Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクト

ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクトについてチャンスと脅威を整理し、今後のアクションへのヒントとしました。

  • Als Erste(r) kommentieren

ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクト

  1. 1. 2 0 1 6 年 1 2 月 1 0 日 ブロックチェーンが産業、企業、個人 に及ぼすインパクト 『一冊でまるわかり暗号通貨2016~2017』出版記念講演会 ブレークスルー パートナーズ株式会社 マネージングディレクター 赤羽 雄二 akaba@b-t-partners.com HP: www.b-t-partners.com ブログ: http://b-t-partners.com/akaba/ 本: http://b-t-partners.com/akaba/index.php/archives/1028 セミナー: http://b-t-partners.com/?page_id=143 プレミアムサロン: http://www.b-t-partners.com/salon/ Facebook:https://www.facebook.com/yuji.akaba Twitter: https://twitter.com/YujiAkaba
  2. 2. 内 容 1. 私自身の経歴 2. あらゆる産業に破壊的な影響をもたらすブロックチェーン 3. ブロックチェーン スタートアップ 4. 今からどう準備すべきか 5. 頭を柔らかくしてゼロベースで考えるための参考図書、セミナー 1
  3. 3. 1. 私自身の経歴 2
  4. 4. コマツにて超大型ダンプトラックの設計 3
  5. 5. スタンフォード大学大学院で機械工学修士を取得 シリコンバレーの空気に初めて触れる 4
  6. 6. マッキンゼーにて14年間、日本企業、韓国企業の経営改革、 新事業創造にパートナーとして取り組む うち、10年間500週、ソウル往復 世界二十数カ国からコンサルタントを動員 日々学ぶことが多く、入社早々メモを開始 5
  7. 7. 2000年以降、日本発の世界的ベンチャーを1社でも多く生み 出すべく、ブレークスルーパートナーズを創業 ベンチャー共同創業、経営支援 中小・中堅・大企業の経営改革、人材育成、新事業創出支援 6
  8. 8. 全米でも注目されているシリコンバレーのベンチャーキャピ タル、Fenox Venture Capitalのアドバイザー Y Combinator、500 Startups等、トップインキュベーター出 身のベンチャーに出資。上場直前も出資 事業会社から出資募集中。シリコンバレーを含む最新情報 を提供し、出資企業から1名オフィスに受け入れ 1年に8000件に接し300社を精査、10社出資 7
  9. 9. 8 特許・発明者検索 帯域安定化・帯域有効活用 企業・業界データベース モバイルクラウド セキュリティ 掌静脈認証 電動オートバイ 3Dプリンター フルボ酸提供 人工知能・機械学習 スクリーンコード、 画像コード化技術 発達障害、 認知症対策 ロボット、IoT ウェアラブル めざましカーテンmornin’
  10. 10. 9 スマートフォンゲーム クラウドゲーム 世界中の人が 一緒に歌う 未経験から1ヶ月で サービスを作るエンジニアに 富裕層・資産アドバ イザー向けメディア 歯科医・一般向け メディア 女性起業家・人材紹介 プラットフォーム マーケティング プラットフォーム 常温塗布可能な 金属ナノインク
  11. 11. 1. あらゆる産業に破壊的な影響 をもたらすブロックチェーン 10
  12. 12. ブロックチェーンの圧倒的な特長と意味合い 11 3. 瞬時の自動トランザクション が可能(スマートコントラクト) 2. 決済コストが極めて低い (マイクロペイメントが可能) 1. データの改ざんが極めて困難 政治、経済、産業、企業、組織運営、個 別サービスなどすべての分野でデータ 改ざんへの不安、高い決済コスト、処理 速度、システム構築の大変さなどからで きなかったことができるようになる 100%他人・他社を信用し行動できると 何が決定的に変わるのか 個人情報漏洩の心配が全くないと何が 決定的に変わるのか いちいち報告を受けたり、集計したり、 監査したり、担保を取ったりしなくてよく なると何が決定的に変わるのか そもそも不正を行うことができない仕組 みができると何が決定的に変わるのか4. 自律分散型で安定した システム構築、運用
  13. 13. 12 ブロックチェーン技術の展開が有望な事例とその市場規模 出典:平成27年度 我が国経済社会の情報化・サービス化に係わる基盤整備
  14. 14. 13 ブロックチェーン技術による産業構造へのインパクト 出典:平成27年度 我が国経済社会の情報化・サービス化に係わる基盤整備 01 02 03 04 05
  15. 15. 14 ブロックチェーン技術が金融以外の分野へ 出典:平成27年度 我が国経済社会の情報化・サービス化に係わる基盤整備
  16. 16.  自動運転車の運行管理(船舶、航空機なども) – 車の利用に応じた自動的な料金徴収 – 車が自ら燃料・電力補給、メンテナンス予約、支払い – 運行・リスク状況に応じた保険・保険料の適正化  スマートグリッド(発電・送配電の自律分散型かつ自動化) – 家電機器等の利用に応じた自動的な料金徴収  スマート工場(最適な生産管理、品質管理、調達、物流との連動)  スマート農業(状態確認、意思決定の自動化による、生産性向上、産地認証)  スマート医療(安全かつ効果的な個人医療情報の活用、最適な低コスト治療)  自律分散型サービス(SNS、Uber・Airbnbなどシェアードエコノミーサービス、不動 産取引、物販、音楽配信、宝くじ、カジノなどで、従来の中央集権型を置き換える) – 個人・物件情報の安全な管理・効果的な活用 – 不正・改ざんの完全防止 – 手数料の抜本的削減。使用量に応じた仲介なしのマイクロペイメント実現 – 中央集権組織が独占によりあげる巨大収益を適正配分  スマート政治(選挙結果の即時開票、不正の完全防止、国策決定の迅速化など)  企業経営の革新 – 企業間連携、トランザクション(スマートコントラクトでの自動化、即時決済) – 経営、組織運営(事業部収益・経営状況の常時把握、監査撤廃など) 15 ブロックチェーン技術が可能とする新しいあり方
  17. 17. 16 ブロックチェーン普及の4つの波 出典: JP Morgan Unlocking Economic Advantage with Blockchain 情報共有 2016~ ソリューション 2017~ インフラ 2020~ 全面普及
  18. 18. 2. ブロックチェーン スタートアップ 17
  19. 19. 18 1200以上のブロックチェーン・スタートアップ(国別) 出典: http://btcnews.jp/outlier-ventures-report-blockchain-startup-ecosystem/ 米国40% 英国17% カナダ 中国 イスラエル シンガポール
  20. 20. 19 1200以上のブロックチェーン・スタートアップ(対象別) 出典: https://www.blockchainangels.eu/startups/charts/ インフラ系 トレード、投資系 決済系
  21. 21. 20 事例: サプライチェーン管理 Skuchain これまで これから 出典: https://www.skuchain.com/ http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/08/post-5702.php  企業間のトレードファイナンス、サプライチェーン・ファイナンスのためのブロック チェーンを利用したソリューション  国際貿易の取引額18兆ドル(2000兆円)のほとんどが紙による管理。これをなく してコストを低下させ、スピードアップをはかる
  22. 22. 21 事例: 分散型のシェアリングエコノミー促進 Slock.it 出典:https://slock.it/solutions.html https://goo.gl/Ix9oUa  イーサリアムプロジェクトの創始者の一人が 創設  ブロックチェーンテクノロジーをIoTに使用し、 分散型シェアリングエコノミーの実現を目指す  これにより仲介者を挟む必要がなく、個人間 で自分の財産を誰にでも共有することが可能  自律的に運営される自動運転タクシーシステ ムの開発を自動車会社と進める
  23. 23. 22 事例:製品情報、所有権の登録・移転・履歴、生産地 などを改ざんの心配なく提供: Provenance 出典:https://www.provenance.org/ https://goo.gl/Ix9oUa 生産者 メーカー、小売 消費者 NPO
  24. 24. 23 事例:ブロックチェーンのインフラ基盤、インター フェイス、ウォレットIDや分散型アプリケーション を開発 Consenys 出典:https://consensys.net/ https://goo.gl/Ix9oUa
  25. 25. 3. 今からどう準備すべきか 24
  26. 26. 25 今からどう準備すべきか 1. ブロック チェーンインパ クトへの理解を 深め、既成概 念にとらわれ ない発想を身 につける ブロックチェーン によって何が変わ りうるか、できるだ け多く想像し、書 き、議論してみる 最新事例を把握し 続ける(Googleア ラートの活用) 自分の分野に 絞って、どんどん 深掘りしていく ベストシナリオ、 最悪シナリオを何 度も書いてみる 変化を加速する 要素に注目する 他社に先駆けて 実験を繰り返し、ノ ウハウを蓄積する 人材を確保し、早 期の育成を進める 実績を積み、コ ミュニティの中心 になる 業界一番乗りに なって先手必勝 自社の力を冷静に 見極め、勝ちパ ターンに持ち込む 多くの手続き的な 仕事がなくなるの で、自分の戦闘力 を上げる 2. 自分の職 場、会社、業 界、産業に最 大限、最悪何 が起きるか考 える 3. 取るべきア クションを最速 で立案し、行動 に移す 4. ブロック チェーンによる 破壊的変化を 迎え撃つ
  27. 27. ブロックチェーンによる変化はもう止まらない 「ビットコインはバブル」「暗号通貨で儲けよう」 という次元ではない すべての産業、企業、個人を飲み込む史上最 大の危機でありチャンスが今そこまで来た 26
  28. 28. 1977 1993 2016 27 Apple Ⅱ Mosaicブラウザ Blockchain
  29. 29. 4. 頭を柔らかくしてゼロベースで考 えるための参考図書、セミナー 28
  30. 30. もやもやをなくし、頭をよくするA4メモ書き  2013年12月出版、12万部  メモを毎日10ページ書くだけ – A4の裏紙を横置きにして – 4~6行、各20~30字 – 1ページ1分で – 毎日10~20ページ – 思いついた時にさっと書く  効果 – 迷いが大幅に解消する – 自信が生まれる – 頭がどんどん整理される – 優先順位が明確になる – アクションが早くなる  中国版(簡体字)、台湾版(繁体字)、 韓国版を昨年出版。タイ版が続く 29 Amazon: http://goo.gl/xUznv6 Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1493945480872832/
  31. 31. すべての仕事を3倍速く、情報収集力も ネットとリアルの活用で大幅に強化 Amazon: http://goo.gl/XclbkY Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/582229468576375/  2014年1月出版、9万部  仕事を限界まで速くするためのノウ ハウを徹底的に説明  目次 第1章:速さは全てを解決する 第2章:スピードを上げるための8つ の原則 第3章:思考のスピードを上げる 具体的な思考法 第4章:スピードと効率を極限まで 上げるノウハウ  台湾版、韓国版出版。中国版の出版 準備中 30
  32. 32. フレームワークとオプションで即断即決、即実行を 31Amazon: http://goo.gl/2hBDXK Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1737678589794026/  1/15出版、1万6000部  全体観を持つと即断即決、即実 行が可能となる – 2x2フレームワークで物事を整 理し、 – オプション評価で複数案の評 価を客観的に行う  毎月1回、ダイヤモンド社で著者 セミナーを実施中  台湾版の出版準備中
  33. 33. 32 Amazon: https://goo.gl/ttoCzE Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1742327522717843/ どうすれば、自信をつけ成長できるようになるかを提案 7/22出版、1万5000部 「人は誰でも成長できるのに、そう 思っている人は少数」「成長できると いう自信がない」「どうやったら特に 成長できるのかというノウハウ、知恵 もあまり共有されていない」という現 状を打破したいと思って書きました 目次 第1章 成長を妨げる心理的ブロック 第2章 成長できたのはどんなときか 第3章 成長できなかったのは どんなときか 第4章 成長するための出発点 第5章 成長するための7つの アクション 中国語版の出版準備中
  34. 34. 33 Amazon: http://goo.gl/9Wv033 Facebookグループ:https://www.facebook.com/groups/100234803720559/ 行動し、成長するための読書の方法を提案 5/25出版、1万2000部。すでに 6000部増刷 本は最小限読む。本を読む時間を 制限する 積読をしない。「買ったら読む。読 めないなら買わない」 本を読みながらノートを取らない 本を読むよりアウトプットを重視 本を読んだらチャレンジシートに書 いて新たな行動を宣言する 中国語版の出版準備中
  35. 35. 34 Amazon: http://goo.gl/8gjt20 Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1665731983644075/ 挫折せずに英語をものにする方法を具体的に提案 3/31出版 英語の「勉強」を続けることは、ほ とんどの人にとっては無理 大好きな分野、関心の強い分野 でどんどん情報収集をすることを 通じて、英語を使う、慣れる 仲間を作って一緒に楽しむ 3ヶ月勉強したら、1ヶ月休む 中国語版の出版準備中
  36. 36.  4/8出版、初版3万部。コンビニ3社でも 発売。すでに4000部増刷  目次 第1章 アクティブリスニング 第2章 ホワイトボード活用術 第3章 アウトプットイメージ作成 アプローチ 第4章 業績・成長目標合意書で行う 部下マネジメント  “リーダー失格“の烙印を押された美玲 が部下マネジメントを覚えて大変身! 35Amazon: http://goo.gl/RdLMPQ Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/949973501786556/ 部下マネジメントにより、上司・リーダーが活躍!
  37. 37. 部下を一人でも持ったら「世界基準の上司」を  上司がどうあるべきか、どうやって部 下に接し、育てるべきかを詳述  多分、日本で最も体系的、かつ詳しい、 画期的な上司マニュアル。世界でも  目次 1.世界基準で活躍する上司になる 2. 部下と協力関係を築く 3. 部下に具体的な指示を出す 4. チームから最大の成果を引き出す 5. 部下とのコミュニケーションを取る 6. 部下をきめ細かく育成する  中国版出版 Amazon: http://goo.gl/a5NKGR Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/779093558835746/ 36
  38. 38.  6/22出版、初版2万2500部。大手 コンビニおよびAmazonで発売  ムック版  目次 第1章: リーダーは仕事のプロセス を明確に伝える 第2章: リーダーはポジティブさで 部下を動かす 第3章: なぜか部下が伸びる上司 とは 第4章: リーダーは自分を高めてこ そ、人を動かせる  中国版の出版準備中 37Amazon: http://goo.gl/J3OE0s Facebook: https://www.facebook.com/groups/1610910169219135/ 仕事ができない部下・後輩を劇的に変える特効薬!
  39. 39. 自分の考え方に自然な自信を持てるようになるには 38Amazon: http://goo.gl/EA8TZh Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1653609821551755/  昨年7月出版、9万部  論理的思考、フレームワーク、ロジックツリーの 書き方、使い方が非常にわかりやすい、主人 公の成長に合わせて自分も成長できそうな気 がする、と大好評  目次 – はじめに: なぜ、あなたの企画・アイデアは 採用されないのか? – プロローグ: マッキンゼーを世界一にした「ロ ジカル・シンキング」とは? – 第1章: 「A4メモ書き」で論理的思考は誰で も身につけられる! – 第2章: フレームワークで脳内を片づける! – 第3章: ロジカル・シンキングで思考を加速 する – 第4章: 「ゼロ秒思考」で問題解決する!  Amazonの経営学・キャリア・MBA、およびオ ペレーションズの両カテゴリーで1位  台湾版出版
  40. 40. 頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方で、 交渉に自信を持って臨めるようになる 39Amazon: http://goo.gl/ha07ij Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/521353454670659/  昨年5月出版、1万3000部  普段から考える癖をつけておく  普段から自分の意見を持ち、発言す るようにすると対応力がつく  事前に「発言予定メモ」を書き、予行 演習しておくことで準備できる  論理的かどうかは全然気にしなくて よい  質問にはできるだけ即答する  怒っていたら、まずは全部聞く  台湾版出版
  41. 41. 心の中のもやもやを素早く整理して、悩みを減らす 40 Amazon: http://goo.gl/dwEmcb Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1587827688128770/  心の中のもやもやを整理する – 整理すると悩みが大幅に減る – 心の奥底から自信がわいてくる  目次 – 第1章:毎日のモヤモヤをどう処理していま すか? – 第2章:悩むことと考えることは違う – 第3章:世界一シンプル!A4メモの書き方 – 第4章:「メモ書き」とこころの整理 – 第5章:自信のなさを整理する! – 第6章:劣等感を整理する! – 第7章:上司との軋轢を整理する! – 第8章:コミュニケーションのギャップを整理する! – 第9章:異性とのコミュニケーションを整理する!  FMヨコハマ ココロヒーリングで2回に渡り紹介  台湾版の出版準備中 http://b-t-partners.com/akaba/index.php/archives/1110
  42. 42. 事業計画作成: 想いを7日間でいったん形にする  頭に浮かぶものを全部メモに書き出す(50 ~100ページ)  それをざっとまとめる  手書きのまま、顧客候補にインタビューし てみる  新たな発見を入れ、パワーポイントに落と し込む  プレゼン練習もしてみる  そうすると課題が見え、アイデアが湧いて くる  7日で事業計画第一版ができ、次に何をす べきか見えてくる  社内の新事業でも、起業でも、SOHO・個 人事業主でも  スキルアップ、情報力強化等について詳し く解説 41Amazon: http://www.amazon.co.jp/dp/4756916902/ Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1002910873057800/
  43. 43. 前向きになれず困っている人でも、前向きになる習慣 Amazon: http://goo.gl/frE73R Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/725048367582553/  前向きになれずに困っている人に – 前向きになる習慣を詳しく説明 – 前向きになり、実行できるように  目次 – 序章:頭を前向きにするメモ書きの 習慣 – 第1章:日本の危機 – 第2章:なぜ考えないのか – 第3章:即断即決し、行動する習慣 – 第4章:人は誰でも前向きに考える 力がある – 第5章:実行できる人になる – 終章:前向きに考え、生きてみる 42
  44. 44. 12/20 即断即決、即実行セミナー「業務上の意思 決定について」 43 人間関係を新たな視点 から見直す、整理する ★ 毎月月末にセミナーを開催 12月: http://akaba20161220.peatix.com/ 業務上の意思決定について 1月: http://akaba20170124.peatix.com/ 人間関係について 2月: http://akaba20170222.peatix.com/ 業務上の意思決定について 3月: http://akaba20170328.peatix.com/ 人間関係について
  45. 45. 個人向けコンサルティング リーダーシップを強化し成長したい方へ。特に、本気で成長しようと努力しているのに、壁に当たっている 方のブレークスルーを強力に後押しし、自力で道を切り開く方法をきめ細かく助言します  20~60代で、リーダーシップを強化し成長したい方  特に、本気で成長しようと努力しているのに、壁に当たっている方  役員、部課長で、もっと活躍したい方  キャリアチェンジに悩まれ、本気で生まれ変わりたい方。定年退職前に自立したい方  前向き、ポジティブな思考を身につけたい方。頭の中のモヤモヤを解消したい方  もっと自信を持って生きたい方  「どんなに努力をしてもいいから最速で成長したい」と考えている方  「ゼロ秒思考」を読まれたり講演に参加された上で、個別の助言を求めておられる方  留学に向けた準備をしたい方  部下育成に悩まれている方  コミュニケーション上の悩みを解決したい方  関係を悪化させずに言いたいことを遠慮なく言えるようになりたい方  誰にも相談できないプライベートな悩みを解決する糸口を少しでも探したい方 対象者 44 受講さ れた方 の声  「躊躇していましたが、明確なアドバイスをいただき、もやもやが消えました」  「お話をお伺いし、助言していただいてとても楽になりました」  「外から見た意見をストレートに行っていただけて、やっぱりそうだったかと、目が覚めました」  「一般的な世間のコーチングでは到底たどりつけない解を得られました」  「今までも情報収集は積極的にしていたつもりでしたが、いかに偏った範囲でしか物事を見ていな かったのだなと痛感しております」  「昨日はありがとうございました!赤羽さんの面談は私の人生を大きく変えてくれます!」  1回 15万円+消費税、時間は1時間15分  お問い合わせ・お申し込み: http://www.b-t-partners.com/consultant/ まで akaba@b-t-partners.com  平日夜、土日も可能です 概要
  46. 46.  Facebook上のクローズなグループ(会員限定のFacebook秘密のグループ)でのオンラインサロンです  Facebookグループ上、あるいはメールで自由に相談していただけます  月1回、懇親会を開催します(プレミアムサロン会員のみ。参加無料、飲食代は別途)  月額会費1万円+消費税  ご関心のある方akaba@b-t-partners.com までご連絡ください 上司・部下の悩み解決から、経営・組織改革、起業、キャリア・ 人生相談まで、何でも相談できるオンラインサロンを開始 お申し込み: http://www.b-t-partners.com/salon/ 45
  47. 47. 46 未経験から1ヶ月で サービスを作れるエンジニアになる 出典: https://tech-camp.in/ 1ヶ月でサービスを作れるプログラミングスキルを 46
  48. 48. 日本発の世界的ベンチャー、 世界的企業を! 日本を再び元気に! ブレークスルー パートナーズ株式会社 マネージングディレクター 赤羽 雄二 akaba@b-t-partners.com HP: www.b-t-partners.com ブログ: http://b-t-partners.com/akaba/ Facebook:https://www.facebook.com/yuji.akaba Twitter: https://twitter.com/YujiAkaba 47
  49. 49. 主な講演資料、ブログ スライドシェアでの講演資料アップ: http://www.slideshare.net/yujiakaba/presentations 事業計画作成とベンチャー経営の手引き: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-7021997 ベンチャー人材確保ガイドライン: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-8854374 経産省イノベーション環境整備研修 最新のベンチャー起業環境と課題: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-32714627 リーンスタートアップ時代の事業計画作成、資金調達とサービス開発: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-16717087 大企業の経営改革とベンチャーの活性化で日本を再び元気に: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-16751751 ブレークスルーキャンプ決勝プレゼン大会: http://www.slideshare.net/yujiakaba/2011-9466238 全国VBLフォーラム第5回基調講演: http://www.slideshare.net/yujiakaba/5vbl クリーンテックベンチャー: http://www.slideshare.net/yujiakaba/ss-8973633 現代ビジネス「ソーシャライズ!」でのブログ http://gendai.ismedia.jp/category/akaba – 日本が変わった: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31677 – 大企業が変われない理由: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/31888 – リーンスタートアップの最新事情: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32038 – SXSWが世界を動かす: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32138 – 大企業の改革と新事業立ち上げへのヒント: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33705 – 素早い仮説構築・検証・修正による商品開発 実践的リーンスタートアップ: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36828 – 経営改革を進めるには7つの鍵を同時に開けること: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36859 – 経営改革を進める第1の鍵: ビジョンと戦略の変更、全社員への浸透 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41111 – 経営改革を進める第2の鍵: 既存事業の抜本的改善-詳細なターゲット設定と厳しい進捗管理 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41122 – 経営改革を進める第3の鍵: 複数の新規事業立ち上げ-リーンスタートアップ http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41205 – 経営改革を進める第4の鍵: 高度な経営支援能力の構築-経営改革推進チームの設置と実践トレーニング http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41230 – 経営改革を進める第5の鍵: 幹部人材の把握と業績・成長目標の設定、成長への取り組み-人材開発委員会 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41278 – 経営改革を進める第6の鍵: 部下育成への意識づけとノウハウ共有-上司・部下の意識・行動改革 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41460 – 経営改革を進める第7の鍵: コミュニケーション改善-ポジティブフィードバック、アクティブリスニング徹底 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41483 – 40歳からのネクストチャレンジ! --セカンドキャリアのための戦闘力アップ講座第一期を終えて http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40147 – 決定的に広がる日米製造大企業の競争力!: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39584 – 今後の技術・産業動向を占う10のキーワード【前編】: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39591 – 今後の技術・産業動向を占う10のキーワード【後編】: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39594 – 米国の優れた起業・イノベーション環境 と日本の挽回策を整理する: http://gendai.ismedia.jp/articles/-/39600 日経ビジネスオンラインでのインタビュー記事 – 日本の大企業が再び輝きを取り戻すには: http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20121112/239314/ – 日本企業を襲う「自分のアタマで考えない」病: http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20140324/261629 – 大企業の経営者の悩みが新人課長の悩みと同じになっている理由: http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20150420/280187/ 48
  50. 50. 赤羽雄二 略歴 東京大学工学部を1978年3月に卒業後、コマツで建設現場用の超大型ダンプトラックの設計・開発に携わる。1983~ 1985年、スタンフォード大学 大学院に留学(機械工学修士) 1986年、マッキンゼー入社。経営戦略、組織設計、マーケティング、新事業立ち上げなどのプロジェクト多数を14年間に わたりリード。うち、1990~2000年の10年間、マッキンゼーソウルオフィスを立ち上げ、韓国のトップグループの経営改 革を推進 シリコンバレーのベンチャーキャピタルをへて、2002年、創業前、創業当初からの非常にきめ細かな支援を特徴とする ブレークスルーパートナーズ株式会社を森廣弘司と共同創業し、「日本発の世界的ベンチャー」を生み出すべく、多方 面で活動中。中堅・大企業の経営改革、経営幹部育成、新事業創出にも深く関わっている 学生向けアプリ開発コンテスト、ブレークスルーキャンプ2011、2012 Summer 企画・運営。主要な学生向けビジネスプラ ンコンテストでは、基調講演、審査員、メンター等を務める 米Fenox Venture Capitalアドバイザー 経済産業省「産業競争力と知的財産を考える研究会」、総務省「ITベンチャー研究会」委員、「ICTベンチャーの人材確 保の在り方に関する研究会」委員、 「事業計画作成支援コース」の企画立案および講師、「事業計画作成とベンチャー 経営の手引き」著者 東京大学工学部「産業総論」、電気通信大学「ベンチャービジネス特論」、北陸先端科学技術大学「ベンチャー創出論」 講師 NEDO 技術委員、SUI(スタートアップイノベーター)事業カタライザー  講演多数: www.b-t-partners.com  ブログ: http://b-t-partners.com/akaba/ http://gendai.ismedia.jp/category/akaba 49
  51. 51. 今日の感想、発見、質問等をぜひ、akaba@b-t-partners.com ま でお送りください。講演資料のファイルをお送りします。 名刺交換もよろしくお願いします。いつでも、何でもご相談ください。 すぐお返事します。 別途、http://b-t-partners.com/akaba/ の方にも登録しておいて いただければ新しいブログ、講演会資料等ご連絡します。 Facebookアカウント、Twitter @yujiakabaのフォローをしていた だければ有用情報を流しています。 1. 今日の感想、発見 2. 今日から何をどう変えるか 3. 今日でわかりにくかったこと、質問内容 4. それ以外になんでも 50
  52. 52.  ブログを書いておられる方は、今日の感想をアップし、Facebook、 Twitter等でシェアしていただければ非常に嬉しいです  ブログを書かれない方も、できればFacebook、Twitter、LINE等で 共有してくださいね  口頭でも、1人でも多くのご友人、後輩の方々に伝えていただけれ ば嬉しいです  皆さんの会社、コミュニティで70人以上集まった場合は、全国どこ にでも講演にお伺いできると思います 51 お願い

    Als Erste(r) kommentieren

    Loggen Sie sich ein, um Kommentare anzuzeigen.

  • mikieto

    Dec. 14, 2016
  • daichifujii

    Dec. 14, 2016
  • hisahirokohama

    Dec. 14, 2016
  • IPValuation

    Dec. 14, 2016
  • ShinHara

    Dec. 14, 2016
  • ShuichiroOono

    Dec. 14, 2016
  • MasatoHarima

    Dec. 14, 2016
  • tysayzmukai

    Dec. 14, 2016
  • toshiakiihara7

    Dec. 19, 2016
  • tizumoto

    Dec. 22, 2016
  • keiichiroseida

    Dec. 27, 2016
  • senkichiiwata

    Jul. 14, 2017
  • YuichiFUJITA

    Jul. 23, 2017
  • atsushimurata

    Aug. 27, 2017
  • ssuserccab92

    Oct. 6, 2017
  • KoKondo1

    Jun. 3, 2018
  • rover_liao

    Nov. 7, 2020

ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクトについてチャンスと脅威を整理し、今後のアクションへのヒントとしました。

Aufrufe

Aufrufe insgesamt

4.681

Auf Slideshare

0

Aus Einbettungen

0

Anzahl der Einbettungen

156

Befehle

Downloads

35

Geteilt

0

Kommentare

0

Likes

17

×