Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
マピオンの震災対応 3/11 からスタッフがどう動いたか  株式会社マピオン 園野淳一   2011.8.8   Twitter: @hachimitu Facebook:  園野淳一
震災時のログなど マピオンのキョリ測というサービスにおいて 普段:約 200 万 PV 3 月:約 380 万 PV 3/11 震災 3/14 福島原発 三号機爆発 3/28 汚染水がたまってることとプルトニウム検出
一旦、話を 1999 年に戻します。
東海村 JCO 臨界事故
1999 年 9 月 30 日、茨城県東海村で JCO の施設の原子力事故が発生。 半径 350m 以内の住民への避難要請、 500m 以内の住民への避難勧告、 10km 以内の住民への屋内退避 といった措置がとられた。 99 年の東海村原発事...
この時の対応の経験により マピオン=社会インフラ という考え方が会社に根付いた。
園野が 3/15 (火)朝に全スタッフに送ったメール 題名:マピオンメディア特別体制に入ります 本文: 開発・運用含め、マピオンメディア関係各位(といいつつ全社員へ)  お疲れさまです、園野です。  以下、 PC とモバイルおよびスマフォの震災...
勝手に、全タスクをストップさせ、震災対応に リソースを全投入したことに対して何のストップもかけずに、応援してくれたマピオン上層部に まずは感謝を。 そして、各社・各団体、力をあわせてネットの力で震災対応にあたった 各ジオメディアン達 に。 これ...
で、今回の震災にあたって、 マピオンのスタッフがどう動いたか
3/12 (土)震災翌日 11:24 AM マピオン社員有志で動き始める PE(Shimpei Matsuura) @PEmugi ご存じ。最近パパになりました。 shunpei honma @tw_bbsp Jser 。マピオンのルーニー
3/12 (土)震災翌日 11:28 AM マピオントップページから  sinsai.info  へ誘導 大手サイトからリンク張ったの最初かもね!
福島原発避難範囲地図 画像版完成
3/12 (土)震災翌日 18:50 PM Twitter 経由で原発周辺の風向きも知りたいと要望 koji nakamura @kozy4324 JSer & Flash 使い
3/12 (土)震災翌日 20:00 PM 今度は、第一原発の範囲が拡大・対応 30人くらいの人に RT してもらえた
3/12 (土)震災翌日 21:23 PM 風向き付きの避難範囲地図完成!
原発周辺の風向き表示版 ※画面でかいので Android アプリ版
その後も色々やってます。
原発避難範囲地図が GIGAZINE に のってサーバ落ちかける 100人以上の人が RT
地図上に被災地の自治体のつぶやき
東京電力の計画停電エリアマップ ポリゴン無償公開してくれた 北海道地図株式会社 さんに 感謝! @die_bashi さんフォローよろしく!
HTML5 の Canvas 使って いすゞのトラック 通行実績マップ
被災地域の航空写真
最新の事例 株式会社ゼンリン様の提供する「通行止め道路情報データ」を元に、被災地の「国道・主要地方道・一般都道府県道」について、通行止めとなっている道路上に「災害通行止」マークを表示。2011年9月7日(水)(予定)ですが、その後はゼンリン様と...
このように有事の際には、一社・一団体の力だけでは限界があるし、 協力しなければ意味がない 。 各社が 車輪の再発明 してもしょうがない。 今回は自発的に各社が迅速に連携しあったが、 平常時からの 緊急マニュアル的 なものを 各社協議で取り決めて...
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

マピオンの震災対応について@日本国際地図学会

1.616 Aufrufe

Veröffentlicht am

日本国際地図学会のシンポジウムで発表した内容です。

Veröffentlicht in: Technologie
  • Loggen Sie sich ein, um Kommentare anzuzeigen.

マピオンの震災対応について@日本国際地図学会

  1. 1. マピオンの震災対応 3/11 からスタッフがどう動いたか 株式会社マピオン 園野淳一 2011.8.8 Twitter: @hachimitu Facebook: 園野淳一
  2. 2. 震災時のログなど マピオンのキョリ測というサービスにおいて 普段:約 200 万 PV 3 月:約 380 万 PV 3/11 震災 3/14 福島原発 三号機爆発 3/28 汚染水がたまってることとプルトニウム検出
  3. 3. 一旦、話を 1999 年に戻します。
  4. 4. 東海村 JCO 臨界事故
  5. 5. 1999 年 9 月 30 日、茨城県東海村で JCO の施設の原子力事故が発生。 半径 350m 以内の住民への避難要請、 500m 以内の住民への避難勧告、 10km 以内の住民への屋内退避 といった措置がとられた。 99 年の東海村原発事故の際、 「 私の家は東海村から10 km 圏内に入っていますか?至急教えてください! 」 という問い合わせのメールが殺到し、事故現場から 10km の半円を描いた地図をトップページに掲載して対応にあたりました。マピオンの設立は 97 年、日本のインターネット地図サービス、今でいうジオメディアがおそらく初めて、災害にコミットした事例。 東海村 JCO 臨界事故
  6. 6. この時の対応の経験により マピオン=社会インフラ という考え方が会社に根付いた。
  7. 7. 園野が 3/15 (火)朝に全スタッフに送ったメール 題名:マピオンメディア特別体制に入ります 本文: 開発・運用含め、マピオンメディア関係各位(といいつつ全社員へ) お疲れさまです、園野です。 以下、 PC とモバイルおよびスマフォの震災前と震災後の日別 PV です。 だいたい PC とスマフォは 1.5 倍、モバイルにいたっては 2 倍近くになってます。 マピオンはこのように災害時に必要とされるメディアです。 場合によっては、人の生死も左右します。 ですので、しばらく既存タスクは一旦停止、およびリスケし、各自アイデアを出し合って、 今必要、もしくは今後必要とされる災害時用サービスにリソースを かけることとします。 各位最善を尽くしましょう。 独断で 勝手に
  8. 8. 勝手に、全タスクをストップさせ、震災対応に リソースを全投入したことに対して何のストップもかけずに、応援してくれたマピオン上層部に まずは感謝を。 そして、各社・各団体、力をあわせてネットの力で震災対応にあたった 各ジオメディアン達 に。 これからも頑張りましょう!
  9. 9. で、今回の震災にあたって、 マピオンのスタッフがどう動いたか
  10. 10. 3/12 (土)震災翌日 11:24 AM マピオン社員有志で動き始める PE(Shimpei Matsuura) @PEmugi ご存じ。最近パパになりました。 shunpei honma @tw_bbsp Jser 。マピオンのルーニー
  11. 11. 3/12 (土)震災翌日 11:28 AM マピオントップページから sinsai.info へ誘導 大手サイトからリンク張ったの最初かもね!
  12. 12. 福島原発避難範囲地図 画像版完成
  13. 13. 3/12 (土)震災翌日 18:50 PM Twitter 経由で原発周辺の風向きも知りたいと要望 koji nakamura @kozy4324 JSer & Flash 使い
  14. 14. 3/12 (土)震災翌日 20:00 PM 今度は、第一原発の範囲が拡大・対応 30人くらいの人に RT してもらえた
  15. 15. 3/12 (土)震災翌日 21:23 PM 風向き付きの避難範囲地図完成!
  16. 16. 原発周辺の風向き表示版 ※画面でかいので Android アプリ版
  17. 17. その後も色々やってます。
  18. 18. 原発避難範囲地図が GIGAZINE に のってサーバ落ちかける 100人以上の人が RT
  19. 19. 地図上に被災地の自治体のつぶやき
  20. 20. 東京電力の計画停電エリアマップ ポリゴン無償公開してくれた 北海道地図株式会社 さんに 感謝! @die_bashi さんフォローよろしく!
  21. 21. HTML5 の Canvas 使って いすゞのトラック 通行実績マップ
  22. 22. 被災地域の航空写真
  23. 23. 最新の事例 株式会社ゼンリン様の提供する「通行止め道路情報データ」を元に、被災地の「国道・主要地方道・一般都道府県道」について、通行止めとなっている道路上に「災害通行止」マークを表示。2011年9月7日(水)(予定)ですが、その後はゼンリン様と協議して継続するか判断します。
  24. 24. このように有事の際には、一社・一団体の力だけでは限界があるし、 協力しなければ意味がない 。 各社が 車輪の再発明 してもしょうがない。 今回は自発的に各社が迅速に連携しあったが、 平常時からの 緊急マニュアル的 なものを 各社協議で取り決めておく ことも必要ではないか? 以後の話は討論で!

×