Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
退屈なことは
CircleCI にやらせよう
CircleCIx Django x Docker x AWS で Web アプリ作ってみた
tmasuyama (ますやま)
● tmasuyama (ますやま)
○ 猫好き
● work in 情報セキュリティ系
○ 非開発エンジニア(サポート系)
● 個人開発は趣味
○ Django 好き
● 細々とチュートリアル記事執筆中
○ https://qiita.com...
どうしてこうなった?
どうしてこうなった?
https://qiita.com/tmasuyama/items/09d74525ac8818ae6ed8
● 使ったもの
○ Django
○ Docker (docker-compose)
○ AWS
■ EC2
■ RDS
■ etc…
○ CircleCI
つくったもの
https://pljudge.com/
CI/CD pipeline (before)
tmasuyama
Github
1. push
2. SSH to EC2
3. pull
4. test on EC2
5. deploy
(restart container)
CircleCI 導入のキッカケ
毎回 SSH で入って
操作するのめんどい …
どこかでミス・漏れが
起こりそう…
コード書くことに
集中したい…
CI/CD pipeline (after)
tmasuyama
Github
1. push
2. push 検知 4. SSH to EC2
5. pull
3. test
6. deploy
(restart container)
CircleCIがない時
SSH to EC2push to Github pull on EC2
test on EC2 deploy (restart container)
やることが多い…
PC に張り付く時間が惜しい…
CircleCIがある時
すやぁ…push to Github ごはん
日向ぼっこ すやぁ…
時間を有意義に
使えるにゃ!
CircleCI を使うと嬉しいこと
1. 時間の有効活用
2. 作業ミスの抑制
3. 実践的な開発が可能
    便利すなあ
まとめ
おわり
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

circleci_meetup_tmasuyama_20201026

CircleCI Meetup (2020/10/26) の登壇資料です。

Ähnliche Bücher

Kostenlos mit einer 30-tägigen Testversion von Scribd

Alle anzeigen

Ähnliche Hörbücher

Kostenlos mit einer 30-tägigen Testversion von Scribd

Alle anzeigen
  • Als Erste(r) kommentieren

circleci_meetup_tmasuyama_20201026

  1. 1. 退屈なことは CircleCI にやらせよう CircleCIx Django x Docker x AWS で Web アプリ作ってみた tmasuyama (ますやま)
  2. 2. ● tmasuyama (ますやま) ○ 猫好き ● work in 情報セキュリティ系 ○ 非開発エンジニア(サポート系) ● 個人開発は趣味 ○ Django 好き ● 細々とチュートリアル記事執筆中 ○ https://qiita.com/tmasuyama Who? Name: りんご(♀)
  3. 3. どうしてこうなった?
  4. 4. どうしてこうなった? https://qiita.com/tmasuyama/items/09d74525ac8818ae6ed8
  5. 5. ● 使ったもの ○ Django ○ Docker (docker-compose) ○ AWS ■ EC2 ■ RDS ■ etc… ○ CircleCI つくったもの https://pljudge.com/
  6. 6. CI/CD pipeline (before) tmasuyama Github 1. push 2. SSH to EC2 3. pull 4. test on EC2 5. deploy (restart container)
  7. 7. CircleCI 導入のキッカケ 毎回 SSH で入って 操作するのめんどい … どこかでミス・漏れが 起こりそう… コード書くことに 集中したい…
  8. 8. CI/CD pipeline (after) tmasuyama Github 1. push 2. push 検知 4. SSH to EC2 5. pull 3. test 6. deploy (restart container)
  9. 9. CircleCIがない時 SSH to EC2push to Github pull on EC2 test on EC2 deploy (restart container) やることが多い… PC に張り付く時間が惜しい…
  10. 10. CircleCIがある時 すやぁ…push to Github ごはん 日向ぼっこ すやぁ… 時間を有意義に 使えるにゃ!
  11. 11. CircleCI を使うと嬉しいこと 1. 時間の有効活用 2. 作業ミスの抑制 3. 実践的な開発が可能
  12. 12.     便利すなあ まとめ おわり

×