Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

ソフトウェアジャパン2018 ITフォーラムセッション(3)

13 Aufrufe

Veröffentlicht am

先端IT活用推進コンソーシアム
協働プロジェクト 『空気を読む家』
セッション3:『空気を読む家』と『忘れ物』で 『マンガ駆動開発』をやってみた

Veröffentlicht in: Technologie
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

ソフトウェアジャパン2018 ITフォーラムセッション(3)

  1. 1. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 『空気を読む家』と『忘れ物』で 『マンガ駆動開発』をやってみた 2018年2月2日 先端IT活用推進コンソーシアム ナチュラルユーザーインターフェース活用部会 リーダー ユーザーエクスペリエンス技術部会 メンバー 岡村 和英(株式会社テクリエ)
  2. 2. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved.
  3. 3. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. その前に NUI活用部会の活動について 紹介させてください
  4. 4. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. Today’s Topics
  5. 5. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 5 NUI活用部会のとりくみ 「空気を読む家」と「忘れ物」 (マンガ駆動開発の事例) 今後の取り組み
  6. 6. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 6 NUI活用部会のとりくみ 「空気を読む家」と「忘れ物」 (マンガ駆動開発の事例) 今後の取り組み
  7. 7. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動テーマ 人の自然な振る舞いや仕草を ユーザーインターフェースとする ナチュラルユーザーインタフェース (NUI)を追求 様々なデバイスを実際に使用したり プロトタイプの開発を通して 現時点での限界や可能性を探求 7
  8. 8. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. ゴール 協働プロジェクト「空気を読む家」 のなかで 日常的な人間の振る舞いが 自然なインターフェースとして システムと繋がるような フレームワークを検討・開発する 8
  9. 9. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動内容 NUI技術及び事例の調査 勉強会・ハンズオンの開催 NUIデバイスを用いたアプリ試作 NUIフレームワークの検討・開発 9
  10. 10. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動内容 NUI技術及び事例の調査 勉強会・ハンズオンの開催 NUIデバイスを用いたアプリ試作 NUIフレームワークの検討・開発 10 実際のデバイスに 触れてみたい
  11. 11. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動内容 NUI技術及び事例の調査 勉強会・ハンズオンの開催 NUIデバイスを用いたアプリ試作 NUIフレームワークの検討・開発 11 もっと色々な人に 知ってもらいたい
  12. 12. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. デジタルガジェット祭り 12 各種デバイス、およびそれを利用したアプ リケーション等を紹介・展示。最新デバイ スを身近に触れる機会を提供。
  13. 13. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 13
  14. 14. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 14
  15. 15. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved.
  16. 16. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved.
  17. 17. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動内容 NUI技術及び事例の調査 勉強会・ハンズオンの開催 NUIデバイスを用いたアプリ試作 NUIフレームワークの検討・開発 17
  18. 18. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. NUIを活用した乗車券販売機 18 TheEyeTribeTracker 視線を検出する アイトラッキングセンサー LeapMotion 指と手の動きを検出する モーションセンサー
  19. 19. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 19
  20. 20. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 活動内容 NUI技術及び事例の調査 勉強会・ハンズオンの開催 NUIデバイスを用いたアプリ試作 NUIフレームワークの検討・開発 20
  21. 21. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 21 空間OS 訪問者情報 在宅状況 室温 状態 取得 Hueブリッジ照明 制御 来客の通知 ・知人、宅配便など → 人がいる部屋の電灯を点滅 ・セールスマン → 何もしない(無視) 来客だよ! アラート! 空間OSによる照明制御
  22. 22. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 22 在室状況 起床時刻 睡眠度 起床制御 07:30 2 of 9 在室 起床時間にはちょっと 早いけど、睡眠が浅いから 環境音楽と優しい照明で ゆっくりと起こし始めよう 空気を読む家における起床 空間OS 状態取得 睡眠レベルや起床すべき時刻に基 づいて、起きやすい状態の時に目 覚めを誘う 超指向性スピーカーで狙った ところに音を届ける
  23. 23. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. ログファイル 睡眠環境データの収集 23 約0.5秒毎に温度や光 量などのデータを測 定し、送信 受信したデータを10秒単位 に集計。平均値(音量のみ 最大値)をplotlyに送信し、 リアルアイムでグラフ描画 受信したデータを逐次、 日毎のログファイルに保存 クラウド部会の データ解析担当者に提出
  24. 24. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 24 NUI活用部会のとりくみ 「空気を読む家」と「忘れ物」 (マンガ駆動開発の事例) 今後の取り組み
  25. 25. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. NUI活用部会では UX技術部会と連携し マンガ駆動開発を 推進しています
  26. 26. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved.
  27. 27. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. マンガ駆動開発では マンガという表現方法で ユーザーストーリーを 表現します
  28. 28. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 28
  29. 29. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 29
  30. 30. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 30
  31. 31. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 31
  32. 32. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 32
  33. 33. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 33
  34. 34. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 34
  35. 35. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 35
  36. 36. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 36
  37. 37. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. マンガ駆動開発の3つのステップ 9つのフェーズ 37 キャラ取材 分析 プロット ネーム 寸劇 実装 評価 マンガ キャラ づくり シナリオ づくり モノ づくり
  38. 38. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 38 キャラ取材 分析 寸劇 実装 評価 キャラ づくり シナリオ づくり モノ づくり プロット ネーム マンガ 今回は シナリオづくりについての 事例を説明します
  39. 39. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 39 キャラ取材 分析 プロット ネーム 寸劇 実装 評価 マンガ キャラ づくり シナリオ づくり モノ づくり
  40. 40. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. プロット • 利用シーンのあらすじを作成する • プロットには取材・分析を行った事実やそこ から導き出された改善方法などを盛り込む • 事実ではないアレンジを加えても構わないが、 歪曲してはダメ • キャラの行動だけではなく、感情や利用して いる環境、状況などもわかるようにする • 利用シーンがより明確になることで、次段階 でのアイデア出しのきっかけが増えることに 繋がる 40
  41. 41. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 失敗談に基づくプロット 1. ある日の電脳太郎さん 2. 客先での会議が終わると雨が降っていた 3. 残念ながら今日は傘を持ってきていない 4. 天気予報を確認しておけばよかった 5. しかたないので、濡れて帰った 41
  42. 42. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 42 キャラ取材 分析 寸劇 実装 評価 キャラ づくり シナリオ づくり モノ づくり プロット ネーム マンガ
  43. 43. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. ネーム • プロットに基づき、プロダクトやサービスの アイデア出しをおこなう(ブレーンストーミ ングなど) • アイデアを整理し、ユーザーが経験すること になる機能を抽出する • 具体的な実装方法はまだ決めないが、明らか に実現不可能なようなものは除外する(タイ ムマシンとか、、、) • プロットとネームのプロセスを反復すること でアイデアを練り上げる 43
  44. 44. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 空気を読むって?
  45. 45. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 空気を読んだサービス • 要求しなくても勝手に、 • 持って行くべきものを用意してくれる。 • 持って行くべきものを教えてくれる。 ↓ 面倒見のいい「お母さん」のような存在 45
  46. 46. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. サービス内容を表したプロット 1. ある朝の電脳太郎さん 2. 出勤しようと玄関へ行くと、ポケットに入 れたスマートホンから警告音が鳴って驚い た 3. スマートホンを見るとメッセージが届いて いる 4. 届いているメッセージには「今日は雨が降 りそうです。傘を持っていきましょう」と 記されている 5. 折り畳み傘を戻って出かけることにしたの で、雨に濡れずに済んだ 46
  47. 47. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. テキストメッセージよりも 音声の方が自然じゃない?
  48. 48. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 天気って 場所や時間によって 違うよね?
  49. 49. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 変更されたプロット 1. ある朝の電脳太郎さん 2. 午後からは客先で会議だ 3. 出勤しようと玄関へ向かう、、、と 4. 『今日は午後から雨が降りそうです。傘を 持っていきましょう!』と音声メッセージ が流れる 5. そういえば、客先からの帰りにびしょ濡れ になったことがあったなぁ 6. 折り畳み傘を戻って出かけることにしたの で、雨に濡れずに済んだ 49
  50. 50. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 必要とされる機能 • 玄関に行くだけで案内が流れる – 人物の特定 • 出かけるときにだけ案内が流れる – 行動の推測 • 出かけるところか?それとも帰ってきたところか? • 行き先とその状況に応じた案内をしてもらえる – 行き先の推測 • 日常的な行動パターン • スケジュラーの記載 など – 行き先の天気を調べる • 天気予報サービス など – 天気に応じた持ち物を推測する • 雨の場合は、傘が必要 • 音声で案内してもらえる 50
  51. 51. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 51 キャラ取材 分析 寸劇 実装 評価 キャラ づくり シナリオ づくり モノ づくり プロット ネーム マンガ
  52. 52. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. マンガ • システムを利用する際のキャラの行動や 感情、利用環境や状況などのユーザー体 験を関係者全員で共有する • マンガという手法を用いることで、ユー ザーの経験を「視覚的に」「わかりやす く」表現することが可能になる 52
  53. 53. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. ユーザーストーリー 53
  54. 54. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 54 NUI活用部会のとりくみ 空気を読む家と忘れ物 今後の取り組み
  55. 55. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. NUIって最近聞かなくない?
  56. 56. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 近未来的なイメージと 奇抜な操作ばかりが 独り歩きした結果 ユーザーが置いてきぼりに されているのではないか?
  57. 57. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 空気を読む家とNUI • 空気を読む家=ユーザーインターフェー スを必要としない家? – 空気を読む=オートメーションとは限らない – 自動化がすすんでも明示的な操作が必要とさ れる場面は存在する – その時々に応じて必要・適正な操作を促し、 導くことも空気を読んでいるといえるのでは ないか? 57
  58. 58. Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. 「NUIとは何か?」 もう一度考えてみよう!
  59. 59. 最新情報は こちらをご参照ください Copyright © 2018 Advanced IT Consortium to Evaluate, Apply and Drive All Rights Reserved. http://aitc.jp https://www.facebook.com/aitc.jp ハルミン AITC非公式イメージキャラクター

×