Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

Ni03

  • Loggen Sie sich ein, um Kommentare anzuzeigen.

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

Ni03

  1. 1. 株式会社 エイチ・アイ・エス 課題商品「学生旅行」 Total Promotion 日本大学 A O S S(あおす)班
  2. 2. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 課題 学生旅行 設定 海外旅行におけるマイナスイメージを H.I.S.と学生を基にプラスイメージに逆転させる。 課題確認
  3. 3. 学生にとっての海外旅行<マイナスイメージ> ・パスポートの取り方が分からない ・予約の仕方が分からない ・言語、治安的に不安 ・値段が高い Webサイト、店舗の案内で 解消可能 翻訳アプリ、地図アプリが充実 特に問題にならない H.I.S.は他社に比べ 安く提示してくれている 最大のネックはお金 ↓ お金以上の価値 を 与えられる案が必要 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算
  4. 4. 出典:Eテレ オトナへのトビラ 2012 http://www.nhk.or.jp/otona/p2012/120426.html 20代に聞いた10代でやっておけば良かったこと (n=200) 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 1位  勉強 2位  海外旅行・留学 3位  遊び 4位  アルバイト 恋愛 6位  美容・おしゃれ 7位  資格の習得 8位  友達をたくさんつくる
  5. 5. 出典:JTB 20代若者の旅行動向調査 2008 http://www.isfj.net/ronbun_backup/2009/k03.pdf 20代若者が海外旅行をためらう理由 (n=1000) 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 14.9 18.7 26.4 35.3 39.2 0 10 20 30 40 50 同行者との日程があわない 旅先でのトラブルが不安 言葉が通じないのが不安 お金がない 休みが取れない %
  6. 6. 友達と海外旅行に行くの は今だけ ⇒最大限に伝えることが できる案が必要 海外旅行に行っておけば良かった… 社会人になってからだと全く行けない… 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算
  7. 7. 出典:日本旅行業協会 若者の海外旅行意識調査 2008 http://www.mlit.go.jp/common/000057872.pdf 海外旅行実施の阻害要因(内的要因) 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 39 58 67 75 80 0 20 40 60 80 100 余暇・趣味にかけるお金がない 海外旅行に興味がない 国内旅行の方が楽しめる テレビやインターネットなどで旅行 に行くまでもない 価値があるのか分からない %
  8. 8. 日焼け インターネット上で味わえないこと 食べる 握手 運動 イベント 感触 におい 温度 味 自分の目で、耳で、鼻で、手で、心で、体で、 感じなければ、経験・思い出にはならない。 歯磨き ネット上で味わえない リアルの良さ を伝える案が必要 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 経験 思い出
  9. 9. リアルの大事さを与えるコト 今しか行けないという危機感与えるコト お金以上の価値を与えるコト リアルの良さを身をもって味わう 海外料理案 思い出、経験はお金で買えない セパレートストラップ プレゼント案 時間の大事さを教える 砂時計案 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算
  10. 10. Student Time =(Equal) Precious コンセプト 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 STEP STEP踏まえて旅行にステップ ! !
  11. 11. プロモーション①告知の部 ∼海外料理ブース∼ 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 プロモーションの流れ プロモーション②中心の部 ∼砂時計リミット∼ プロモーション③終了の部 ∼思い出セパレート∼
  12. 12. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ①海外料理ブース 海外料理ブースとは? 大学生に海外旅行のリアルイメージ × 砂時計リミットの告知 ・加盟大学6校の学園祭にて実施 ・海外旅行人気先である アメリカ、シンガポール、中国、 フランス、ハワイ、韓国をイメージした装飾の屋台を設置 ・屋台内のランチョンマット、ポスターにて告知
  13. 13. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ①海外料理ブース イメージ例:ハワイ 店員さんは現地出身の人 Menu(各ブース3種) ・ロコモコ丼 ・スパムむすび ・グァバジュース 35,040時間って何の時間か 知っていますか? あなたが味わっている 海外の雰囲気… 友達と送る日々… 両立できるのは今だけなんですよ?
  14. 14. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ②砂時計リミット 海外旅行は今しか行けないという危機感 × 多くの人々が触れられるwebを使用 × リアル(海外旅行)への興味向上 砂時計リミットとは? ・大学生活の残り時間を知らせる ・時間の大切さ診断、時間の大切さを知るムービー、 海外旅行おすすめプラン、プレゼント企画の詳細を掲載
  15. 15. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ②砂時計リミット イメージ
  16. 16. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ③思い出セパレート 学生海外旅行の証 × 分けられた思い出はいつの日か またみんなで旅行する決意を示す 思い出セパレートとは? ・旅行メンバー数に分けれるストラップのプレゼント ・ストラップは集合写真をパズルにしたもの ・パズルはまた一緒に旅行するというテーマから選定
  17. 17. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 ③思い出セパレート イメージ
  18. 18. 旅行終わりに 思い出セパレート プレゼント 学園祭にて 海外料理ブース 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 プロモーション期間 10月 11月 Webにて 砂時計リミット 2月1月12月 3月 4月
  19. 19. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 展望 マイナスイメージ 海外旅行は高いし インターネットで事足りるし 今 無理して行くことはない プラスイメージ お金以上の価値があり インターネットで味わうことはできない なおかつ 今行くことに意味がある 学生にとって海外旅行は 学生時代に行くものとしても定義付けられる
  20. 20. 課題 分析 結論 コンセプト 案 期間 展望 予算 予算 1.海外料理ブース関連費用 ①備品費 ②食料品費         ¥105,300  ¥1,200,000 ③人件費  850(円)×8(時間)×3(人)×6(大学)×2(日)=        ¥244,800 ④ペーパーランチョンマット費  13.60円(単価)×4,000(枚)×6(大学)=          ¥544,000 ⑤ブース設置費  ¥500,000×6大学=                 ¥3,000,000 [一小間/2.7m×3m/2面通路] (株式会社エクス・アドメディア/Info Mart Corporation 株式会社マスブロック/株式会社東京装飾) 2.砂時計リミット関連費用 ①web制作費                     ¥350,000 (ONE DESIGN ワン・デザイン工房) ②アプリ製作費用                   ¥1,000,000 (株式会社リンクアンドパートナーズ) 3.思い出セパレート関連費用 オリジナルパズルキーホルダー制作・輸送費  ¥2,175+80円送料×5人)×1000グループ=       ¥2,575,000 (オリジナルギフトショップ モクソンネット) 計 ¥9,019,100  
  21. 21. Thank you for listening ! ! Takarada Naoki Ishii Mizuki / Kimura Keiki / Osanai Kou Saeki Shunsuke / Ishimoto Mei / Sugano Tatsue Takahashi Hiroshi Shigeno Kana / Ueno Kousuke Ota Kanako /Morimoto Tadahiko / Suzuki Misa Onishi Haruka / Katsu Ayane / Dasom Kim Shiraishi Ayaka / Mogi Miki Mimura Mayu / Endo Daisuke Suzuki Riko / Chiba Kaede Kurosawa Takuro / Yoshiwara Yusuke

×