Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
内定の原則講座
〜就職活動で成功する人だけが持つたった一つの原則〜
2016/2/11
株式会社ジョブウェブ 代表取締役会長 佐藤孝治
Jobweb2017
株式会社ジョブウェブ代表取締役会長 佐藤孝治
http://koji.jobweb.jp/
2
株式会社ジョブウェブ代表取締役会長
1972年東京都生まれ 早稲田大学社会科学
部卒。就職活動後、大学4年生の96年10月
ジョブウェブを創設。97...
やりたいことが決められない理由
アウトプットができないのはインプット不足
PDCAサイクル
4
上野駅で知らない人に声を掛けられました。
5
上野で知らない人に声を掛けられました。
6
「あのー、上野動物園に
行きたいのですが、どう
いったらいいでしょうか?」
上野駅で知らない人に声を掛けられました。
7
「あのー、すみません。
私はどこに行けばいい
でしょうか?」
企業が「求める人材」をホームページで調べてみると
8
「課題形成・解決能力と対人関係能力」(JAL)
「自分自身で常に高い意欲をもち、自ら仕事を創出し、その仕事に対して問題発見型の思考
特性で考え判断できる自律型人材」(資生堂)
「自分で考え行...
コンピテンシーを見極めるポイントはPDCA
セルフマネジメント・サイクルのような志向・行動パターンを持っているかどうか
9
PLAN:仕事そのものを計画し、実行可能な形にして行く
DO:仕事を効率的・効果的に進めるための具体的な行動を起こす
C...
10
「入社して活躍する人」を見抜くコンピテンシー面接
即戦力型人材は活躍するレベル4・5の人材
レベル1 主体性がなく場当たりに行動をする
レベル2 定められた業務手順どおり、やるべきことをやる
レベル3 自分なりの改善、改良を加えてやる
レ...
11
自分で考えて行動できる人
ジョブウェブ超活用法
12
就活ってシンプルです。
13
1、入りたい会社を見つける
2、その会社で活躍する人を見つめる
3、今の自分とのGAPを知る
4、GAPを埋めるために、行動し、成長する
5、入りたい意志を伝え、選考を突破する
6、入社して活躍する為に、成長を続け...
オーディオセミナー
http://s.jobweb.ne.jp/oto
14
社長インタビュー
http://s.jobweb.ne.jp/jwradio
15
内定報告。実は、先輩とつながることができる。
http://www.jobweb.jp/naitei/show
16
ジョブウェブ超活用法のコアは・・・
プロフィールとブログ
17
ジョブウェブの
プロフィール
プロフィールをフォローして、相互フォローになると
18
ブログを通じてお互いに切磋琢磨できる。
19
企業からスペシャルなオファーが来る可能性!
20
世界というフィールドでインターンシップに挑戦する。
http://ajitora.jobweb.jp/
21
長期インターンシップという選択。
http://sfirm.jp/
22
ジョブウェブのサービス
人生を大きく変化させるターニングポイントを創造しています。
23
http://www.jobweb.jp/s/zeropro1
目標をたてよう!
今日から何ができるのか?
日々の記録をブログにアップしていく。
25
日々の記録をブログにアップしていく。
26
最後に、人生いかに生きるべきか?
あなたの存在は奇跡である。
27
世界をよりよくするために、
一人ひとりが取り組むべき
テーマがある。
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

ジョブウェブ創業者佐藤孝治の「内定の原則講座〜就職活動で成功する人だけが持つたった一つの原則〜」

2.110 Aufrufe

Veröffentlicht am

「内定の原則〜就職活動で成功する人だけが持つたった一つの原則〜」をテーマに講義しました。音声を聴きながらご覧下さい。

音声⇒ http://s.jobweb.ne.jp/naiteinogensoku

私は20年間、学生の就職活動支援と、企業の採用支援活動に取り組んできました。その活動の中で、多くの成功事例や失敗事例を見てきました。そのため、納得いく就活ができた人の思考パターンや行動パターンを知ることができました。また、採用をする側の考え方・手法にも精通しています。この知見をベースに就活やキャリアについてのアドバイスをしてきました。


▼佐藤孝治(さとうこうじ)自己紹介

私は1996年にジョブウェブを創設。アンダーセン コンサルティング(現アクセンチュア)を経て、1999年に株式会社に改組し代表取締役社長に就任しました。その後、学生の就職活動支援と企業の採用活動支援に取り組んで来ました。

20年間この活動をしてきたので、就活に取り組む数多くの先輩たちと向き合ってきました。その中で、成功事例、失敗事例を沢山見てきました。納得いく就活ができた人の思考パターンや行動パターンを見つめてきました。共通した部分を現役就活生に伝えると、就活がいい感じに展開して行きます。

就活支援を通じてできたつながりがあるために、様々な分野で活躍しているビジネスパーソンを紹介することもしています。就活生の悩み相談にのっていて、7年前に同じような悩みを持っている人がいたなあと思い出して、二人をつないであってもらうというようなことをしてきました。

さらに、企業の経営者、採用チームの方々と、より良い採用活動を目指したプロジェクトに取り組んでいますので、企業はどういう人を採用したいと考えていて、どのようにそれを見抜いているのかを、私は知っています。この知見を就活をしている学生の皆さんにお伝えすることは、自分の使命だと感じています。

  • Als Erste(r) kommentieren

ジョブウェブ創業者佐藤孝治の「内定の原則講座〜就職活動で成功する人だけが持つたった一つの原則〜」

  1. 1. 内定の原則講座 〜就職活動で成功する人だけが持つたった一つの原則〜 2016/2/11 株式会社ジョブウェブ 代表取締役会長 佐藤孝治 Jobweb2017
  2. 2. 株式会社ジョブウェブ代表取締役会長 佐藤孝治 http://koji.jobweb.jp/ 2 株式会社ジョブウェブ代表取締役会長 1972年東京都生まれ 早稲田大学社会科学 部卒。就職活動後、大学4年生の96年10月 ジョブウェブを創設。97年7月、アンダーセンコ ンサルティング(現アクセンチュア)に入社。99 年10月、ジョブウェブを法人化。 現在、株式会社ジョブウェブ社長として講演や 勉強会などに全国を飛び回っている。学生の 就職支援と企業の採用支援を通じて学生と企 業の本音コミュニケーションをサポートしてい る。
  3. 3. やりたいことが決められない理由 アウトプットができないのはインプット不足
  4. 4. PDCAサイクル 4
  5. 5. 上野駅で知らない人に声を掛けられました。 5
  6. 6. 上野で知らない人に声を掛けられました。 6 「あのー、上野動物園に 行きたいのですが、どう いったらいいでしょうか?」
  7. 7. 上野駅で知らない人に声を掛けられました。 7 「あのー、すみません。 私はどこに行けばいい でしょうか?」
  8. 8. 企業が「求める人材」をホームページで調べてみると 8 「課題形成・解決能力と対人関係能力」(JAL) 「自分自身で常に高い意欲をもち、自ら仕事を創出し、その仕事に対して問題発見型の思考 特性で考え判断できる自律型人材」(資生堂) 「自分で考え行動する個性豊かな人材」(東京海上) 「自ら考えて行動できる人」(旭化成) 「指示を待つことなく、自分から何かを創り出していける方。 また、自らを向上させていこうとする意欲・姿勢をもった方」(日本IBM) 「自分で考え、しっかりと行動できる人」(三井物産) 共通性⇒ 「自分で考えて行動できる人」 =「活躍できる人」 =「利益をあげるために貢献できる人」
  9. 9. コンピテンシーを見極めるポイントはPDCA セルフマネジメント・サイクルのような志向・行動パターンを持っているかどうか 9 PLAN:仕事そのものを計画し、実行可能な形にして行く DO:仕事を効率的・効果的に進めるための具体的な行動を起こす CHECK:仕事の成果のクオリティ評価(分析)および問題点を見つける ACTION:状況の変化に応じて計画や方向性を修正し、現実化していく
  10. 10. 10 「入社して活躍する人」を見抜くコンピテンシー面接 即戦力型人材は活躍するレベル4・5の人材 レベル1 主体性がなく場当たりに行動をする レベル2 定められた業務手順どおり、やるべきことをやる レベル3 自分なりの改善、改良を加えてやる レベル4 現状に働きかけて工夫し、状況を変化させる レベル5 新しいビジネスモデルを創出し拡大させる
  11. 11. 11 自分で考えて行動できる人
  12. 12. ジョブウェブ超活用法 12
  13. 13. 就活ってシンプルです。 13 1、入りたい会社を見つける 2、その会社で活躍する人を見つめる 3、今の自分とのGAPを知る 4、GAPを埋めるために、行動し、成長する 5、入りたい意志を伝え、選考を突破する 6、入社して活躍する為に、成長を続ける 7、入社して活躍する キャリア ターゲット メンター 切磋琢磨 し合う 仲間
  14. 14. オーディオセミナー http://s.jobweb.ne.jp/oto 14
  15. 15. 社長インタビュー http://s.jobweb.ne.jp/jwradio 15
  16. 16. 内定報告。実は、先輩とつながることができる。 http://www.jobweb.jp/naitei/show 16
  17. 17. ジョブウェブ超活用法のコアは・・・ プロフィールとブログ 17 ジョブウェブの プロフィール
  18. 18. プロフィールをフォローして、相互フォローになると 18
  19. 19. ブログを通じてお互いに切磋琢磨できる。 19
  20. 20. 企業からスペシャルなオファーが来る可能性! 20
  21. 21. 世界というフィールドでインターンシップに挑戦する。 http://ajitora.jobweb.jp/ 21
  22. 22. 長期インターンシップという選択。 http://sfirm.jp/ 22
  23. 23. ジョブウェブのサービス 人生を大きく変化させるターニングポイントを創造しています。 23 http://www.jobweb.jp/s/zeropro1
  24. 24. 目標をたてよう! 今日から何ができるのか?
  25. 25. 日々の記録をブログにアップしていく。 25
  26. 26. 日々の記録をブログにアップしていく。 26
  27. 27. 最後に、人生いかに生きるべきか? あなたの存在は奇跡である。 27 世界をよりよくするために、 一人ひとりが取り組むべき テーマがある。

×