Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

3分で学べる!上司と部下のトラブルをなくすための叱り方・叱られ方マニュアル from 俺の薬局

11.363 Aufrufe

Veröffentlicht am

「俺の薬局 第13話」で取り上げた「上司と部下のトラブルをなくすための叱り方・叱られ方」をまとめてみました。
(※本PDFはダウンロード可能ですが、著作権は放棄しておりません。本PDFの改変や外部へのアップロードによる二次配布はお避けください)

参考元:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/article/ore/%E6%80%92%E3%82%8B%E3%81%A8%E5%8F%B1%E3%82%8B%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84/

Veröffentlicht in: Business

3分で学べる!上司と部下のトラブルをなくすための叱り方・叱られ方マニュアル from 俺の薬局

  1. 1. 3分で学べる! 上司と部下のトラブルをなくすための 叱り方・叱られ方マニュアル ※本スライドはWebコンテンツ「俺の薬局」の内容をスライドの形にまとめ直したものです
  2. 2. こんにちは! 私の名前は立花メイ。 「俺の薬局」という薬局で働いている薬剤師です。 今回は、日頃、誰かを怒ったり、 誰かから怒られることのある人に向けたスライドです。 “怒る”というのは、腹を立てた感情を相手に一方的にぶつけること。 そして、“叱る”というのは、 相手にアドバイスをしたり、諭す(さとす)ことを指します。 つまり、怒る(怒られる)のと、 叱る(叱られる)のとでは大きな違いがあるんです! このスライドでは、「怒る」と「叱る」の違いを取り上げ、 人のやる気を引き出すための、 「コミュニケーションの在り方」について考えてみます。
  3. 3. • おめーは何度言ってもダメだな! • いい加減、オレの言ったこと憶えておけよ!! • そんなんだからいつまで経っても新人なんだ!! • ほんっと使えねーやつだな!!
  4. 4. 怒る 自分のイライラを 発散するための行動
  5. 5. • ああいうときはこういうふうに動くんだ。 • さっきのメール、結論から書くように。 • なかなか憶えられないのなら、メモしておくといい。
  6. 6. 叱る 相手に対して厳しい態度で アドバイスをする
  7. 7. でも・・・ 叱られるのはイヤ (怒られるのはもっとイヤ)
  8. 8. 叱られたことをネガティブにとらえるのではなく 「自分が成長するきっかけ」だととらえる 叱られるのはイヤ
  9. 9. そもそも 叱られずに成長した人はいない! 叱られるのはイヤ
  10. 10. ただし 自分自身で強く反省しがち 自分に厳しい人の場合
  11. 11. ただし 自分自身で強く反省しがち 自分に厳しい人の場合 ドンマイ! 不必要に叱る必要はない (むしろ、励ます)
  12. 12. 逆に 叱られても同じ失敗ばかりする人の場合
  13. 13. 逆に 叱られても同じ失敗ばかりする人の場合 • 失敗したときの“痛み”を恐れるようになり、 “痛みを回避”する思考になっている • 失敗したときの“痛み”に慣れてしまい、 失敗を“痛み”と感じなくなってしまっている
  14. 14. たまには 褒めることも大事 叱られてばかりの人は、叱られることに慣れてしまっている その場合、叱られるより褒められるほうが記憶に残る
  15. 15. 実は・・・ 「叱る側」も悩んでいる
  16. 16. 実は・・・ 「叱る側」も悩んでいる ・相手に「嫌われてしまう」という不安 ・イライラせずに叱る難しさ
  17. 17. 実は・・・ 「叱る側」も悩んでいる ・相手に「嫌われてしまう」という不安 ・イライラせずに叱る難しさ 上手に叱るのはとても難しい
  18. 18. あの叱り方で よかったかな・・・ 落ち込んでないかな・・・ 「叱る側」は悩み、エネルギーを使う
  19. 19. あの叱り方で よかったかな・・・ 落ち込んでないかな・・・ ある種の「自己犠牲」 「叱る側」は悩み、エネルギーを使う
  20. 20. 「叱る側」「叱られる側」が 仲良くあり続けるための条件 ●叱る側 1. 相手を叱るということは、 とてもエネルギーが要るものだということを理解し、 覚悟を決める 2. 感情的にイライラをぶつけない 3. 叱りすぎたときは、相手を適度に褒める ●叱られる側 1. 叱る側も悩み、エネルギーを使うということを理解する 2. 叱られ続けて麻痺してきたときは、第三者の意見を聞き、 相手が言ったことを冷静に振り返ってみる
  21. 21. 叱られた側は、第三者の意見を聞くことで 叱られた内容を冷静に振りかえられるかも
  22. 22. 今回のノウハウは 「俺の薬局」の第13話に書かれています

×