Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Die SlideShare-Präsentation wird heruntergeladen. ×

変革のためのスタートアップ思考 (2) / スタートアップの考え方を新規事業創出とスタートアップ連携に活かす

Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige

Hier ansehen

1 von 112 Anzeige

変革のためのスタートアップ思考 (2) / スタートアップの考え方を新規事業創出とスタートアップ連携に活かす

大企業でスタートアップ的な新規事業やスタートアップ連携を行うための、スタートアップ的な考え方を解説しました。
(2) では主にスタートアップ的な考え方を使った新規事業の開発と、スタートアップとの連携についてまとめています。
Slideshare の容量オーバーのため、1, 2 で分割しています。1 はこちら。
https://www.slideshare.net/takaumada/startup-thinking-for-change-1/

大企業でスタートアップ的な新規事業やスタートアップ連携を行うための、スタートアップ的な考え方を解説しました。
(2) では主にスタートアップ的な考え方を使った新規事業の開発と、スタートアップとの連携についてまとめています。
Slideshare の容量オーバーのため、1, 2 で分割しています。1 はこちら。
https://www.slideshare.net/takaumada/startup-thinking-for-change-1/

Anzeige
Anzeige

Weitere Verwandte Inhalte

Ähnlich wie 変革のためのスタートアップ思考 (2) / スタートアップの考え方を新規事業創出とスタートアップ連携に活かす (20)

Weitere von Takaaki Umada (20)

Anzeige

Aktuellste (20)

Anzeige

変革のためのスタートアップ思考 (2) / スタートアップの考え方を新規事業創出とスタートアップ連携に活かす

  1. 1. ( )( ( 2 ./ 1
  2. 2. )( 1 2
  3. 3. 3
  4. 4. 4 44
  5. 5. 12 5 12 5 12 512 5
  6. 6. 1 6 2 6 2
  7. 7. -77 0 /5 / 0 1 2 1. 75 2 .2 - 57 di a e : b khc l g: kh
  8. 8. . 1 8
  9. 9. 47 / . 5 5 3 6 91 3 3 4 . / / 9 2 2
  10. 10. 47 / 0 .0 5 5 3 6 1 3 3 4 .0 / / 2 2
  11. 11. 1 1 1 1 1
  12. 12. 12 Q.
  13. 13. 13 A.
  14. 14. w hk n : j ph n td e m r i sl o b e u c af / 4 1 / - 1 4 4.
  15. 15. ps w r p w lemo u j f m dkd c hn b - 5 1 . 1- 5 1 5/ : t e : t i hna
  16. 16. • 1 6 • 1 • 1
  17. 17. 7 1 7
  18. 18. • 8 • 1 • 8 •
  19. 19. 19
  20. 20. 20 O A GA A GA ) ( , ,
  21. 21. P P 3 P P R V 3 P P1 P V2 P P R V
  22. 22. 3 s r c e o RP u V a 3 2 l
  23. 23. c e a P / C u3 l / r3 C 2 l V R os • P V • •
  24. 24. Re Re V c a 4 2 4 Re P Re c
  25. 25. c a 5 R 5 2 V 2 c e c • 2 • P 5 e
  26. 26. P R V 2 a 6 P V
  27. 27. 27
  28. 28. https://www.mckinsey.com/business-functions/strategy-and-corporate-finance/our-insights/the-case-for- behavioral-strategy 28 6 , K 14 8 1 K 4 8 0 M 6
  29. 29. 29
  30. 30. 30
  31. 31. 3c ed • g bo k • K 3 x • % 0 012 00 2 x G 3 • 2 il o 2 • k A c
  32. 32. 331 2/ 0. 7 5 : 9 6
  33. 33. • • • • • 3 • 3 • 3 3
  34. 34. o o G i ]d ]d n l ]d n 4 3 I x bX n lI k n n e n I G GI t I Id g c k t Id g c k G[ i lI t A KA
  35. 35. • 5 • 35 • 5 3 • 5 3 35
  36. 36. 36
  37. 37. https://medium.com/@tumada/web-service-survey-7bceaab2f7c2 37
  38. 38. 38
  39. 39. 3 9
  40. 40. 0 0 4 4
  41. 41. 4 1
  42. 42. • 2 • 2 • 4 2 4 • 4 2
  43. 43. 43
  44. 44. 44
  45. 45. 5 / . 6 6 3 1 3 3 5 . / / 2 2 7 4 5 .4
  46. 46. 46
  47. 47. 47
  48. 48. 49 5 8 5 8 % 1 8 9 0
  49. 49. 4 9 4
  50. 50. 50 Antifragile
  51. 51. 1 ) cf n Ar a a d lia f g co ( ) va Ak x n d li t 5 e
  52. 52. 5 2
  53. 53. = = 3 5 3
  54. 54. 4 4 5
  55. 55. 5
  56. 56. 6 5
  57. 57. 57
  58. 58. 5 8 58
  59. 59. 59
  60. 60. 60
  61. 61. 61
  62. 62. .2 62
  63. 63. 6 3 1 2 6 3 1 21 2
  64. 64. 64
  65. 65. 9 D M 5 9 D M 12 9 R 6A 8 880 & ) D M ) ) D M ( 9 ( D M
  66. 66. 66 2 P C A2 2 I 2 A. 2 2
  67. 67. 67 P A C I C C A 2 .
  68. 68. .8857 78 68 57 05 65 6 8/ 7 .8857 78 68 57 05 2 1/ / : 8/ ) スタートアップとの連携による イノベーションの実現 世界のトップ企業が実践するベストプラクティス Report by 500 Startups #500CORPORATIONS: 世界の大企業は スタートアップ革命に いかに対応するべきか? 2016 年 2 月KPMG ジャパンは、本レポートの日本語版作成におけるパートナーとして協力しております。 ( 年 月 ( 年 月 翻訳 年 月 翻訳( 年 月
  69. 69. 3 1 9 4 . 2 92 1 6 2 2 9 4 . 9 9
  70. 70. 3 1 4 . 2 0 2 1 72 2 4 .
  71. 71. 7 : :7 a7 c 13 3 513 1 5/.0 / //0 0/ : :7 a7
  72. 72. ( ) 7 1 2 7 2 3
  73. 73. 2 . 7 4 4 3 2 2 . 4 4 2 1 7
  74. 74. 2 . 5 7 3 2 2 . 7 2 1 7 7 5
  75. 75. : g : o s r ( n p n n p p u p a j j ak ak l i ch 77 6) 67 578 6 / 82 0.2 .22 7. 2 i v i v t
  76. 76. 2 3 . . 1 . 1 1 1 3 . . . 7 4
  77. 77. 78
  78. 78. 9 1 70 % %
  79. 79. 0 1
  80. 80. 1 8
  81. 81. 2 8 8 2 2 2
  82. 82. 83
  83. 83. 8 6 4
  84. 84. 85 3 1
  85. 85. 28 3 2 1 5 2 6 0 8 3 2 6 スタートアップの 銀行口座に 入ってるお金 資金調達 資金調達 年は平均すると 次の調達までの期間は約 ヶ月
  86. 86. 703 0 2 6 5 132 87 0 2 6 スタートアップの 銀行口座に 入ってるお金 資金調達 年は平均すると 次の調達までの期間は約 ヶ月
  87. 87. 3 8 6 15 2 3 5 6 05 2 8 スタートアップの 銀行口座に 入ってるお金 資金調達 資金調達 年は次の調達までの 期間は約 ヶ月 3 3 32
  88. 88. 89 6
  89. 89. 90
  90. 90. a 9 g hc NA D9 NA N D : 5 5 5 . 10 / 1 11 1 N A
  91. 91. 2 3 . . 1 . 9 1 1 1 3 . . . 4
  92. 92. 9 3 : 5 9 5 // . ./ /0 . / . 3 3
  93. 93. & • ,1, cV nca M 7 59 2 4 294 9 ))( • 0 M A y M V ,1, V 97 B V 0 M w M K B • M 7 59 2 4 294 9 ))( • 0 VD r uED kC i n ED EDs E & M t 0 79 5 Ck C e C hdo )& K K
  94. 94. R&D LP CVC/ M&A S R R G K R&D R&D 5 9
  95. 95. 9 5 :9 6 / 0 / / . . . 9
  96. 96. 3 1 9 4 . 2 92 1 72 2 9 4 . 9 9
  97. 97. 98
  98. 98. M P K V K M K a C K C t 4 l KC M a M C a M 9 M M u ae .) I4 M K C K , 31 02 1 (( K C
  99. 99. C 1 C C C • M P • 0 V • P • V
  100. 100. 0 1 0 0 0 0 0
  101. 101. 2 0 3 . . 1 . 1 0 1 1 3 . . . 4
  102. 102. 1 0 1 0 1 1 1 3 0 3 0 1 1 既存企業 スタート アップ 相互連携 が重要
  103. 103. 104 U U U X U
  104. 104. 105
  105. 105. 0 1 6 0 1 0 1 0 1 0 1 0 1
  106. 106. . 1 2 / 02 7 7 5 3 5 5 6/ 02 1 1 4 4
  107. 107. 8 . . 1 0 3 28 0 3 . 2 3
  108. 108. • 13 1 9 24 4 00 4 . 0 . 2 9
  109. 109. 0 1 1 00 • • 7 •
  110. 110. 1 1 既存企業 スタート アップ 相互連携 が必要 「スタートアップ的な考え方」 の共有が両者の架け橋となる
  111. 111. 112

×