Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
5分でわかるAWS IoT!
- あなたも今日からIoT生活 -
アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社
ソラコム Developers Conference ♯0
自己紹介
• 名前
– 榎並 利晃(えなみ としあき)
– toshiake@amazon.co.jp
– @ToshiakiEnami
• 役割
– Mobile & IoT 事業開発
• 好きなAWSのサービス
– AWS IoT
– La...
IoTで利用される代表的なサービス
収集 処理 分析
保存
S3
Kinesis
DynamoDB
Data Collection
and Storage
AWS Lambda
KCL Apps
Event
Processing
EMR Red...
IoTで利用される代表的なサービス
収集 処理 分析
保存
S3
Kinesis
DynamoDB
Data Collection
and Storage
AWS Lambda
KCL Apps
Event
Processing
EMR Red...
AWS IoT (Beta )
デバイスとの通信を様々なプロトコルを使って実現。クラウドにデータをあげるだけでなく
デバイスにメッセージを送信することも可能
5分でわかるAWS IoT : メッセージブローカー
メッセージブローカー
MQTT, HTTP1.1
5分でわかるAWS IoT : 認証とアクセス許可
AUTHENTICATION
Secure with mutual
authentication and encryption
認証とアクセス許可
TLS1.2, IAM
5分でわかるAWS IoT : ルールエンジン
ルールエンジン
SQLライク
メッセージのJSONパース
SELECT * FROM ‘things/thing-2/color’
WHERE color = ‘red’
5分でわかるAWS IoT : ルールエンジンアクション
RULES ENGINE
Transform messages
based on rules and
route to AWS Services
AWS Services
- - - -...
5分でわかるAWS IoT : シャドー
THING SHADOW
Persistent thing state
during intermittent
connections
シャドー
アプリケーション
デバイスがオフライン
でもメッセージが...
5分でわかるAWS IoT : Registry
THING REGISTRY
Identity and Management of
your things
レジストリ
デバイス1つ1つの管理
Key-Valueでメタ管理がで
きる。
AWS IoTが対応する2つのプロトコル
MQTT + Mutual Auth TLS AWS Auth + HTTPS
Server Auth TLS + Cert TLS + Cert
Client Auth TLS + Cert AWS ...
デバイス側の鍵生成
CreateKeyAndCertificate CreateCertificateFromCSR
(MBL311) NEW! AWS IoT: Securely Building, Provisioning, & Using...
SORACOMとの相性バツグン!
• IoTのデバイス管理をIMSIしたい
• IMSIベースで証明書の管理をしたい
• SORACOM側で鍵生成してほしい!
( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!
もう対応したの??
つうか、LT前におしえてくれれば。。。
AWS IoT対応ありがとうございます!
5分でわかるAWS IoT
Qiita書きました!
期待のAWS Lambdaに新機能が追加されました!
<< Schedule Event >>
SORACOM Air
SORACOM Beam
SORACOM Clock !!
今後もぞくぞく?
• SORACOM Data Guard
• SORACOM Edge
• SORACOM Factory
• SORACOM Grid
• SORACOM Zoo
・
・
・
期待してます!
SORACOM中の人!
SORACOMと一緒に、
AWS IoT
AWS Lambda
ご活用ください!
5分でわかるAWS IoT! - あなたも今日からIoT生活 -
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

5分でわかるAWS IoT! - あなたも今日からIoT生活 -

7.479 Aufrufe

Veröffentlicht am

AWS IoTの概要とSORACOMとの組み合わせ
ソラコム Developers Conference ♯0

Veröffentlicht in: Technologie
  • Als Erste(r) kommentieren

5分でわかるAWS IoT! - あなたも今日からIoT生活 -

  1. 1. 5分でわかるAWS IoT! - あなたも今日からIoT生活 - アマゾン データ サービス ジャパン 株式会社 ソラコム Developers Conference ♯0
  2. 2. 自己紹介 • 名前 – 榎並 利晃(えなみ としあき) – toshiake@amazon.co.jp – @ToshiakiEnami • 役割 – Mobile & IoT 事業開発 • 好きなAWSのサービス – AWS IoT – Lambda & Kinesis
  3. 3. IoTで利用される代表的なサービス 収集 処理 分析 保存 S3 Kinesis DynamoDB Data Collection and Storage AWS Lambda KCL Apps Event Processing EMR Redshift Machine Learning Data Processing Data Analysis
  4. 4. IoTで利用される代表的なサービス 収集 処理 分析 保存 S3 Kinesis DynamoDB Data Collection and Storage AWS Lambda KCL Apps Event Processing EMR Redshift Machine Learning Data Processing Data Analysis IoT
  5. 5. AWS IoT (Beta ) デバイスとの通信を様々なプロトコルを使って実現。クラウドにデータをあげるだけでなく デバイスにメッセージを送信することも可能
  6. 6. 5分でわかるAWS IoT : メッセージブローカー メッセージブローカー MQTT, HTTP1.1
  7. 7. 5分でわかるAWS IoT : 認証とアクセス許可 AUTHENTICATION Secure with mutual authentication and encryption 認証とアクセス許可 TLS1.2, IAM
  8. 8. 5分でわかるAWS IoT : ルールエンジン ルールエンジン SQLライク メッセージのJSONパース SELECT * FROM ‘things/thing-2/color’ WHERE color = ‘red’
  9. 9. 5分でわかるAWS IoT : ルールエンジンアクション RULES ENGINE Transform messages based on rules and route to AWS Services AWS Services - - - - - 3P Services AWS サービス - - - - - 外部サービス Kinesis / Firehose DynamoDB Lambda SNS S3
  10. 10. 5分でわかるAWS IoT : シャドー THING SHADOW Persistent thing state during intermittent connections シャドー アプリケーション デバイスがオフライン でもメッセージが受信 できる
  11. 11. 5分でわかるAWS IoT : Registry THING REGISTRY Identity and Management of your things レジストリ デバイス1つ1つの管理 Key-Valueでメタ管理がで きる。
  12. 12. AWS IoTが対応する2つのプロトコル MQTT + Mutual Auth TLS AWS Auth + HTTPS Server Auth TLS + Cert TLS + Cert Client Auth TLS + Cert AWS API Keys Confidentiality TLS TLS Protocol MQTT HTTP Identification AWS ARNs AWS ARNs Authorization AWS Policy AWS Policy NEW 従来のAWSプロトコル
  13. 13. デバイス側の鍵生成 CreateKeyAndCertificate CreateCertificateFromCSR (MBL311) NEW! AWS IoT: Securely Building, Provisioning, & Using Things http://www.slideshare.net/AmazonWebServices/mbl311-new-aws-iot-securely-building-provisioning-using-things
  14. 14. SORACOMとの相性バツグン! • IoTのデバイス管理をIMSIしたい • IMSIベースで証明書の管理をしたい • SORACOM側で鍵生成してほしい!
  15. 15. ( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! もう対応したの?? つうか、LT前におしえてくれれば。。。
  16. 16. AWS IoT対応ありがとうございます!
  17. 17. 5分でわかるAWS IoT
  18. 18. Qiita書きました!
  19. 19. 期待のAWS Lambdaに新機能が追加されました! << Schedule Event >>
  20. 20. SORACOM Air SORACOM Beam SORACOM Clock !!
  21. 21. 今後もぞくぞく? • SORACOM Data Guard • SORACOM Edge • SORACOM Factory • SORACOM Grid • SORACOM Zoo ・ ・ ・ 期待してます! SORACOM中の人!
  22. 22. SORACOMと一緒に、 AWS IoT AWS Lambda ご活用ください!

×