Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Die SlideShare-Präsentation wird heruntergeladen. ×

愛大学生用、メタアナリシスについて

Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Nächste SlideShare
介入効果のメタ分析
介入効果のメタ分析
Wird geladen in …3
×

Hier ansehen

1 von 22 Anzeige
Anzeige

Weitere Verwandte Inhalte

Diashows für Sie (19)

Anzeige

Weitere von Takashi Fujiwara (17)

愛大学生用、メタアナリシスについて

  1. 1. 1 Systematic reviewと Meta-analysisの読み方 2014/4/8 for Ehime University 藤原 崇志 愛媛大学耳鼻咽喉科
  2. 2. 2  膨大な過去の論文をすべて読むのは大変。 文献を探す労力をはぶく。  個々のランダム化比較試験によって結果が異 なることがある。  たくさんの研究を次々に加えて(統合して)、 全体像を把握する。 どうしてReview/Metaを読むのか?
  3. 3. Meta-analysisとは? Review / レビュー 複数の研究から結論を導くもの Systematic Review Meta-analysis Narrative Review
  4. 4. Point① 全ての研究をもれなく集める。 ちゃんと集めたか確認する。
  5. 5. 5 全ての研究を集める。 どうやって網羅的に研究を集めるか? 検索で引っかからない = 検索ミス?
  6. 6. 網羅的な研究の検索とは?  検索に用いた文献データベースは?検索語は? MEDLINE, EMBASE, CENTRAL * CENTRAL = Cochrane central register of controlled trial  出版されていない研究も探したか? Gray database, Registry of trial, 学会Abstract  どのような種類の研究を調べたのか? RCT, quasi-RCT, etc…  個々の論文の参考文献を追ったか?  英語以外も調べたか?  著者へ連絡したか?
  7. 7. 7 網羅的に集めたかcheck Funnel Plotの読み方 出版バイアスの有無をチェックする図 ポイントは2つ ①大きい研究ほど真実に近づく ②研究結果のばらつきは対象性
  8. 8. サイコロ振った時、 目の平均値ってなんぼだろ? 3回振ったら1.7でした。 学生1 私は3回で4.7でしたよ。 学生2 オレは3回で3! 学生3 とある昼休み 僕は3.3やなー。 学生4 私も4.7でした。 学生5
  9. 9. http://www.hap.ne.jp/saikoro/ 実際にアプリでやってみた。
  10. 10. 研究によるばらつき 1 2 3 64 5 サイコロの目の平均値 3回 サ イ コ ロ 振 っ た 回 数
  11. 11. 授業中、暇やから 100回振ったら3.42やったよ。 12回振ったら3.92やったな。 学生1 私は12回で3.33! 学生2 みんな12回なんや、オレ3.42。 学生3 とある4限の終わり 私は3.16かなー。 学生4 !? 学生5
  12. 12. 研究によるばらつき 1 2 3 64 5 サイコロの目の平均値 3回 サ イ コ ロ 振 っ た 回 数 12回 100回
  13. 13. 研究によるばらつき 1 2 3 64 5 サイコロの目の平均値 3回 サ イ コ ロ 振 っ た 回 数 12回 100回
  14. 14. Trial size Funnel Plotによる出版バイアス評価 非対称なFunnel Plotは 出版バイアスを示唆 Funnel Plotは視覚評価 ➡少し厳しい *Eggerの回帰検定 (出版バイアスの統計学検定) Relative risk(efficiency) 0.1 0.5 1 2.0 5.0 0 100 200 300 Favor controlFavor intervention
  15. 15. Point② 集めたモノをチェックする。 フォレストプロットで統合する。
  16. 16. 16 集めた研究の統合 集めた研究を評価する(できれば複数人で) 研究は統合していいのか?(概念的異質性) フォレストプロット(Forest plot)での統合 統計学的異質性の評価
  17. 17. なぜ集めた研究の質が大事か? 日経メディカルオンライン(2014/5/21)(元論文 BMJ 2014;348:g2688) http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/bmj/201405/536514.html
  18. 18. なぜ集めた研究の質が大事か?  どうやって集めた研究の質を評価するか。  RCT(ランダム化比較試験)のメタアナリシスだと 基本はこれまでRCT読む時にチェックしてたとこ。  ランダム化されてるか  ブラインドは?  隠蔽化されてるか?  脱落の問題はない? etc…
  19. 19. 集めたら全部まとめてよいの?  例えば・・・  果物の摂取量は寿命の延長に影響という論文 (そういう研究がどのくらいあるかは調べてません、すみません) “りんご” の研究 と “みかん” の研究、 一緒にしちゃってよいですか!?
  20. 20. 集めた結果はどう示されるの?  フォレストプロット(串刺し図)
  21. 21. 集めた結果はどう示されるの?  フォレストプロット 個々の研究 棒と四角でRRと95%信頼区域を 表している。 数字で表すとこっち。 個々の研究サイズを表してる。 大きい論文ほど四角も大きい。 まとめた結果 統計学的異質性のお話
  22. 22. フォレスとプロットの読み方 (介入群) (非介入群)オッズ比=1 1をまたいでいるの で有意差なし! 1をまたいでないの で有意差あり! 個々の研究の 結果 統合された結果 四角の大きさは症例数 横線の幅は95%信頼区間

Hinweis der Redaktion

  • 1
  • 5
  • 6
  • 7
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22

×