Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

データで切り拓くソフトウェア品質の未来

1.679 Aufrufe

Veröffentlicht am

吉田彩奈/楽天株式会社
2019/7/4に開催したRakuten Tech Meetup #2 データで切り拓くソフトウェア品質の未来の発表資料です。

Veröffentlicht in: Technologie
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

データで切り拓くソフトウェア品質の未来

  1. 1. データで切り拓くソフトウェア品質の未来 July 4, 2019 Lead Organizer, Rakuten Technology Conference Rakuten, Inc. Ayana Yoshida @rtechconf_ayana https://tech.rakuten.co.jp/ #rtechconf ツイートお願いします!
  2. 2. https://global.rakuten.com/corp/innovation/rnn/2018/1105/
  3. 3. 2019/11/16 https://tech.rakuten.co.jp/
  4. 4. 写真 事業に響くデータと
  5. 5. 6 データで切り開くソフトウェア品質の未来 全世界30ヵ国に渡る 楽天グループのサービス 13億人以上のユーザー
  6. 6. 7 Rakuten Marketing Platform navi 7/1アクセス https://adsales.rakuten.co.jp/business/rakuten/ クロスユース率70%以上 膨大な データ
  7. 7. 8 データで切り開くソフトウェア品質の未来 開発にも溢れるデータ プロセスや品質の改善へ Edraw 7/1アクセス https://www.edrawsoft.com/value-stream-examples.php
  8. 8. 11 成功のコンセプト 楽天コーポレートサイト 7/1アクセス https://corp.rakuten.co.jp/about/philosophy/principle/ 楽天ブックス 7/1アクセス https://books.rakuten.co.jp/rb/6244764/?lsid=a_bk_au n_pc_book_4159307 4. 顧客満足の最大化 楽天はあくまでも「サービス会社」である。 傲慢にならず、常に誇りを持って「顧客満足を高める」こと を念頭に置く。 5. スピード!!スピード!!スピード!! 重要なのは他社が1年かかることを1ヶ月でやり遂げるスピー ド。勝負はこの2~3年で分かれる。 1. 常に改善、常に前進 人間には2つのタイプしかいない。 【GET THINGS DONE】様々な手段をこらして何が 何でも物事を達成する人間。 【BEST EFFORT BASIS】現状に満足し、ここまで やったからと自分自身に言い訳する人間。 一人一人が物事を達成する強い意思をもつことが 重要。 2. Professionalismの徹底 楽天はプロ意識を持ったビジネス集団である。 勝つために人の100倍考え、自己管理の下に成長し ていこうとする姿勢が必要。 3. 仮説→実行→検証→仕組化 仕事を進める上では具体的なアクション・プランを立て ることが大切。
  9. 9. 成功のコンセプト Agile DevOps 次に目指すべきは Lean QCC XP Cloud Native CI/CDScrum
  10. 10. データで切り開くソフトウェア品質の未来
  11. 11. 基調講演 ソフトウェア開発活動のデータと アナリティクスの3原則 森崎 修司 様 名古屋大学 大学院情報学研究科 情報システム学専攻 准教授 データで切り開くソフトウェア品質の未来
  12. 12. データで切り開くソフトウェア品質の未来 事例紹介1 エンジニアチームにとって手の届く KPIを考えて、仕事に取り入れてみた 楽天山木 x アトラクタ原田様 事例紹介2 デンソーSREにおけるデータ活用とカ イゼン デンソー島津様 x アトラクタ吉羽様
  13. 13. 事例紹介3 データとQC7つ道具を利用しDEVOPS プラクティスによる生産性改善 楽天内藤x荻野 ラウンドテーブル 楽天渡邉、BIZREACH風間様 1) みんなで語ろうデータと品質 2) オカシイの引き出し方 データで切り開くソフトウェア品質の未来
  14. 14. ラウンドテーブル グラフィック レコーデイング
  15. 15. データで切り開くソフトウェア品質の未来

×