Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

ちょっとさわってみるGo言語ハンズオン

2015/11/07 (土)
KOF2015 Go言語ハンズオン勉強会資料

  • Loggen Sie sich ein, um Kommentare anzuzeigen.

ちょっとさわってみるGo言語ハンズオン

  1. 1. ちょっとさわってみる Go言語ハンズオン 関西オープンフォーラム2015 2015/11/07 GDG神戸 野田悟志
  2. 2. スケジュール 11:00 - 11:10 概要説明 11:10 - 12:50 Go言語ハンズオン 「A Tour of Go」 11:10 - 11:50 前半 11:50 - 12:00 休憩 12:00 - 12:50 後半
  3. 3. 自己紹介 野田悟志(のださとし) GDG神戸 オーガナイザー (1年目) ● 仕事 業務系システム開発(主にC#) ● 普段使う言語 C#、Java(Android)、Go OculusとかVRがやりたくて、最近はUnity(C#)も。
  4. 4. GDG神戸 2015年開催イベント 2015/2/21 Go on Android ハンズオン&もくもく会 2015/4/29 Angular勉強会#3 2015/5/23 GDG神戸 初級〜中級者向けAndroid勉強会 2015/5/28 I/O Extended 2015 Kobe 2015/6/20 GDG DevFest Japan Summer 2015 in Kyoto(共催) 2015/7/18 AndroidWearハッカソン 2015/7/25 WebMusicハッカソン(共催) 2015/8/22 AndroidTVハンズオン勉強会 2015/9/19 Cardboardハンズオン勉強会(共催) 2015/9/20 Polymerコードラボ 2015/10/11 GDG DevFest Kobe Firebaseハンズオン勉強会 2015/11/7 ちょっとさわってみるGo言語ハンズオン
  5. 5. GDG神戸 2015年開催イベント Android6.0 Marshmallow勉強会 ● 日時 2015/11/14(土) 13:00~17:00 ● 場所 エル・おおさか ● 申込(Doorkeeper) https://gdgkobe.doorkeeper.jp/events/33811
  6. 6. Go言語とは? 2009年11月 公開 2012年3月 1.0リリース 2014年12月 1.4リリース。Androidをサポート 2015年8月 1.5リリース。iOSをサポート 2015年11月現在 1.5.1が最新
  7. 7. Go言語とは? ● 簡潔に、キレイに書ける ● 色々な言語の良いとこどり ○ とっつきやすい。他の言語と似たようにかけるので、学習コストが低く抑えられる ○ 他の言語で実装したことが、似たような感じでサクッと実装できる ● マルチコアを簡単に利用できる(並列プログラミング) ○ 関数呼び出すときに「 go」をつけてあげるだけ ○ チャネルという仕組みを使ったスレッド間通信が楽にできる ● コンパイル言語なので高速 ● ガベージコレクションがある ● Android、iOSのサポート ● コミュニティが大きくなってきている ○ 日本でもGo Conferenceという大きなイベントが開催されている ○ 2015 Winterは12月6日。http://eventdots.jp/event/573121
  8. 8. Go言語とは? さわっててとても楽しい!
  9. 9. Go言語の使用例 ● Docker(仮想コンテナ) ○ https://www.docker.com/ ● Webサーバ(Nginx + Go) ○ 『ピクシブ社内広告サーバーでの Goの開発・運用』 ■ http://catatsuy.hateblo.jp/entry/2015/06/21/214229 ● YouTube(Vitess) ○ MySQLデータベースをスケーリングするサーバ +ツール ■ https://github.com/youtube/vitess ● 参考サイト ○ 「参加記録 Go Conference 2015 summer」 ■ http://ota42y.com/blog/2015/06/21/gocon-2015-summer/ ○ 「採用事例で学ぶGoLangの使いドコロ」 ■ http://tech.innova-jp.com/how-to-use-golang/
  10. 10. A Tour of Go 日本語訳版 https://goo.gl/eI1Mkd
  11. 11. 補足説明 27.Pointers ● ポインタを使って関数越しに書き換え ○ https://play.golang.org/p/inNyrse3Dt 30.Slices ● Slicesの値はPointer型 ○ https://play.golang.org/p/6Yj-HSr6hB ○ Slicesは構造体で、値はPointer型の配列 ■ https://golang.org/src/runtime/slice.go
  12. 12. 演習問題の解答例 24. Exercise: Loops and Functions ● 計算式を10回だけ繰り返し ○ https://play.golang.org/p/kqtqjZKoK9 ● zの値が変化しなくなるまで ○ https://play.golang.org/p/Z50vNF9XtV 36. Exercise: Slices ● https://play.golang.org/p/y42Jmw8rg0 69,70. Exercise: Equivalent Binary Trees ● Walk 関数を実装 ○ https://play.golang.org/p/dP_5QT8hXs ○ FunctionValueでの実装例 : https://play.golang.org/p/9iDeDtkirM ● Same 関数を実装 ○ https://play.golang.org/p/ysRusexZOl
  13. 13. A Tour of Goの後に学ぶなら? Effective Go https://golang.org/doc/effective_go.html 日本語訳版 http://go.shibu.jp/effective_go.html

×