Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

テスト設計技法?なにそれ?おいしいの?

356 Aufrufe

Veröffentlicht am

OSC19北海道で発表した資料。
JSTQBシラバス、用語集より抜粋したテスト技法の概要を説明してます。
開催日:2019年6月1日

Veröffentlicht in: Software
  • Als Erste(r) kommentieren

テスト設計技法?なにそれ?おいしいの?

  1. 1. テスト設計技法? なにそれ?おいしいの? Powered by TEF道 なかくき@ぐっずたんとう ©2019 TEF-Do 12019/6/1
  2. 2. 題目 • テスト設計って? • テスト設計技法って? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 2
  3. 3. Test Engineer‘s Forum 北海道 (TEF道) ソフトウェアのテストを中心として、ソフトウェアテスト の勉強会、ワークショップの開催にとどまらず、良いソフ トを作るための技術やノウハウの共有、ときには研究っぽ いことをやってみて論文提出など、いろいろやってます。 #tefdo ©2019 TEF-Do2019/6/1 3
  4. 4. テスト設計って? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 4
  5. 5. テスト設計とは 概略的なテスト目的を 具体的なテスト条件と テストケースに 変換するプロセス。 JSTQB用語集より 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 5
  6. 6. いつやるの? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 6
  7. 7. ソフトウェア開発の ライフサイクル 要件 定義 設計 実装 テスト 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 7
  8. 8. ソフトウェア開発の ライフサイクル 要件 定義 設計 実装 テスト 実装後はテストを 実施しますよね? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 8
  9. 9. ソフトウェア開発の ライフサイクル 要件 定義 設計 実装 テスト ソフトウェア開発では、実装(コーディング) する前に設計する工程がりますよね? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 9
  10. 10. ソフトウェア開発の ライフサイクル 要件 定義 設計 実装 テスト 同様にソフトウェアのテストを行うための テストケースを作成するためにも設計する 工程があります。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 10
  11. 11. ソフトウェア開発の ライフサイクル 要件 定義 設計 実装 テスト 「テスト」とか言いますが、準備から実施まで ひとくくりになってます。 ちょっとズームインしてみますね。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 11
  12. 12. テストの ライフサイクル 分析 設計 実装 実施 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 12
  13. 13. テストの ライフサイクル 分析 設計 実装 実施 テストの設計とその前後では、 「テスト設計技法」と言われる技術が (無意識化もしれないけど)使われます。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 13
  14. 14. もうひとつ 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 14
  15. 15. ソフトウェアのイメージ 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 15
  16. 16. ソフトウェアのイメージ コンポーネントとか、ライブラリとか、よくわからん モノとか、集まってつながって動いていますよね? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 16
  17. 17. ソフトウェアのイメージ 単体を動かし てみたり 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 17
  18. 18. ソフトウェアのイメージ 部分的にくっつけ て動かしてみたり 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 18
  19. 19. ソフトウェアのイメージ 全部まとめて動 かしてみたり 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 19
  20. 20. ソフトウェアのイメージ 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 20 単体を動かし てみたり 部分的にくっつけ て動かしてみたり 全部まとめて動 かしてみたり こういうのを テストレベルっていいます
  21. 21. テストレベルって? 系統的にまとめ、管理していくテストの活動の グループ。 各テストレベルはプロジェクトの特定の責務と 対応付けができる。 テストレベルの例には、コンポーネントテスト、 統合テスト、システムテスト、受け入れテスト がある。 JSTQB用語集より 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 21
  22. 22. 開発のライフサイクルと テストのライフサイクルの関係 実装 分析 設計 実装 実施 分析 設計 実装 実施 分析 設計 実装 実施 単体 統合 シス テム 注意:開発プロセスではありません 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 22
  23. 23. テスト設計技法って 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 23
  24. 24. その前に 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 24
  25. 25. 「手法」って 単語もあるよね? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 25
  26. 26. 「技法」「手法」の違いは、 なんだろ? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 26
  27. 27. 技法と手法 技法 • 技術的な方法や手法のことで、 技能を、ある目的を達成する ために最適化された手順で活 用したもの。 • 技能が能力をさしているのに 対し、技法は技能の使い方の 手順を含んだものをさす。 手法 • 物事のやり方。特に、芸術作 品などをつくるうえでの表現 方法。技法。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 27
  28. 28. 技法と手法 技法 • 技術的な方法や手法のことで、 技能を、ある目的を達成する ために最適化された手順で活 用したもの。 • 技能が能力をさしているのに 対し、技法は技能の使い方の 手順を含んだものをさす。 手法 • 物事のやり方。特に、芸術作 品などをつくるうえでの表現 方法。技法。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 28
  29. 29. 「技法」と「手法」は 同じ意味? 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 29
  30. 30. 「技法」も「手法」も 英語では 『Technique』 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 30
  31. 31. 技法と手法 技法 • 技術的な方法や手法のことで、 技能を、ある目的を達成する ために最適化された手順で活 用したもの。 • 技能が能力をさしているのに 対し、技法は技能の使い方の 手順を含んだものをさす。 手法 • 物事のやり方。特に、芸術作 品などをつくるうえでの表現 方法。技法。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 31
  32. 32. いちおう 違いはあるようだ。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 32
  33. 33. 技法と手法 技法 • 技術的な方法や手法のことで、 技能を、ある目的を達成する ために最適化された手順で活 用したもの。 • 技能が能力をさしているのに 対し、技法は技能の使い方の 手順を含んだものをさす。 手法 • 物事のやり方。特に、芸術作 品などをつくるうえでの表現 方法。技法。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 33 誰でも使えるように整理 された方法(と思う)。 個人の経験やセンスが問 われる方法(と思う)。
  34. 34. 技法と手法 技法 • 技術的な方法や手法のことで、 技能を、ある目的を達成する ために最適化された手順で活 用したもの。 • 技能が能力をさしているのに 対し、技法は技能の使い方の 手順を含んだものをさす。 手法 • 物事のやり方。特に、芸術作 品などをつくるうえでの表現 方法。技法。 誰でも使えるように整理 された方法(と思う)。 注意:個人的な意見です 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 34 個人の経験やセンスが問 われる方法(と思う)。
  35. 35. 何が言いたいかと言うと 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 35
  36. 36. 「テスト設計技法」 というぐらいなので、 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 36
  37. 37. 誰でも使えるようになる!! 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 37
  38. 38. 誰でも使えるようになる!! (はず) 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 38 注意:個人的な意見です
  39. 39. テスト設計技法 テストケースを 作成したり 選択したり するための技法。 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 39 JSTQB用語集より
  40. 40. 代表的なテスト設計技法• 同値分割法 • 境界値分析 • デシジョンテーブルテスト • 原因結果グラフ法 • 状態遷移テスト • 直交表 • オールペア法 • ドメイン分析 • クラシフィケーションツリー法 • ユースケーステスト • ユーザストーリテスト • 制御フローテスト • データフローテスト • エラー推測 • チェックリストベースドテスト • 探索的テスト • 欠陥分類法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 40 JSTQB用語集より
  41. 41. たくさんある… 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 41
  42. 42. 技法を使いこなすために… 特徴を知ろう!! たとえば… • 条件の組み合わせを整理したい • 特定の領域を網羅したい • ピンポイントで欠陥を見つけたい • 内部構造的な欠陥をみつけたい などなど 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 42
  43. 43. 整理してみる 注意:独断と偏見による分類です 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 43
  44. 44. 分類 • アプローチ (どちらかというと)ブラックボックス or ホワイトボックス • 表現 使われる表現、書式 • 得意 (どちらかというと)条件を網羅する or ピンポイントで欠陥をみつける • ライフサイクル テストのライフサイクルで使われるタイミング(傾向) • テストレベル 対象とするテストレベル(傾向) • 技法 / 手法 (どちらかというと)技法 or 手法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 44
  45. 45. 仕様ベース① アプローチ 表現 得意 ライフ サイクル テスト レベル 技法 /手法 同値分割法 ブラック ボックス 図 網羅 分析 ~設計 単体 ~システム 技法 境界値分析 ブラック ボックス 図 網羅 分析 ~設計 単体 ~システム 技法 デシジョンテーブル ブラック ボックス 表 網羅 分析 ~設計 統合 ~システム 技法 原因結果グラフ法 ブラック ボックス 図 網羅 分析 ~設計 統合 ~システム 技法 状態遷移 ブラック ボックス 図・表 網羅 分析 ~設計 統合 ~システム 技法 直交表 ブラック ボックス 表 網羅 設計 ~実装 統合 ~システム 技法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 45
  46. 46. 仕様ベース② アプローチ 表現 得意 ライフ サイクル テスト レベル 技法 /手法 オールペア法 ブラック ボックス 表 網羅 設計 ~実装 統合 ~システム 技法 ドメイン分析 ブラック ボックス 表 網羅 設計 ~実装 単体 ~システム 技法 クラシフィケーション ツリー法 ブラック ボックス 図 網羅 設計 ~実装 統合 ~システム 技法 ユースケーステスト ブラック ボックス 図 網羅 分析 ~設計 統合 ~システム 技法 ユーザストーリテスト ブラック ボックス 図 網羅 分析 ~設計 システム 技法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 46
  47. 47. 構造ベース アプローチ 表現 得意 ライフ サイクル テスト レベル 技法 /手法 制御フローテスト ホワイト ボックス 図 網羅 分析 ~設計 単体 ~統合 技法 データフローテスト ホワイト ボックス 図 網羅 分析 ~設計 単体 ~統合 技法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 47
  48. 48. 経験ベース アプローチ 表現 得意 ライフ サイクル テスト レベル 技法 /手法 エラー推測 ブラック ボックス 表 ピンポイント 実施 統合 ~システム 手法 チェックリスト ベースドテスト ブラック ボックス 表 ピンポイント 実施 統合 ~システム 手法 探索的テスト ブラック ボックス - ピンポイント 実施 統合 ~システム 手法 欠陥分類法 ブラック ボックス - ピンポイント 実施 統合 ~システム 手法 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 48
  49. 49. 技法を使うメリット • 組み合わせの重複、抜けを防げる。 • 何を網羅しているかがわかりやすい。 • ケースの選別の経緯がわかりやすい。 • 経験や勘への依存が減る。 などなど 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 49
  50. 50. こんな整理もあるよ 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 50
  51. 51. ポジショニングマップ 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 51 「テスト技法の位置づけとテストの十分性」より
  52. 52. 参照 • テスト技法の位置づけとテストの十分性 http://jasst.jp/archives/jasst09n/pdf/S2.pdf • テスト設計技法を活用する https://thinkit.co.jp/article/15366 2019/6/1 ©2019 TEF-Do 52

×