Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
Scala.jsプロジェクト作成まですわっち(@tsuwatch)2013.06.22 プログラミング生放送勉強会@大阪13年6月23日日曜日
自己紹介すわっち(@tsuwatch)和歌山出身大学院生言語PHPNode.jsつくったサービスニコニコトレンド13年6月23日日曜日
Scalaオブジェクト指向+関数型スケーラブルシンプルな記述短いコード量13年6月23日日曜日
Scala.jshttp://lampwww.epfl.ch/~doeraene/scala-js/13年6月23日日曜日
Scala.jsScalaをJavaScriptにコンパイル他にGWT, Scala/GWTCoffeScript, Dart, TypeScript, etc...13年6月23日日曜日
サポートクラス,トレイト,ケースクラス型システムコレクションパターンマッチ内包表記13年6月23日日曜日
事前準備brew install scalabrew install sbt13年6月23日日曜日
Scala.jsの準備$ git clone git://github.com/lampepfl/scala-js$ cd scala-jsサブモジュール$ git submodule init$ git submodule updatesbt...
補足sbt > package-jssbt > publish-local上記実行時に,JVMがMaxPermSizeを超えてエラーが出た~/.sbtconfigSBT_OPTS=-XX:MaxPermSize=256mここに書いておくとsbt...
サンプル実行sbt > examples/package-jsexamples/以下13年6月23日日曜日
プロジェクト作成(1/2)まずサンプルプロジェクトをclone$ git clone git://github.com/sjrd/scala-js-example-appjsscalajs-runtime.jsを入れるprojectビルド関係s...
プロジェクト作成(2/2)jsディレクトリに,Scala.jsの準備時に生成したscalajs-runtime.jsをコピーsbt > package-jsindex.htmlを見て,It works!と出れば完了13年6月23日日曜日
サンプルコード13年6月23日日曜日
htmlファイル13年6月23日日曜日
まとめScala.jsScalaをJavaScriptにコンパイルScala.jsのプロジェクト作成Let’s Scala.js!13年6月23日日曜日
ご清聴ありがとうございました13年6月23日日曜日
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

Scala.jsプロジェクト作成まで

2.036 Aufrufe

Veröffentlicht am

プログラミング生放送勉強会@大阪 第23回

Veröffentlicht in: Technologie
  • Als Erste(r) kommentieren

Scala.jsプロジェクト作成まで

  1. 1. Scala.jsプロジェクト作成まですわっち(@tsuwatch)2013.06.22 プログラミング生放送勉強会@大阪13年6月23日日曜日
  2. 2. 自己紹介すわっち(@tsuwatch)和歌山出身大学院生言語PHPNode.jsつくったサービスニコニコトレンド13年6月23日日曜日
  3. 3. Scalaオブジェクト指向+関数型スケーラブルシンプルな記述短いコード量13年6月23日日曜日
  4. 4. Scala.jshttp://lampwww.epfl.ch/~doeraene/scala-js/13年6月23日日曜日
  5. 5. Scala.jsScalaをJavaScriptにコンパイル他にGWT, Scala/GWTCoffeScript, Dart, TypeScript, etc...13年6月23日日曜日
  6. 6. サポートクラス,トレイト,ケースクラス型システムコレクションパターンマッチ内包表記13年6月23日日曜日
  7. 7. 事前準備brew install scalabrew install sbt13年6月23日日曜日
  8. 8. Scala.jsの準備$ git clone git://github.com/lampepfl/scala-js$ cd scala-jsサブモジュール$ git submodule init$ git submodule updatesbtを使用するsbt > package-jsscalajs-runtime.jsが生成されるsbt > publish-local13年6月23日日曜日
  9. 9. 補足sbt > package-jssbt > publish-local上記実行時に,JVMがMaxPermSizeを超えてエラーが出た~/.sbtconfigSBT_OPTS=-XX:MaxPermSize=256mここに書いておくとsbt起動時に設定を読みこんでくれる13年6月23日日曜日
  10. 10. サンプル実行sbt > examples/package-jsexamples/以下13年6月23日日曜日
  11. 11. プロジェクト作成(1/2)まずサンプルプロジェクトをclone$ git clone git://github.com/sjrd/scala-js-example-appjsscalajs-runtime.jsを入れるprojectビルド関係srcソースコード13年6月23日日曜日
  12. 12. プロジェクト作成(2/2)jsディレクトリに,Scala.jsの準備時に生成したscalajs-runtime.jsをコピーsbt > package-jsindex.htmlを見て,It works!と出れば完了13年6月23日日曜日
  13. 13. サンプルコード13年6月23日日曜日
  14. 14. htmlファイル13年6月23日日曜日
  15. 15. まとめScala.jsScalaをJavaScriptにコンパイルScala.jsのプロジェクト作成Let’s Scala.js!13年6月23日日曜日
  16. 16. ご清聴ありがとうございました13年6月23日日曜日

×