SlideShare ist ein Scribd-Unternehmen logo
1 von 11
LOCAL SDGS
佐久島ワークキャンプから
~島の未来を“みんな”で考えよう!~
相羽 莉奈
1)活動の背景・地域の課題
佐久島ってどこ?
活発的な島おこし
◎アートの島
◎観光客10万人
◎新特産品芋焼酎
1)活動の背景・地域の課題
深 刻 な 人 口 減 少
島の未来に対して
保守派 対 革新派
(85%) (15%)
→ 人口約230人
→ 年間 約3人 島を出る
→ 移住をしても職がない
島おこしの必要性
を感じていない
観光客により生活が
脅かされている
1)活動の背景・地域の課題
なぜ?
若者世代に対しての
イメージの悪さ
2)今年の活動と成果
◎6か国の13名!
▷ベルギー ▷ベトナム ▷ロシア
▷カンボジア ▷中国 ▷日本
2)今年の活動と成果
1.芋畑の整備
2.海岸清掃
2)今年の活動と成果
3.スポーツイベント
4.国際交流
5.島のミーティングに参加
心から受け入れてもらう!
2)今年の活動と成果
島の長に認められた!
3)今後の活動プラン
To do List
船内放送を変える
アイランドツアー
インタビュー 調査
全員に“こんにちは”を言う
回覧板にWCのこと
を載せてもらう
観光客のマナー
“若者”に対しての
イメージを変える
島を、島民を
もっと知る!
etc…
4)2030年に目指すゴール
2030年
人口減少をストップ!
島民全員が
島 の 未来 を考えている!
ご清聴ありがとうございました!

Weitere ähnliche Inhalte

Was ist angesagt?

学会発表スライド
学会発表スライド学会発表スライド
学会発表スライドmiyano ryota
 
信濃町ワークショップまとめ
信濃町ワークショップまとめ信濃町ワークショップまとめ
信濃町ワークショップまとめMasashi Naito
 
海中未来都市構想
海中未来都市構想海中未来都市構想
海中未来都市構想think expo
 
第4期わが街のプラチナ構想 道志村
第4期わが街のプラチナ構想 道志村第4期わが街のプラチナ構想 道志村
第4期わが街のプラチナ構想 道志村platinumhandbook
 
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~Hino Masaki
 
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"水戸市,みとの魅力発信課
 
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かすKoji Yunoguchi
 
2015 5大合宿 プレゼン 完成版
2015 5大合宿 プレゼン 完成版2015 5大合宿 プレゼン 完成版
2015 5大合宿 プレゼン 完成版Hiroki Goto
 
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改Syuko Inaizumi
 
愛O h project (人々への愛)
愛O h project (人々への愛)愛O h project (人々への愛)
愛O h project (人々への愛)think expo
 

Was ist angesagt? (13)

学会発表スライド
学会発表スライド学会発表スライド
学会発表スライド
 
信濃町ワークショップまとめ
信濃町ワークショップまとめ信濃町ワークショップまとめ
信濃町ワークショップまとめ
 
海中未来都市構想
海中未来都市構想海中未来都市構想
海中未来都市構想
 
第4期わが街のプラチナ構想 道志村
第4期わが街のプラチナ構想 道志村第4期わが街のプラチナ構想 道志村
第4期わが街のプラチナ構想 道志村
 
130418みとの魅力の発信について
130418みとの魅力の発信について130418みとの魅力の発信について
130418みとの魅力の発信について
 
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~
移住女子の挑戦!プロジェクト~結果分析 第一弾 データで見る寄付の傾向~
 
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"
2015年茨城学(後期)「水戸は金沢になれるのか?コモディティ王国・茨城県の中の"水戸"
 
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす
【グローバルゴールズ】Part3 グローバルゴールズをビジネスに活かす
 
2015 5大合宿 プレゼン 完成版
2015 5大合宿 プレゼン 完成版2015 5大合宿 プレゼン 完成版
2015 5大合宿 プレゼン 完成版
 
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改
【完成版】「未来仙台市」発表用Ppt@team nautilus改
 
愛O h project (人々への愛)
愛O h project (人々への愛)愛O h project (人々への愛)
愛O h project (人々への愛)
 
地域の魅力再発見
地域の魅力再発見地域の魅力再発見
地域の魅力再発見
 
Tips2017.02.08
Tips2017.02.08Tips2017.02.08
Tips2017.02.08
 

Mehr von nice-workcamp

【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞22】田人.pptx
【ボランティア大賞22】田人.pptx【ボランティア大賞22】田人.pptx
【ボランティア大賞22】田人.pptxnice-workcamp
 
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptxnice-workcamp
 
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・白神(2016)
Local SDGs 日本・白神(2016)Local SDGs 日本・白神(2016)
Local SDGs 日本・白神(2016)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・星野(2018)
Local SDGs 日本・星野(2018)Local SDGs 日本・星野(2018)
Local SDGs 日本・星野(2018)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)Local SDGs 日本・鎌倉(2018)
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)nice-workcamp
 
Local SDGs 日・平田(2018)
Local SDGs 日・平田(2018)Local SDGs 日・平田(2018)
Local SDGs 日・平田(2018)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・新得(2019)
Local SDGs 日本・新得(2019)Local SDGs 日本・新得(2019)
Local SDGs 日本・新得(2019)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・志木(2019)
Local SDGs 日本・志木(2019)Local SDGs 日本・志木(2019)
Local SDGs 日本・志木(2019)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・大田(2019)
Local SDGs 日本・大田(2019)Local SDGs 日本・大田(2019)
Local SDGs 日本・大田(2019)nice-workcamp
 
Local SDG 日本・大沼(2019)
Local SDG 日本・大沼(2019)Local SDG 日本・大沼(2019)
Local SDG 日本・大沼(2019)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・三好(2019)
Local SDGs 日本・三好(2019)Local SDGs 日本・三好(2019)
Local SDGs 日本・三好(2019)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・黒木(2019)
Local SDGs 日本・黒木(2019)Local SDGs 日本・黒木(2019)
Local SDGs 日本・黒木(2019)nice-workcamp
 
Local SDGs 日本・神山(2019)
Local SDGs 日本・神山(2019)Local SDGs 日本・神山(2019)
Local SDGs 日本・神山(2019)nice-workcamp
 

Mehr von nice-workcamp (20)

【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】熊走謙汰[フランス].pptx
 
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞22】高手山詩音[フランス].pptx
 
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx
【ボランティア大賞】熊走謙汰[フランス].pptx
 
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx
【ボランティア大賞】高手山詩音[フランス].pptx
 
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx
【ボランティア大賞】児玉央都[エストニア] .pptx
 
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx
【ボランティア大賞】鳥生健太[カンボジア].pptx
 
【ボランティア大賞22】田人.pptx
【ボランティア大賞22】田人.pptx【ボランティア大賞22】田人.pptx
【ボランティア大賞22】田人.pptx
 
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx
【ボランティア大賞22】Kiidi Farm.pptx
 
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)
Local SDGs インドネシア・Batu Loceng(2016)
 
Local SDGs 日本・白神(2016)
Local SDGs 日本・白神(2016)Local SDGs 日本・白神(2016)
Local SDGs 日本・白神(2016)
 
Local SDGs 日本・星野(2018)
Local SDGs 日本・星野(2018)Local SDGs 日本・星野(2018)
Local SDGs 日本・星野(2018)
 
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)Local SDGs 日本・鎌倉(2018)
Local SDGs 日本・鎌倉(2018)
 
Local SDGs 日・平田(2018)
Local SDGs 日・平田(2018)Local SDGs 日・平田(2018)
Local SDGs 日・平田(2018)
 
Local SDGs 日本・新得(2019)
Local SDGs 日本・新得(2019)Local SDGs 日本・新得(2019)
Local SDGs 日本・新得(2019)
 
Local SDGs 日本・志木(2019)
Local SDGs 日本・志木(2019)Local SDGs 日本・志木(2019)
Local SDGs 日本・志木(2019)
 
Local SDGs 日本・大田(2019)
Local SDGs 日本・大田(2019)Local SDGs 日本・大田(2019)
Local SDGs 日本・大田(2019)
 
Local SDG 日本・大沼(2019)
Local SDG 日本・大沼(2019)Local SDG 日本・大沼(2019)
Local SDG 日本・大沼(2019)
 
Local SDGs 日本・三好(2019)
Local SDGs 日本・三好(2019)Local SDGs 日本・三好(2019)
Local SDGs 日本・三好(2019)
 
Local SDGs 日本・黒木(2019)
Local SDGs 日本・黒木(2019)Local SDGs 日本・黒木(2019)
Local SDGs 日本・黒木(2019)
 
Local SDGs 日本・神山(2019)
Local SDGs 日本・神山(2019)Local SDGs 日本・神山(2019)
Local SDGs 日本・神山(2019)
 

Local SGDs 愛知県・佐久島(2019)

Hinweis der Redaktion

  1. こんにちは今年の九月に愛知県の離島佐久島で初開催されたワークキャンプのリーダーを務めました、相羽莉奈です。 これからLocal SDGs 佐久島ワークキャンプについて発表します
  2. まずはじめに、愛知県の三河湾に浮かぶ三つの島の中で一番面積の大きい島、こちらが佐久島です。 近年、佐久島は20年間にわたる積極的な島おこしにより、自然とアートの島として多くの人に知られ、年間10万人の観光客が訪れるようになりました。最近では、島おこしの一環として新しい特産品、佐久島産芋焼酎が販売開始しました。
  3. では、「島おこしの成功例」と言われている佐久島の課題は「深刻な人口減少」です。現在、10万人の観光客が訪れるのに対し、佐久島の人口はわずか230 人です。ピーク時の1634人に比べると深刻さがわかります。また、島には観光ビジネスや農業、漁業しか職がないため年間約3人づつ島を離れていきます。 定住化に対する島お越しを活発におこなってきた佐久島ですが人口減少には歯止めがきかせられないのには理由があります。現在、佐久島では島民間で“島おこしなんてしないでほしい”保守派の人たち85%と積極的に“島おこしをしたい”革新派の人たち15%に分かれているのです。
  4. 保守派のひとたちには理由があります。佐久島は話題のインスタ映えスポットの影響で若者たちがカメラやスマホに夢中になり事故が起きやすく、また民家を撮影するなどプライバシーも確保しづらくなってしまったことから85%の方々は「島おこしなんて迷惑だ」と思ってしまうようになりました。そして保守派の方々はほとんど高齢世代で「自分が生きている間に島はなくならないからこのまま余計なことをしないでくれ」と、感じています。そして、島は情報収集の手段が限られていて、ニュースで見た悪い事件などで若者のイメージを決めてしまう傾向にあります。それに加え、観光客の多くは20代ということもあり、若者世代に対して悪いイメージを強く抱いています。
  5. そんななか島おこしの手伝いをしたい!と集まったメンバーは総勢13名!七か国の個性豊かなメンバーが佐久島を盛大に盛り上げました。ではワークキャンプ中どんなワークをしたのかを説明します。
  6. ワークは特産品の芋焼酎に使う芋畑の草抜きと海岸清掃です。 私達は若者への偏見をなくしてほしいという想いから一人でも多く島の方に「心から受け入れてもらおう」という目標でワークに取り組んでいました。 ワーク後、さっそく島民の方が「海岸がきれいになってる!」と気づいていたということを聞いてメンバー全員で喜びました。
  7. 目標に対して農作業や清掃だけでは足りないと考え、毎週保守派の方が参加しているスポーツの会に参加し、直接交流を図りました。また島民の方々はいままで外国人と交流する機会は全くなかったそうです。 外国のクイズや、お茶、民族衣装を体験する時間は大盛況で島民の方との心の距離がぐっと近づいた瞬間でした。 その他にもこの島の現状や島民の本音を知るため、島の会議に参加をしました。
  8. 初めは「よくわからない外国人と日本人が来た」というイメージを持たれていた私達ですが、最後には外国人の刺激的な考えや私達のやる気と実行力が島の長のきよしさんの目に留まりました。一人でも多く島の方に心から受け入れてもらうという私達の目標はひとまず達成しました。 最後はきよしさんは涙ぐみながらお話をしてくれました。
  9. 今後はこれらのアクションを実行します。観光客のマナーに対してのアクションは船内放送を変えることや、島と島民を知るアクションはアイランドツアーなど、若者に対してのアクションは観光客・島民など全ての人に挨拶をすることなどがミーティングで上げられました。
  10. 2030年には佐久島の人口減少をストップ!させます。 それに対してのWCのゴールは島民全員が島の未来を考えている状態になることです。島民全員が共に話し合い佐久島をみんなで守っていく未来を目指します。
  11. では、ご静聴ありがとうございました。