Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ

449 Aufrufe

Veröffentlicht am

勉強会のすすめ。FRBR&RDA勉強会の経験から。

Veröffentlicht in: Bildung
  • Als Erste(r) kommentieren

2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ

  1. 1. 勉強会のすすめ ‐‐FRBR&RDA勉強会の経験から‐‐ 国⽴教育政策研究所 研究企画開発部 教育研究情報推進室 江草由佳 Code4Lib JAPAN カンファレンス 2016
  2. 2. 本⽇伝えたい事 • 勉強会いいよ • 気軽に始められるのでやってみよう • ちょっとした⼯夫だけで、続けるのは簡単 参照⽂献 「つながれインフォプロ FRBR&RDA勉強会」 情報管理 56(7), 473‐476, 2013  https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/56/7/56_473/_article/‐char/ja/
  3. 3. FRBR&RDA勉強会 2012年6⽉20⽇に始めてから、現在、第105回まで開催
  4. 4. 前提:勉強会への参加そのも のが勉強であると割り切る • そもそも・・・: • 忙しくて時間がとれないからやってる • ⼀⼈じゃなかなかできないからやってる →勉強会以外の時間にその勉強をしなくてもよ いようにする→予習・復習を前提としない・宿 題はない →勉強会が続く≒必要な知識習得に近づく→な ので勉強会を続けることが重要 →勉強会を続ける⼯夫しなくちゃ
  5. 5. 勉強会を続ける⼯夫(1): 誰でも参加可能 • 初参加・・・⼤歓迎 • ⾶び⾶び参加・・・なんの問題もなし • 理由:張りが出る • より多くの⽅・とくに⽇頃話さない⽅に参加してい ただいたほうが勉強会に張りができて勉強会を継続 していけそうな気がする • (裏を返すと:内輪でやってるとそのうちダレてき て、続かなそう) (→初参加、⾶び⾶び参加でも来たくなる勉強 会にする必要がでてきた)
  6. 6. 勉強会を続ける⼯夫(2): 質問⼤歓迎 • たとえ今までの勉強会で出てきたかもしれないこ とについても質問は⼤歓迎とする • (初参加者には、明⽰的に最初に告知する) →初参加、⾶び⾶び参加者への参加への敷居を下げ る効果がある →常連参加者へのメリット:質問に答えようとする ことこそ⼀番の学習となる (質問に答えられない=まだちゃんとわかってない ことがわかる、質問に答えられる=ちゃんと知識と して⾝についていることがわかる)
  7. 7. 勉強会を続ける⼯夫(3): 各勉強会内で完結する ‐‐ 復習〜次回告知まで‐‐ • 前回からの復習 • 本⽇のまとめ作成・公開 • 次回・次々回開催⽇・開催場所の決定 • 開催案内の作成・告知 →初参加、⾶び⾶び参加でも、なにかしら学ん で帰られる →次回も次々回も開催⽇が決まっているので勉 強会が続く
  8. 8. 勉強会を続ける⼯夫(4): 開催案内の作成・告知を楽に • 実際には、Facebook グ ループ、イベント機能 を活⽤ • 同グループ登録者へ同 時招待 • 参加者リストの⾃動作 成 • Facebookを使わない⼈ お断りになってしまう が、それはしょうがな いと割り切る Facebook グループ:FRBR&RDA勉強会 https://www.facebook.com/groups/423112671068341/
  9. 9. 勉強会を続ける⼯夫(5): 勉強会についての情報は公開する • FacebookグループやWebサイトなどで公開 • 「本⽇のまとめ」の公開 • 開催⽇・開催要項の公開 →初参加者、⾶び⾶び参加者へ情報提供するこ とで参加の敷居を下げる効果あり →同時に、勉強会のアーカイブにもなる Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/423112671068341/ Webサイト: http://www.next‐l.jp/?page=FRBRWorkshop
  10. 10. 本⽇伝えたい事(再) • 勉強会いいよ • 気軽に始められるのでやってみよう • ちょっとした⼯夫だけで、続けるのは簡単 参照⽂献 「つながれインフォプロ FRBR&RDA勉強会」 情報管理 56(7), 473‐476, 2013  https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/56/7/56_473/_article/‐char/ja/
  11. 11. おしまい

×