Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
Nächste SlideShare
ckv architectuur.
ckv architectuur.
Wird geladen in …3
×
1 von 6

セキュリティ商品サービスの購買【選定眼】支援

2

Teilen

Herunterladen, um offline zu lesen

test

セキュリティ商品サービスの購買【選定眼】支援

  1. 1. セキュリティ商品サービスの購買【選定眼】支援 ~ IT情報システムから、経営戦略マネジメント領域へ ~
  2. 2. 広範囲なセキュリティ対策、見極め眼力ありますか? 出典:IPA情報処理推進機構http://www.ipa.go.jp/security/manager/protect/pdca/risk.html Copyright ©2010 TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved. 2
  3. 3. 1.何を、どこまで、どのようなセキュリティが必要? 1.販売側の一方的な情報だけで、顧客は他情報の選択肢がない。 現状 2.選定基準となる(する)もの、ゴールの基準がわからない。 3.選定する人(責任回避)、決済する人(認識不足)情報格差リスク そもそも、顧客に判断基準となるスキルはない。 現状の判断基準は導入事例やシェア←最適でない プロの私が見ても、選定は難しい。 解決方法 もっと顧客志向で購買できる仕組みはないのか? 1.製品やサービスの決定に必要な客観的な情報? ←判断基準の支援 2.費用対効果に見合ったもの、妥当な価格? ←価格交渉の支援 3.本当にそれで必要なことが実現できるもの? ←見極めの支援 Copyright ©2010 TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved. 3
  4. 4. 2.現場のギャップを埋め合わせる 決済する人(マネジメント・経営者) ・上がってきたものがベストな選定であるとしか選択肢がない。 本当を知る必要 ・現場、現状の都合悪い話は入ってこない。 リスク判断ができる ・そもそも、技術的な判断も、担当者による脅威も見えない。 経営判断 プロフェッショナルが必要 商品サービスを選定する人(技術・機能志向) 社内にセキュリティ のプロはいない ・責任を取りたくないから(責任回避) ・判断基準は横並び(他社導入事例への偏り) 単一の商品サービスなら、 判断基準は必要なかった。 ・結果として、最適な選択が出来ていない。(担当者思考) Copyright ©2010 TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved. 4
  5. 5. 3.プロによる、一度フィルターに通した視点 セキュリティの脅威: 自然災害・紫外線… 商品サービスのメーカー: 販売・導入・保守しかできない 世の中の流れ: 雇用状況・業界動向・トレンド 経営者 売切 の目的 ユーザー:地上 プロ視点 メーカー 活用方法 まで支援 選定者 プロ できない の立場 視点 月から、全体を抽象的に見る。 全体の動きの中から、具体的な最適状態が見えてくる。 Copyright ©2010 TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved. 5
  6. 6. 4.それで「何が」出来て、どうなっていくのか? 技術的な機能よりも、導入して運用することで、何が得られるのか? 現状: セ 導入しただけで、対策したつもりで満足 キ 費用 ュ 削減 顧客 調整: リ コンサル 利益 テ 料金 不必要な機能の削減と業務に即した状態 ィ 商 必 結果: 品 要 最 ・ 性 適 顧客の業務に最適化、顧客利益の確保 サ の 化 ー 見 さ ビ 極 れ その後: ス め た ・使わなければ見えない問題 状 ←運用面で支援 現状 態 調整 ・運用の中で見えてくるリスクの対応 結果 ←コンサル Copyright ©2010 TCNIC Co., Ltd. All Rights Reserved. 6

×