング内容
・今の従事案件の業務内容は?
・案件のフェーズは?
・進 は?
・技術的な課題は?
・顧客や職場仲間とのコミュニ
 ケーションは?
・職場や会社に不満は?
・出身は?
・大学/専門学校で何を専攻
 した?
・部活/サークル活動は?
・趣味は?
・休日は何をしている?
             100
普段は職場がバラバラで話が出来ないので
 雑談で聞く様な話でもしっかり聞く
                  101
終わったら必ず飲みに行く




               102
談 も
  は 面
昔       っ た
    屋 だ
居 酒    ←これはやりすぎ


              103
NGワード



        104
「オレの給料を下
げても良いから部
下に良い給料をや
 って下さい」
       105
「オレの給料を下         考課
                    の時
                       だけ
            ざ人
               事        伝わ
         ざわ          面が
                  良い
げても良いから部
そん
   な ことわ
       ても
          上に
             部下
                の
                 遣 うの
                      が上
                        司の
                         最後
   な く        気を      最終
言 わ        から      」は
        普段
下に良い給料をや
 るよ
    うに
       「俺
          の給
             料云
                々…

 役 割。
         と。
 って下さい」
  にや
      るこ
                         106
・部下の人となりを見る事ができた。
   ・こちらの考えをしっかり伝えることが
    できた。
   ・コーチングや問題の早期発見にも繋が

Good!
    った



                    Bad...
・酒を飲まない部下には「面談を頑張
 ったご褒美」があげづらい




                         107
6. 社内勉強会を開催する




                108
Adobe Flex
 Hadoop
JavaScript
             109
̶—  社内Hadoop勉強会の様⼦子  ̶—
                      110
Adobe Flex
 Hadoop
JavaScript
             111
for Business

               112
Flex勉強会は
   3回開催
一回目
 …全6回 土曜午後半日


二回目
 …全17回 土曜午後半日


三回目
 …全24回 土曜午前半日


               113
Flex勉強会は
用意したテキスト: 3回開催
         一回目
          …全6回 土曜午後半日



  約300p  二回目
          …全17回 土曜午後半日


         三回目
          …全24回 土曜午前半日


                        114
JavaScript
勉強会は14回開催
毎週土曜日午前中2時間


テキストを用いず、毎回そ
の場でやり方を決めた


どちらかというとハッカソ
ン的なやり方



               115
JavaScript
勉強会は14回開催
毎週土曜日午前中2時間

  Flex勉強会で
テキストを用いず、毎回そ
の場でやり方を決めた

     懲りた
どちらかというとハッカソ
ン的なやり方



               116
一方、技術が好きな人間が集まって、
 結果レベルの高い話が出来た。




                117
・普段一緒に仕事をしない部下がどんなコードを
     書くのか見ることができた。
    ・きちんと修了できた受講生とはそれ以降、その
     知識をベースに話をすることができた。
    ・勉強会後を利用して飲みに行く機会が増えた。

Good!
                        Bad...
・準備コストが半端ない。
・準備が大変過ぎると「なんでオレは外に参加
 したい勉強会があるのに社内で教えてるんだ
 ろ?」と魂がダークサイドに堕ちる。
・でも、準備をきちんとしないと当日グダグダ
 になる。

                             118
正直疲れるし、何の為にやってるのか
  分からんくなるときもある  119
自分のため



        120
他人のため



        121
勉強会を開催して
一番勉強になるのは
   自分自身


分かり易く説明する
ことは自分の理解に
   繋がる

            122
他人向けに勉強会を
開催すると宣言した
瞬間に責任が生じる


自分に対して「やら
ざるを得ない」強制
  力が生じる
  サボれない

        123
自分の為と他人の為
両輪で自分を強制的に駆動する



             124
7. 飲みに行く




           125
126
酒の場でしか話せないことは
   いくらでもある
  http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20121016/1350380679
                                                    127
若い社員にはお金は
      無い




http://netatama.net/archives/6283898.html
                                      128
ある程度は自分が余計に
 出さなくちゃいけない
  http://www.kanekashi.com/blog/2010/10/001418.html
                                                129
・コミュニケーションを取るのがスムー
    ズムになる。
   ・奢れば恩に着せ易い。(ただし効果は
    長続きしないし、そもそも期待しちゃ

Good!
    駄目)



                 Bad...
・自分の飲んだ以上の出費を覚悟する。
・お酒が飲めない相手は場に連れて行く
 こと自体が難しい。




                        130
8. 特別なご褒美を用意する




                 131
132
ご褒美を「寿司」にするなら、築地ま
   で出向かなくてはいけない
    http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002302/
                                                 133
非日常・特別感の演出



             134
・自分も楽しい。
   ・自分も美味しい。
   ・「また次も頑張ろう」と思って貰い
    易い。

Good!
                 Bad...
・か、金が・・・。
・同じサプライズに飽き易い相手には、
 手を色々と変えないといけない。




                       135
9. 外のイベントに飛び出す




                 136
外のイベント?




          137
コミックマーケット




http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120912/1347441694
                                                  138
後輩:
                   「技術本作っ
                   てサークル参
                   加したい!」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1756900.html
                                                 139
会社で作った
                        (当然会社には内緒)




http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120912/1347441694
                                                  140
http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120912/1347441694
                                                  141
http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120912/1347441694
                                                  142
http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120912/1347441694
                                                  143
ふりかえりや次回に向けた
インセプションデッキも作成
 http://d.hatena.ne.jp/takigawa401/20120817/1345142976
                                                   144
・普段絶対にできない経験が出来た。
    ・普段一緒に仕事をしない後輩がどんなドキュメン
    トを書くか、確認出来た。
    ・後輩のモチベーションアップ
    ・エロ本買う為にインセプションデッキを書いた、

Good!
    世界最初の事例(たぶん)




                        Bad...
・暑い、臭い、疲れた、眠い
・翌週は最低1日は休みを取らないと
 体力が戻らない
・当然ながら会社からの評価にはつながらない
・割と社内で宣伝したのに誰も来なかった



                              145
 11年間の在籍期間の活動内容
 n   ワークショップ            2回
 n   LT大会               3回
 n   社内勉強会の開催           70回以上
 n   フットサル(福利厚生)        60回以上
 n   社内メルマガ             100通以上
 n   etc…               たくさん




                                  146
1.メール

 One More
1.LT・プレゼン

            147
10. 仲間を特別な存在に
   変える



                148
自信が無い
人と話すのが苦手   149
そういう人に頼んでも
まず引き受けてもらえない
               150
その人の変わった趣味・性癖を見つけ
  ピックアップし、肯定してやる151
Before
         152
After
        153
More After
             154
Before




         ここまでやった人は
After     もう自分を凡庸な
         存在だとは思わない




                 155
曲がった釘は
  曲がったまま使えば良い。



         ̶ 中土井 武雄 ̶

                      156
まずはこちら側に引き込む
               157
まとめ



チームを作る
     158
サポーターの1人が、誰かの手をつな
いでスタジアムに来てくれれば、
観客は倍になる。
両手をつないでくれれば3倍になる。
俺達は誰かを誘いたくなるサッカーを
見せなければいけない。

     ̶ 大熊 清 (元FC東京監督) ̶

                          159
トップを走り続ける
            160
仲間も共に走ってくれる
              161
ひとの可能性を信じている
      自分を信じる。


           ̶ 遠藤 功 ̶

                      162
 11年間の在籍期間の活動内容
 n   ワークショップ            2回
 n   LT大会               3回
 n   社内勉強会の開催           70回以上
 n   フットサル(福利厚生)        60回以上
 n   社内メルマガ             100通以上
 n   etc…               たくさん




                                  163
やってきたことは結構バラバラ
その時の思いも目的もバラバラ




                 164
未来を先読みして点と点を結ぶことは
できません。後から振り返って初めて
結ぶことができるのです。従って貴方達
は将来点と点がどこかで繋がると信じ
なくてはいけないのです。


        ̶ スティーブ・ジョブズ ̶


                     165
Bad

      214

            166
同じ場所にいなければ同じバスには乗りにくい

                    167
労力と得られたものの評価は常に必要

                    168
教育を頑張っていると思われていた

                   169
経営陣を巻き込まなければ何も始まらない
              http://buff.ly/15D3AVt
                                170
自分より偉い人はみんな利用
しなければだめだ。


   ̶ 五島 慶太(東急電鉄創業者)  ̶

                         171
172
Next Step

            173
220
h"p://indexweb.jp/
              174
発売日:2013年5月23日
プラットフォーム:Nintendo 3DS
CEROレーティング:15歳以上
                                  221
                        h"p://megaten4.jp/
                                      175
2013年04月より、MBS、TBS、CBC、
BS-TBS、アニメイズム枠、ニコニコ動画にて
放映中(東京は毎週木曜26:20∼)

                         222
                   h"p://ds2a.jp/	
  
                                 	
  
                               176
223
h"p://renkami.com/
              177
224
h"p://www.reijindayori.jp/
                      178
225
h"p://namamail.com/
               179
向 け
   タ イ
ケー       配 信
      ン ツ
  ン テ       !!
コ       ま す
     承り
 絶 賛                  225
           h"p://namamail.com/
                          180
前職まで自分の仕事や会社を
   自慢できなかった
 (許可されていなかった)



                181
チームは既に割とEnergize
       h"p://white-­‐knight.blog.so-­‐net.ne.jp/2007-­‐08-­‐17
                                                          182
出来てないこともある
        ・テストコード
        ・CI
        ・ドキュメント整備
        ・etc…




http://gigazine.net/news/20110617_lizard_love/
                                           183
同じ人をいつまでも維持できない




          http://twitpic.com/c8zdhm
                                184
どうする?
        http://hatuyamabl.exblog.jp/2022358
                                        185
何もしない




        http://twitpic.com/594stq
                              186
特別なことをするために特別
なことをするのではない。
特別なことをするために普段
どおりの当たり前のことをす
る。

  ̶ イチロー(メジャーリーガー) ̶
                   187
もう一度積み上げ直す
             188
最後に

      189
なんでそこまでやるの?
と聞かれる事がある




              190
恩はね、確かに返したかもし
れないけど、でも、無くなっ
た訳じゃないんですよ。

 ̶ 御手洗 英伸 (システムエンジニア) ̶

                      191
「恩」を繋ぐ




         192
支えて貰ったことを忘れない
                193
世界は平凡か?未来は退屈か?現実は適当か?


安心しろ、
それでも生きることは劇的だ!

                ̶ 西尾 維新 ̶



                 h"p://buff.ly/YznCbX
                                194
げき-てき【劇的】
[形動]劇を見ているように緊張や感動をお
ぼえるさま。ドラマチック。「―な生涯」




            (デジタル大辞泉)
               h"p://buff.ly/11zBkO7
                               195
「劇的」
=「面白い、楽しい」


とは一言も言ってない



   http://twitpic.com/b8farq
                        196
世界は平凡か?未来は退屈か?現実は適当か?


安心しろ、
それでも生きることは劇的だ!

                ̶ 西尾 維新 ̶



                 h"p://buff.ly/YznCbX
                                197
本来人生とは
「劇的」であるはずのもの




               198
るジ
                して
           そ うに    下ら
        が偉      造や
     人生      い若
オ レの    本来人生とは 身のせ
          のな
      ヤル気     オレ
                 自
ジ イや「劇的」であるはずのもの し
           より      おか
        や何      たら
   い 風習      なっ
 な        なく
       マん
  い でツ
         !?
      ろ!
   いだ               199
最近「今、お前、大事な時期だから
な」って言われるんですけど僕も皆
さんと一緒で一回こっきりの人生を
生きてるんですよ。だから生まれて
から今日まで大事じゃなかった時期
がないんです。
          ̶ 若林 正恭(オードリー)  ̶

                         200
「Eenergized Work」
≒「Energized Life」
              http://buff.ly/11zCJEp
                                201
職場を劇的にさせる
  四十八手
ー「n次請けSIerでも出来ること」のその続きー




                           202
職場を劇的にさせる
     ご清聴
  四十八手
有難うございました。
ー「n次請けSIerでも出来ること」のその続きー




                           203

Weitere ähnliche Inhalte

Was ist angesagt?

「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二
「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二
「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二schoowebcampus
 
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップオブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップHaruo Sato
 
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が 人事、特に研修の基礎知識として 参考になりそうなのでまとめてみた
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が人事、特に研修の基礎知識として参考になりそうなのでまとめてみた『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が人事、特に研修の基礎知識として参考になりそうなのでまとめてみた
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が 人事、特に研修の基礎知識として 参考になりそうなのでまとめてみたAyumu Kohiyama
 
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価についてShin Takeuchi
 
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構えLIFULL Co., Ltd.
 
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二schoowebcampus
 
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42Mamiko Tsuda
 
JAM就活キックオフ pdfプレゼン
JAM就活キックオフ pdfプレゼンJAM就活キックオフ pdfプレゼン
JAM就活キックオフ pdfプレゼンKengo Muraguchi
 
スライドシェア用テキスト 201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)
スライドシェア用テキスト  201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)スライドシェア用テキスト  201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)
スライドシェア用テキスト 201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)kkcolumn
 
20120701ジョブウェブ
20120701ジョブウェブ20120701ジョブウェブ
20120701ジョブウェブJun Chiba
 
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218Kazuhiko Kawasaki
 
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきことpupupopo88
 
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二schoowebcampus
 
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)採用と育成スキームの科学13(配布用資料)
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)Yohei SUZUKI
 
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)MKT International Inc.
 
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)MKT International Inc.
 

Was ist angesagt? (20)

「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二
「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二
「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による、仕事の質とスピードを早く上げる方法(新入社員向け) 先生:赤羽 雄二
 
技術者・研究者にとっての自立・起業とは?
技術者・研究者にとっての自立・起業とは?技術者・研究者にとっての自立・起業とは?
技術者・研究者にとっての自立・起業とは?
 
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップオブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
 
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が 人事、特に研修の基礎知識として 参考になりそうなのでまとめてみた
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が人事、特に研修の基礎知識として参考になりそうなのでまとめてみた『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が人事、特に研修の基礎知識として参考になりそうなのでまとめてみた
『人材育成の教科書』(高原 暢恭)の内容が 人事、特に研修の基礎知識として 参考になりそうなのでまとめてみた
 
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について
情報革命時代における多様性の共存とエンジニアのキャリア、評価について
 
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え
大企業でアジャイル開発を推進できる条件とその心構え
 
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
コミュニケーション力強化のポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
 
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42
とある中堅ベンチャーの新人研修戦略 #efsta42
 
JAM就活キックオフ pdfプレゼン
JAM就活キックオフ pdfプレゼンJAM就活キックオフ pdfプレゼン
JAM就活キックオフ pdfプレゼン
 
スライドシェア用テキスト 201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)
スライドシェア用テキスト  201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)スライドシェア用テキスト  201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)
スライドシェア用テキスト 201307 jpc ipc体験ws(人材育成プログラムづくりの要点)
 
20120701ジョブウェブ
20120701ジョブウェブ20120701ジョブウェブ
20120701ジョブウェブ
 
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218
報告書・大学生の就業力の向上セミナー20120218
 
20151222エンジニア採用イベント投影資料
20151222エンジニア採用イベント投影資料20151222エンジニア採用イベント投影資料
20151222エンジニア採用イベント投影資料
 
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと
新入社員の技術研修に関してありがちな問題を解決するためにやったことやるべきこと
 
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
部下へのコーチングのポイント:「ゼロ秒思考」のメモ書き実践による 先生:赤羽 雄二
 
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)採用と育成スキームの科学13(配布用資料)
採用と育成スキームの科学13(配布用資料)
 
Hpc120523
Hpc120523Hpc120523
Hpc120523
 
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(有賀さん)
 
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)
グローバル時代に求められるキャリアと生き方(全体資料)
 
関西バランス・スコアカード研究会 資料
関西バランス・スコアカード研究会 資料関西バランス・スコアカード研究会 資料
関西バランス・スコアカード研究会 資料
 

Andere mochten auch

20130919タスク管理デビューのススメ
20130919タスク管理デビューのススメ20130919タスク管理デビューのススメ
20130919タスク管理デビューのススメkishitaku
 
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)林 光一郎
 
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731Naoya Maekawa
 
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリスト
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリストグローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリスト
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリストDice Itoga, PMP, ITIL Foundation CSM
 
質問される力 #TechGirls
質問される力 #TechGirls質問される力 #TechGirls
質問される力 #TechGirlsHiro Yoshioka
 
Android勉強会LT資料
Android勉強会LT資料Android勉強会LT資料
Android勉強会LT資料Junichiro Ueno
 
エクストリーム勤怠管理システム
エクストリーム勤怠管理システムエクストリーム勤怠管理システム
エクストリーム勤怠管理システムIsao Takahashi
 
自己ベストのつくりかた
自己ベストのつくりかた自己ベストのつくりかた
自己ベストのつくりかたHiromu Shioya
 
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質2G _KSK
 
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれから
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれからリーンスタートアップを実践してのこれまでとこれから
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれからYoshihito Kuranuki
 
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクション
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクションアジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクション
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクションTakeshi Kakeda
 
AbstractFactory 抽象的な工場
AbstractFactory 抽象的な工場AbstractFactory 抽象的な工場
AbstractFactory 抽象的な工場Hiromu Shioya
 
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密tuyoshiushio
 
プログラミング(プログラムの書き方)基礎
プログラミング(プログラムの書き方)基礎プログラミング(プログラムの書き方)基礎
プログラミング(プログラムの書き方)基礎galluda
 
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning TalkHiromu Shioya
 
タイムマネジメントについてのメモ
タイムマネジメントについてのメモタイムマネジメントについてのメモ
タイムマネジメントについてのメモyanagi1982
 
「Railsでやろう」にまつわる話
「Railsでやろう」にまつわる話「Railsでやろう」にまつわる話
「Railsでやろう」にまつわる話Hiromu Shioya
 
20140925ついうっかりよさようなら
20140925ついうっかりよさようなら20140925ついうっかりよさようなら
20140925ついうっかりよさようならkishitaku
 

Andere mochten auch (20)

20130919タスク管理デビューのススメ
20130919タスク管理デビューのススメ20130919タスク管理デビューのススメ
20130919タスク管理デビューのススメ
 
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)
IIBA日本支部BABOK-WG発表会「アジャイル要求分析」(2014年6月17日) 講演メイン資料(伊藤衡さん作成)
 
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731
PMフォーラム2011大阪_maekawa_20110731
 
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリスト
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリストグローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリスト
グローバルプロジェクト よくある問題共通点と解決チェックリスト
 
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
20120418 アジャイルサムライ読書会 第1回
 
質問される力 #TechGirls
質問される力 #TechGirls質問される力 #TechGirls
質問される力 #TechGirls
 
Android勉強会LT資料
Android勉強会LT資料Android勉強会LT資料
Android勉強会LT資料
 
エクストリーム勤怠管理システム
エクストリーム勤怠管理システムエクストリーム勤怠管理システム
エクストリーム勤怠管理システム
 
自己ベストのつくりかた
自己ベストのつくりかた自己ベストのつくりかた
自己ベストのつくりかた
 
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質
NDS43_20150725 攻めの品質・守りの品質
 
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれから
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれからリーンスタートアップを実践してのこれまでとこれから
リーンスタートアップを実践してのこれまでとこれから
 
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクション
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクションアジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクション
アジャイル×パターン=ぼくたちの現場 イントロダクション
 
AbstractFactory 抽象的な工場
AbstractFactory 抽象的な工場AbstractFactory 抽象的な工場
AbstractFactory 抽象的な工場
 
20100521部内勉強会
20100521部内勉強会20100521部内勉強会
20100521部内勉強会
 
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密
アジャイルツアー2010 アジャイルコンサルタントの秘密
 
プログラミング(プログラムの書き方)基礎
プログラミング(プログラムの書き方)基礎プログラミング(プログラムの書き方)基礎
プログラミング(プログラムの書き方)基礎
 
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
 
タイムマネジメントについてのメモ
タイムマネジメントについてのメモタイムマネジメントについてのメモ
タイムマネジメントについてのメモ
 
「Railsでやろう」にまつわる話
「Railsでやろう」にまつわる話「Railsでやろう」にまつわる話
「Railsでやろう」にまつわる話
 
20140925ついうっかりよさようなら
20140925ついうっかりよさようなら20140925ついうっかりよさようなら
20140925ついうっかりよさようなら
 

Ähnlich wie 20130423 #devlove 職場を劇的にさせる四十八手 —「n次請けSIerでも出来ること」のその続き—

backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋
backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋
backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋machidalovers
 
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメExperience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ陽一 滝川
 
AgileJapan-Saga-Prefecture
AgileJapan-Saga-PrefectureAgileJapan-Saga-Prefecture
AgileJapan-Saga-Prefectureguesta72ed241
 
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーション
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーションAgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーション
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーションKenji Hiranabe
 
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)Miho Nagase
 
へっぽこPG奮闘記
へっぽこPG奮闘記へっぽこPG奮闘記
へっぽこPG奮闘記Shin Sekaryo
 
聖心女子(恋バナで就職)出会い編
聖心女子(恋バナで就職)出会い編聖心女子(恋バナで就職)出会い編
聖心女子(恋バナで就職)出会い編Cozy Azuma
 
ごった煮じゃNight!vol.1
ごった煮じゃNight!vol.1ごった煮じゃNight!vol.1
ごった煮じゃNight!vol.1Satoshi Furuichi
 
Fujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorFujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorJun Nakahara
 
Fujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorFujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorJun Nakahara
 
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出VOYAGE GROUP
 
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜満徳 関
 
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料Tae Yoshida
 
XPと環境の微妙な関係夜LT版
XPと環境の微妙な関係夜LT版XPと環境の微妙な関係夜LT版
XPと環境の微妙な関係夜LT版Takeshi Kakeda
 
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_sukeYusuke Kawabata
 
Dev lobe20090325v1.0
Dev lobe20090325v1.0Dev lobe20090325v1.0
Dev lobe20090325v1.0walnut210
 

Ähnlich wie 20130423 #devlove 職場を劇的にさせる四十八手 —「n次請けSIerでも出来ること」のその続き— (20)

backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋
backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋
backlogを使ったテレワーク時代の社員教育「遠隔徒弟制度」 株式会社テンタス小泉智洋
 
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメExperience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ
Experience Visionのはじめかた に見るDevLOVE勉強会のススメ
 
AgileJapan-Saga-Prefecture
AgileJapan-Saga-PrefectureAgileJapan-Saga-Prefecture
AgileJapan-Saga-Prefecture
 
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーション
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーションAgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーション
AgileJapan2010 佐賀県庁でもできる!プロジェクトファシリテーション
 
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)
アジャイル開発を始めてみませんか?(思い出編)
 
へっぽこPG奮闘記
へっぽこPG奮闘記へっぽこPG奮闘記
へっぽこPG奮闘記
 
聖心女子(恋バナで就職)出会い編
聖心女子(恋バナで就職)出会い編聖心女子(恋バナで就職)出会い編
聖心女子(恋バナで就職)出会い編
 
A Lean UX Workshop
A Lean UX WorkshopA Lean UX Workshop
A Lean UX Workshop
 
Devsumi2012 fb moji
Devsumi2012 fb mojiDevsumi2012 fb moji
Devsumi2012 fb moji
 
ごった煮じゃNight!vol.1
ごった煮じゃNight!vol.1ごった煮じゃNight!vol.1
ごった煮じゃNight!vol.1
 
Can We Change The World?
Can We Change The World?Can We Change The World?
Can We Change The World?
 
Fujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorFujitsu field innovator
Fujitsu field innovator
 
Fujitsu field innovator
Fujitsu field innovatorFujitsu field innovator
Fujitsu field innovator
 
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出
IT業界とソフトウェア技術者を取り巻く今日の様相と荒波の将来への船出
 
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
『ストーリーテリング ~よい聞き手になるための学習~』第12回 POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜
 
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料
第1回SIA研究会(例会)プレゼン資料
 
自分を知る2
自分を知る2自分を知る2
自分を知る2
 
XPと環境の微妙な関係夜LT版
XPと環境の微妙な関係夜LT版XPと環境の微妙な関係夜LT版
XPと環境の微妙な関係夜LT版
 
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke
#Devlove 甲子園日本シリーズ ku_suke
 
Dev lobe20090325v1.0
Dev lobe20090325v1.0Dev lobe20090325v1.0
Dev lobe20090325v1.0
 

Mehr von 陽一 滝川

BLEACHに学ぶ覚悟のススメ
BLEACHに学ぶ覚悟のススメBLEACHに学ぶ覚悟のススメ
BLEACHに学ぶ覚悟のススメ陽一 滝川
 
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G陽一 滝川
 
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない陽一 滝川
 
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】陽一 滝川
 
デブサミ2013の明後日な楽しみ方
デブサミ2013の明後日な楽しみ方デブサミ2013の明後日な楽しみ方
デブサミ2013の明後日な楽しみ方陽一 滝川
 
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門陽一 滝川
 
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401陽一 滝川
 
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門陽一 滝川
 

Mehr von 陽一 滝川 (8)

BLEACHに学ぶ覚悟のススメ
BLEACHに学ぶ覚悟のススメBLEACHに学ぶ覚悟のススメ
BLEACHに学ぶ覚悟のススメ
 
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G
2018/07/06 TOC実践分科会発表資料 TP3++ vs TP4G
 
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない
俺の会社がこんなに経営破綻なわけがない
 
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】
たった50分でとりあえずひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門【新装版】
 
デブサミ2013の明後日な楽しみ方
デブサミ2013の明後日な楽しみ方デブサミ2013の明後日な楽しみ方
デブサミ2013の明後日な楽しみ方
 
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門
とりあえず30分でひととおり分かった気にはなれるアジャイル入門
 
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401
デブサミ2012にいってきたよ。 - takigawa401
 
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門
30分で分かった気になるソーシャルゲーム入門
 

20130423 #devlove 職場を劇的にさせる四十八手 —「n次請けSIerでも出来ること」のその続き—