Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

[FOSS4G2018Tokyo] Development of geospatial data analysis technology based on open source.

148 Aufrufe

Veröffentlicht am

We introduce the activities of the OSGeo Korean Chapter and briefly introduce the Mango system's activities being performed in the OSGeo Korean Chapter.
We also introduce open source GIS analysis technologies being developed in Mango systems. We develop various spatial analysis techniques using popular Java-based open source libraries and software such as GeoTools, GeoServer, and uDig. We develop a system that can be integrated into server and desktop GIS.

Veröffentlicht in: Daten & Analysen
  • Als Erste(r) kommentieren

[FOSS4G2018Tokyo] Development of geospatial data analysis technology based on open source.

  1. 1. MangoSystem Kim Geunbae rmsqo1004@gmail.com MangoSystem Lim Younghyun yhlim0129@gmail.com Development of geospatial data analysis technology based on opensource FOSS4G 2018 TOKYO
  2. 2. OSGeo Korean Chapter 紹介(しょうかい)
  3. 3. OSGeo Korean Chapter 紹介 動画
  4. 4. MangoSystem 紹介(しょうかい)
  5. 5. MangoSystem 紹介 教育活動 翻訳活動 OpenSource GIS 開発 Consulting MangoSystemは,OpenSource GIS開発, 空間情報高度分析, 翻訳, GIS Consulting及び教育などの様々なOpenSource GIS活動を行う GIS専門サービス企業です。
  6. 6. FOSS4G Conference
  7. 7. Opensourceを活用した製品紹介 OGC標準支援OpenSourceであるGeoToolsを使う空間データ分析ライブラリであ り, 豊富なGeoprocessing機能を提供する商用GIS Platform 空間情報の共有と分析のための地理空間 ウェブの役割  開放型標準及び相互運用性をサ支援するGeoSer ver Platformで運営  OGC国際標準規格であるWMS,WFS,WCS,WPS 支援(OGC標準順守)  幾何演算,Vector分析,Raster分析,統計分析など 200以上の空間分析支援 さまざまなフォーマットの空間データをDe sktop環境で活用  OpenSource GISプログラムの uDigを活用  韓国空間 DBMS及び国土地理情報院のNGIなど, 様々な空間データのフォーマット支援  幾何演算,Vector分析,Raster分析,統計分析など の空間分析ToolBox機能を提供  研究/教育用など非常業的用途は無料配布 GXT for Server GXT for Desktop
  8. 8. Opensourceを活用した製品紹介 多様なデータフォーマット支援と空間データの視覚化技法で 直観的で美しい地図を作って多様な人と共有 多くのデータフォーマット支援 クラウド基盤データUpload及びDownload 多様な空間分析手法による視覚化方法を提示 スタイル道具を利用したLayer Styling 背景地図の多様化 Social共有のためのさまざまな書式とテーマを 提供 Maps Layer Data
  9. 9. Opensourceを活用した製品紹介 モバイル空間データの収集ツールとしてGeoserverを通じてモバイル環境で公開さ れた 空間データ(Point, Polyline, Polygon)を収集および編集する機能を実行 Collector For Everyone すべてのユーザーが公開された Geoserverを通じて データを収集および編集 Collector For Geo-Project プロジェクトの生成と使用者の参加を通じて データを収集および編集 02 01 データ収集に活用
  10. 10. Republic of Korea’s OpenSource R&D Development of Open Source Geospatial Software
  11. 11. 空間情報SW活用のためのOpenSource基盤空間資料分析技術開発 GeoTools基盤の空間(統計)分析ライブラリ GeoServer OGC WPS支援空間分析サービスパッ ケージ uDig Desktop 基盤の空間分析 ToolBox Plugin Javaエンタプライズ基盤空間(統計)分析パッケージ 開発
  12. 12. 分析技術開発の主な内容 空間分析サーバーパッケージ 空間分析デスクトップパッケージ コミュニティおよび技術支援
  13. 13. GeoServer WPS Extension
  14. 14. Desktop Processing Toolbox Plugin
  15. 15. Source code https://github.com/mapplus/spatial_statistics_for_geotool s_udig
  16. 16. 試演 http://222.122.118.27:8085/wpsol3
  17. 17. Thank you ありがとうございます。 감사합니다. FOSS4G TOKYO 2018

×