Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
スギ花粉という公害                きたむら なおき13年3月15日金曜日
about:スギ花粉症13年3月15日金曜日
about:スギ花粉症 ・植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって 引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、 目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことであ る。 ・厚生労働省の調査によれば、現在、日本国民の約3...
about:スギ花粉症13年3月15日金曜日
被害者 ・花粉症患者 ・自然 杉林は、地面まで光が届かないため、雑草などが生えにくく 生物多様性が減り、花などもなくなり、ミツバチなどもいな くなってしまう。実際に、ミツバチが絶滅した島もある。 結果として、果樹などの受粉率が下がり、農業への影...
原因 ・戦後、復興のために計画もなく伐採されまくって、枯渇状 態になる ・危機感を覚えた国が補助金をだしまくって、杉を植えま くった。杉の回収が困難な急斜面なども構わず、とにかく植 えまくる ・育つまでに、外材も入り、日本の林業自体が衰えた ・...
対策 ・「焼き払え!」 …といいいたいが、それも無理なので ・林業を再興するしかない ・林業は生産管理など、本来まじめにやれば、ブルーカラー ではなく、高度な知識が必要な業種。 ・日本には大学を含めてその知識はあまりないが、ドイツな どにはある...
根本対策されない理由 ・大多数の政治家はスルー ・製薬会社は         かるぽい ・医者も         かるぽい ・死人などは出ない程度。仕事も効率は下がるが、できなく なるレベルではない。 …ということは…。13年3月15日金曜日
参考文献 ・花粉症は環境問題であるー奥野修司 ・ニホンミツバチが日本の農業を救う ・日本林業はよみがえるー梶山恵司13年3月15日金曜日
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

スギ花粉という公害

855 Aufrufe

Veröffentlicht am

スギ花粉問題をわかりやすく、さらっと

Veröffentlicht in: Gesundheit & Medizin
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

スギ花粉という公害

  1. 1. スギ花粉という公害 きたむら なおき13年3月15日金曜日
  2. 2. about:スギ花粉症13年3月15日金曜日
  3. 3. about:スギ花粉症 ・植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって 引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、 目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことであ る。 ・厚生労働省の調査によれば、現在、日本国民の約30%が花 粉症であると言われる ・花粉症の市場規模は年間1200 - 1500億円(医薬品市場が6 兆なので、2%程度?)ぐらい。13年3月15日金曜日
  4. 4. about:スギ花粉症13年3月15日金曜日
  5. 5. 被害者 ・花粉症患者 ・自然 杉林は、地面まで光が届かないため、雑草などが生えにくく 生物多様性が減り、花などもなくなり、ミツバチなどもいな くなってしまう。実際に、ミツバチが絶滅した島もある。 結果として、果樹などの受粉率が下がり、農業への影響もで ている。 また、杉自体が根を張る能力が弱く、土砂崩れ防止には役に 立たない。台風などであえなく倒れる杉はよくあること。13年3月15日金曜日
  6. 6. 原因 ・戦後、復興のために計画もなく伐採されまくって、枯渇状 態になる ・危機感を覚えた国が補助金をだしまくって、杉を植えま くった。杉の回収が困難な急斜面なども構わず、とにかく植 えまくる ・育つまでに、外材も入り、日本の林業自体が衰えた ・杉は成長したが、回収方法は考えられておらず、また林業 従事者が減ったのもあり、放置状態 ・花粉飛びまくるも政府は、ほとんど対策せず13年3月15日金曜日
  7. 7. 対策 ・「焼き払え!」 …といいいたいが、それも無理なので ・林業を再興するしかない ・林業は生産管理など、本来まじめにやれば、ブルーカラー ではなく、高度な知識が必要な業種。 ・日本には大学を含めてその知識はあまりないが、ドイツな どにはある ・間伐などすれば、良質な杉材を育てつつ生物多様性も維持 できる13年3月15日金曜日
  8. 8. 根本対策されない理由 ・大多数の政治家はスルー ・製薬会社は かるぽい ・医者も かるぽい ・死人などは出ない程度。仕事も効率は下がるが、できなく なるレベルではない。 …ということは…。13年3月15日金曜日
  9. 9. 参考文献 ・花粉症は環境問題であるー奥野修司 ・ニホンミツバチが日本の農業を救う ・日本林業はよみがえるー梶山恵司13年3月15日金曜日

×