Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Die SlideShare-Präsentation wird heruntergeladen. ×

ライブコマース事業ご案内資料21年6月版(Live Commerce service)

ライブコマース事業ご案内資料21年6月版(Live Commerce service)

Herunterladen, um offline zu lesen

新たなEC(電子商取引)ツールとして
ライブコマースが急成長している
ライブコマースは、ECとライブ配信を組み合わせた
販売手法で、KOLや有名人などの配信者(ライバー)が
ライブ形式で視聴者に商品を紹介しながら販売するもの
通常のECでは写真やテキストなどが中心だが
ライブコマースは動画を活用することで
多くの情報を伝えられることが最大のメリット
東海地区初登場のライブコマース事業を展開
ライバー事務所運営”アルソネックス”
ライブ配信×SNS戦略サポート
・誰でも簡単にライブ配信アプリを活用
・自分の想いを伝えたい方
・お小遣いが欲しい方
・自分の趣味・想いを配信したい方

新たなEC(電子商取引)ツールとして
ライブコマースが急成長している
ライブコマースは、ECとライブ配信を組み合わせた
販売手法で、KOLや有名人などの配信者(ライバー)が
ライブ形式で視聴者に商品を紹介しながら販売するもの
通常のECでは写真やテキストなどが中心だが
ライブコマースは動画を活用することで
多くの情報を伝えられることが最大のメリット
東海地区初登場のライブコマース事業を展開
ライバー事務所運営”アルソネックス”
ライブ配信×SNS戦略サポート
・誰でも簡単にライブ配信アプリを活用
・自分の想いを伝えたい方
・お小遣いが欲しい方
・自分の趣味・想いを配信したい方

Weitere Verwandte Inhalte

Diashows für Sie

Ähnliche Bücher

Kostenlos mit einer 30-tägigen Testversion von Scribd

Alle anzeigen

Ähnliche Hörbücher

Kostenlos mit einer 30-tägigen Testversion von Scribd

Alle anzeigen

ライブコマース事業ご案内資料21年6月版(Live Commerce service)

  1. 1. Live commerce marketing ライブコマース事業のご案内 ライブ配信で新しい販売方法へシフトしてみませんか?
  2. 2. 私たちのビジネス領域 ~ダイレクトマーケティング全体をワンストップで支援~ ダイレクトビジネスの事業戦略の立案、ダイレクトレスポンス手法による投資効 率の良い顧客獲得や、 生活者の購買・行動・意識データを活用した LTV最大化に向けた顧客育成シナリオの実行により顧客企業の収益拡大に貢献。 2
  3. 3. spredwithの強み ダイレクトビジネスの新規事 業計画 マス・デジタル 統合の コミュニケーション戦略・戦 術の構築 3 コンサルティ ング レスポンス広告 マス×デジタル 「売るための」表現開発 効果と効率を追求する 反響獲得のためのメディア活用 CR M 顧客の購買・行動・意識デ ータを 活用した事業構造 分析、 リピート拡大のための打ち手 の実行 1. 通販事業支援で培った「 売る 」ための統合コミュニケーションの実行力。 2. TVインフォマーシャルに代表される「行動喚起」型クリエーティブの開発力。 3. レスポンスデータを読み解き、次の一手を講じるための高速PDCAスキル。 4. 既存顧客による収益向上のための、実効性の高いCRM対応力。 5. ダイレクトマーケティングのすべての領域に対応するソリューション・アライアンスを 保有。 ワンストップでダイレクトビジネス全体を支援し、パートナーとして事業の成功へ貢献 します。 広告制作のみでなく、クライアントの事業パート ナーとして ダイレクトビジネス全体をワンス トップで支援。
  4. 4. ライブ配信しながら視聴者とリアルタイムな コミュニケーションができる新しい1to1マーケティング 購買促進や来店促進向け、若年層の集客にも活用可能なソリューション。 カテゴリ属性:商品紹介・来店促進・見学会申込・試乗申込など ライブコマースの特徴 ✔ 配信者とのコミュニケーションによる購買体験向上 ✔ EC特有の不安の解消 ✔ ライブ動画閲覧から購入までのスムーズな導線 4 “ライブコマースとは” ライブコマースとは
  5. 5. 6 1,630 2021 2016 出典:アニメーションビジネス・ジャーナル 2017年4月19日(http://animationbusiness.info/archives/2761 ) 1.6倍 2,570 (億円) 動画配信(VOD)市場規模推移 ライブコマースの認知度 調査 29.7% 40.0% 36.7% 29.9% 21.5% 0.0 % 20.0 % 40.0 % 60.0 % 80.0 % 100.0 % 全 体 1 0 代 20 代 30 代 40 代 知っている 知らない 出典:株式会社マクロミル「ライブコマースに関する調査」( https://honote.macromill.com/report/20180705/) 日本の動画配信市場は年々拡大。 2021年には2,570億円に達する市場規模に。 若年層を中心にライブコマースが徐々に 浸透。 約3割の認知率となってい る。 日本のライブコマース:動画市場動向 日本における動画配信市場は急拡大中。 ライブコマースは若年層を中心に浸透し始めておりこれからの成長が期待される分野に。
  6. 6. 日本のライブコマース: 5G導入について NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルなどの各通信会社が 2020年5月~5Gを導入予定。導入により生活やビジネスモデルが大きく変化する 見込み。 5Gになるメリット 【高速】【大容量】【低遅延】【多接続】 ✔ 4K/8Kなどの高画質な動画配信インターネット 閲 覧が快適になる ✔ 通信の大容量化により通信コストが削減 ✔ 超低遅延の実現。画面共有やe-sportsの対戦が よりスムーズになる。 ✔ 同時接続可能な端末数が100倍人が多く集まる場所 でも快適な通信が可能。
  7. 7. ライブコマース大国 中国の市場 ライブコマース文化が浸透している中国では インフルエンサー(KOL)の台頭により爆発的に市場が拡大。 市場規模は4,400億円に達し、2時間で3億円を売り上げるKOLも登場している。 中国のEコマース市場状況 ✔ 2018年時点で市場規模は4,400億円に到達。 ✔ ネット人口(7.3億人)の約半数がライブコマース での購入経験あり ✔ メイベリンは口紅を2時間で1万本販売 7 ✔ 有名KOL(Zhang Day)が自身のブランド品を ✔ 2時間で3億円販売し41億人が視聴する成功事例を 多数輩 出 *出典:Fairchild Fashion Media
  8. 8. ライブクロス・パッケージ概要 集客 SNS施策サポー ト ターゲットに合わせた自社SNSを活 用した サポートをおこない視聴者 数の最大化を 目指します。 ライブ配信 配信プラットフォ ーム 複数のプラットフォームの中から ご与件に合った媒体を提案 ライブ配信構成作 成 ライブ配信撮影サポート 生配信に優れたチームが台本作成 から 配信撮影までを一貫してサポ ートします 広告配信の設計 8 ライブ配信やECサイトへの集客 導線を 強化します タレント・インフルエンサー PR施策 (オプションサービス) 集客施策としてインフルエンサ ー や タレントを起用したPR施策 を実施 ※費用別途ご相談 ダイレクトマーケティング専門会社 のイン フォマーシャル・動画制作の プロが担当。 知見をいかした配信構 成から若年層 ならではの配信まで幅 広い提案が可 能です。 集客施策・広告施策から、効果分析・改善施策まで ライブ配信に必要な要素をすべてサポート
  9. 9. spreadwith体制について Creative ディレクター(構 成、クリエーティブなど) 配信チーム(照 明、マイク、カメラなど) Planner SNS施策、広告設計、集客・配信・導線設計な ど Data Scientist ペルソナ設計、分析・レポート作成・改 善施 策
  10. 10. 与件整理・配信・配信後の流れ ターゲット設定からSNS施策・広告設計までの集客プラン 生配信に優れた配信チームによる配信 プラン。ダイレクトマーケティングならではの分析から 改善プラン。 3方向の視点によるプランニングで効果の最大化を目指します。 配信 分析 販売 集客 施策 広告 設計 配信 構成 配信後 SNS広告を活用 し集客の最大化 を 目指します。 リタゲ をおこな うためのリ スト 獲得施策をご 提 案することも可 能です。 3つのフェー ズ か ら3 4項目の 指標をもと に分析 チームによるレ ポ ートを作成します 。 定性・定量的な 分 析 を お こ な い PDCA をまわ していきます。 生配信に優れた チームで構成。 ロケ ハン、機材準備 をお こない、当 日の配信 撮影ま でを一括して お こないます。 配信にて紹介し た 商品はECサイ トまた は来店問い合わ せ フォームへ誘導し ます。 またリタゲをおこ なうた めのリス ト獲得施策 をご 提案することも可 能です。 与件 整理 何を目的に実施す るのか、どの程度 の 成果を目標と するの か、ター ゲットはどこ に 設定するのかなど 、 配信に関する ご与 件を整理す ることか らスタ ートします。 ターゲット設計を おこ ない、ECま たは来店 促進ま での導線設 計を します。また SNS施策から広告 のプランニングも しま す。オプシ ョンでは影 響力 の高い出演者 の キャスティング提 案 までおこない ます。 ダイレクトマー ケティ ング専門 会社のイ ンフォ マーシャル・動 画制作のプロが 担 当。知見をい かした 配信構成 から若年 層なら ではの配信 まで 幅広い提案が 可 能です。 配信中 配信前 10
  11. 11. STEP3:マーケティング・ミックス設計 目的確認 手法選択 目的確認 目標確認 実施条件 確認 ターゲッ ト 選定 訴求ポイン ト 検討 商品選定 価格設定 チャネ ル 設計 ✔ 誰をターゲットとするのか ✔ 何を伝えるべきなのか ✔ 買いたいと思ってもらえるか ✔ どの商品を販売するか ✔ 価格はいくらに設定するか ✔ どのチャネルで告知、配信、決済させるか ✔ どのような告知を行うか ✔ どのようなクリエーティブ表現で配信するか ✔ 誰が配信するか 売上向上 店舗集客 認知向上な ど 売上目標な ど 実施時期 予算 撮影場所な ど 性年代 インサイト情報 など 告知チャネ ル 配信チ ャネル 決 済チャネル 出演者 ライブ配信構 成 訴求内容 商品ジャン ル ※STEP1の時もあ り 販売価格 特典・オフ ァー ※STEP1の時もあ り ご与件に合わせてコミュニケーションプランを設計し、目的に応じた施策案をご 提案。 <企画立案までの流れ> 与件整理から集客施策までの流れ(コミュニケーションプラン設計詳細) プロモーシ ョン 設 計 ✔ 何を目的に実施するのか ✔ どの程度の成果を目標とするの か ✔ 実施における制約はあるか STEP2:コミュニケーションプラン 設計 STEP1:与件の把握
  12. 12. 3つのフェーズからライブコマースを分析 ライブコマースは集客フェーズ、配信フェーズ、育成フェーズの 大きく3階層に分け、分析。 ライブコマースの基本構造 CV 集客フェ ーズ 配信フェー ズ コンタクトポイン ト❷ 配信プラッ トフォーム コンタクトポイン ト❶ SNS等外部 サイト イベント 等 育成フェーズ 次回も視聴する “ファン”を育成 12 ライブコマースの分析時には、フェーズ毎に目標達成状況を検証 していきます
  13. 13. 配信後レポート例 13 「集客フェーズ」「配信フェーズ」「育成フェーズ」の3つのフェーズで配信結果を評価 34項目の指標から、定性・定量的な分析をおこないます。 配信振り返りや指標ごとの分析から改善案までを レポート します。定性・定量的な分析からPDCA をおこないます。 ダイレクトマーケティング専門会社のプロが、3 つのフェーズ 34項目の指標を設定いたします。 集客フェーズではSNS・広告・インフルエンサー 施策など関 連する数値を分析することで改善策を導きます。 定性分析では配信クリエーティブを分単位で区切 り分析を おこないます。
  14. 14. ライブ配信サービス 費用 14 費用項目 金額 基本プラン ・ライブ配信アドバイス(月2回)・ストーリーズ投稿(週3回) SNS運用・ハッシュタグ選定 ¥5,0000~/月額 プロプラン アプローチなど全て任せたい・ライブ配信(月3回) SNS運用アドバイス(月2回)・投稿キャラクター設計・定例会実施 月次レポート提出 ¥100,000~/月額 プレミアムプラン 自社のアカウントにあったオプションを選択いただけます ご相談に応じて ※ライブ配信費についてはキャスティング、プラットフォーム、配信場所、配信機材によって変動 します。 ※広告配信費については媒体、メニュー、配信量によって変動します。
  15. 15. ① 配信プラットフォームについて 1. 配信プラットフォームによって撮影機材(撮影用カメラまたはiPhone11)が異なります。 2. 配信プラットフォームによって利用規約や注意事項のご確認をいただきます(弊社よりアナウンス いたします ) 3. 紹介する商品は配信プラットフォーム提供企業が定める審査が必要になる場合がございます ② ライブ 配信パッケージについて 1. ライブ配信の特別感を演出するため必ずキャンペーン適応(割引・商品プレゼントなど)をお願い いたします。 2. ご発注につきましては、ライブ配信と広告配信のセットでのお願いをしております。 3. 詳細のお見積りに関しては、実施内容により異なるので、内容に合わせて別途算出いたします。 4. アーカイブ・2次利用(公式サイト以外での動画利用、動画広告用の再編集等)に関して、ご希望 の場合は 事前にお申し付けください。 5. そのほかのサービス仕様につきましては別途資料をご参照ください。 ③ 個人情報の取り扱いについて 1. 弊社には個人情報に関わるページの閲覧権限はございません。個人情報に関わる業務につきまして は御社にて おこなっていただきます。 ④ 本資料について 1. 本資料の内容は2021年12月時点の情報となり、変更・追加がある場合がございます。 2. 本資料に記載のない事項に関しては利用規約に基づきます。 15 Copyright 2019 Dentsu Direct marketing Inc. 注意事項
  16. 16. 株式会社 アルソネックス 090-6589-4930 (代表) ※お電話の受付は平日9:30~17:30となりま す Mail arsonex808@gmail.com 16 Copyright 2019 Dentsu Direct marketing Inc.

×