Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

More Fearless Change 15 Patterns

169 Aufrufe

Veröffentlicht am

第96回 名古屋アジャイル勉強会「変化を恐れない組織の作り方」配布資料
https://nagoyaagile.connpass.com/event/66569/

Veröffentlicht in: Leadership & Management
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

More Fearless Change 15 Patterns

  1. 1. 1 / More Fearless Change の 15 パターン 1. ポジティブを強調する(Accentuate the Positive) 変革イニシアチブを通じて他人に影響を与え、変化が起こると信じさせるためには、恐 怖感ではなく期待感で動機づけます。  他人を脅かそうとする試みはうまくいかない。  変化イニシアチブを通して、恐怖感ではなく楽観的意識をもって人々に感動を与えま しょう。 2. 具体的な行動計画(Concrete Action Plan) あなたの目標に向かって進捗する為に、次の小さなステップであなたが何をするかを正 確に述べてください。  多くの紆余曲折や増え続けるやることリストの中で変革イニシアチブをリードするこ とは、制御不能であると感じさせるだろう。  次の小さなステップについて説明するか、あなたが何を・どこで・いつ実行するかを 含む具体的な行動においてマイルストーン目標を達成します。 3. より簡単な方針(Easier Path) 新しいアイデアの採用を奨励するには、立ちはだかる障害物を取り除いてみてください。  新しいアイデアの採用を奨励するには、立ちはだかる障害物を取り除いてみてくださ い。  人々が簡単に変更できるようにするために何ができますか?  人々が新しいアイデアを採用するように環境を変えてください。 4. エレベーターピッチ(Elevetor Pitch) あなたの新しいアイデアを他の人に紹介するために、いくつかの文章を手元に置いてく ださい。  あなたのアイデアを誰かに紹介する機会に、正しい言葉を伝えるために口ごもってし まうことを望みません。  あなたの主要なメッセージを含んでいるいくつかの文章を作りましょう。 5. 感情的なつながり(Emotional Connection) 聴衆と感情が通じ合うことは、単に事実を提示するよりも説得力があります。  新しいアイデアについての情報を共有するとき、論理的議論が人々を説得するのに十 分であると思うかもしれません。  感情的なレベルで個人とのつながりを作り、彼らが新しいアイデアについてどのよう に感じているか聞いてください。 6. 進化するビジョン(Evolving Vision) プロセス変革の小さなステップの過程で、定期的にビジョンの再評価を熟考する時間を 確保してください。  崇高なビジョンは当初は達成可能なように見えますが、その過程で世界が変わると非 現実的になります。  反復的なアプローチを使用して、あなたのビジョンについて学び、洗練させてくださ い。
  2. 2. 2 / 7. 今後のコミットメント(Future Commitment) 変革イニシアチブの助けを得る可能性を高めるために、あなたは他者にもっと後で必要 となることを確認し、それらがコミットするのを待ってください。  あなたは助けが必要だが、人々は忙しい。  緊急ではない項目を持つ個人にアプローチし、彼らの将来の ToDo リストに入れること ができます。 8. 頼りになる人(Go-To Person) 変革イニシアチブの重大な問題に役立つ重要な人物を特定する。  専門知識が不足している分野を特定したら、どのようにして助けを求めますか?  次のマイルストーンのために必要なことのリストを含む具体的な行動計画を立てまし ょう。  各項目の横に、特定の専門知識やリソースを持つ個人の名前を記入してください。 9. 想像してみる(Imagine That) 変革イニシアチブを始めるには、他者と将来の可能性を想像する練習を行います。  新しいアイデアがどのようにして仕事にフィットするかを説得してみることは難しい ことです。  新しいアイデアで実現する結果を想像するよう、「もし何か...」で始まることばで 人々に依頼してください。 10.己を知る(Known Yourself) 変革イニシアチブをリードするのに必要な長い旅を始める前に、それを実現させるため に、本当に忠実な情熱と才能と能力があるかどうかを検討してください。  あなたはどのようにエヴァンジェリストの役割を担うかを知っていますか?  熟考する時間を確保してください。  あなたがこのイニシアチブを導くことを選択した場合、あなたが何者であるか、あな たに何ができるか、それを定義する信念と素質を検討してください。 11.容易に解決できる問題(Low-Hanging Fruit) 変革イニシアチブの進捗状況を表示するには、影響が大きく素早く簡単な低リスクのタ スクを完了し、結果を公表します。  変革イニシアチブで達成しなければならない全タスクを考えると、進歩の重圧を感じ たとき、どのタスクに取り組むべきですか?  あなたが前進する準備をする際に、時折、目に見える影響を与える素早く簡単な成功 を探します。 12.作り話の破壊者(Myth Buster) 変革イニシアチブを取り巻く誤解を特定し、タイミング良く、率直な態度で対処する。  変革イニシアチブを取り巻く誤解を特定し、タイミング良く、率直な態度で対処す る。  誰かがイノベーションについて間違った前提を表明したと聞いたら...私たちは通常そ れを真正面から取り上げます...しかし、誤った印象は、通常、この視点が他者によっ て共有されているというサインです。  皆に知ってもらうには、事実と対になる作り話の単純なリストを作成します。
  3. 3. 3 / 13.あなたの戦いを選ぶ(Pick Your Battles) あなたが戦いでエネルギーを費やす前に、問題が本当に重要であると思うかどうか、そ れを実行するためのリソースがあるかどうか、自分自身に尋ねてください。  出くわすちょっとした戦い全てに対処するのに、時間とエネルギーを費やすことはで きません。  中断して、深呼吸をして。その戦いに価値があるかどうか自問してください。  最初の感情的な反応を克服し、違いを生むものに対してのみ戦います。  あなたの誠実さを維持して、それぞれの意思決定ポイントであなた自身を誇りに思う ようにしてください。 14.意見交換会(Town Hall Meeting) できるだけ早くイニシアチブを通して、新しいアイデアに関する最新情報を共有したり、 フィードバックを求めたり、サポートを構築したり、新しいアイデアを発見したり、新 規参入者を招待するイベントをスケジュールします。  できるだけ早くイニシアチブを通して、新しいアイデアに関する最新情報を共有した り、フィードバックを求めたり、サポートを構築したり、新しいアイデアを発見した り、新規参入者を招待するイベントをスケジュールします。  変化に必要な長い時間の間、関わっている誰かと連絡絶やさずにいることは難しい。  ミーティングを開催してフィードバックを求め、サポートを構築し、新しいアイデア を入手し、進捗状況を報告します。 15.モーニングコール(Wake-up Call) 人々があなたのアイデアに注意を払うように促すには、変化の早急な必要性を引き起こ したと考えている問題に目を向けさせてください。  人々があなたのアイデアに注意を払うように促すには、変化の早急な必要性を引き起 こしたと考えている問題に目を向けさせてください。  あなたの組織内の人たちは、現状に慣れているようです。  彼らは物事の現在の状態を変える必要性を見いだしていません。  組織の問題とその否定的な結果に注意を喚起することによって、変化の意識的な必要 性を作り出します。 http://fearlessjourney.info/download/ http://www.deborahpreuss.com/fearlessjourney/wordpress/wp- content/uploads/2014/06/MoreFearlessJourney_v1_StrategyCards_EN_8up_A4.pdf

×