Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

エンジニアが起業のアイディアを見つける方法

BPStudy 159回目「Webサービスで起業する」でのトークです。
https://bpstudy.connpass.com/event/194056/

「起業は若ければ若いほうが良い」と、思われがちだと思います。 どこで聞いたのか分かりませんが、ともかく若いのが良く、自分たちにはもう出番がないように感じてしまいますね。

僕、hirokiky自身もそう思っていましたが、この言葉は本当でしょうか?学生起業家以外には舞台がないのでしょうか? そうとは思いません。Amazonの起業はジェフ・ベゾスが30歳のときです。

今回の話ではそんな「起業するまでの人生」と「経験がどうサービス開発と起業に活きるのか」に焦点をあてたいと思います。 僕の話と弊社が開発中の Shodo というWebサービスを振り返りながら、みなさんと人生におけるどんな経験を活かしてお客様の課題を解決するサービスを開発できるかを考えたいと思います。

  • Als Erste(r) kommentieren

エンジニアが起業のアイディアを見つける方法

  1. 1. エンジニアが 起業のアイディア を見つける方法 Hiroki Kiyohara
  2. 2. 起業の話、したくない
  3. 3. まず言いたい、 「起業」、「アイディア」で 話すやつうさんくさすぎ問題
  4. 4. 網様体賦活系(RAS)が云々~ 脳のフィルター部分をどうたら 引き寄せの脳のプログラムが~
  5. 5. スピリチュアルはなしで
  6. 6. リアルに役立つことを 話したい
  7. 7. 起業や事業開発に必要なアイディアを 1. 見つけて 2. 厳選して 3. 育てる この3部構成
  8. 8. 継続的に作っていく、会社化する 前段階の話です
  9. 9. https://www.youtube.com/watch?v=bq_VF1cFaaA
  10. 10. 第一部 起業の種を見つける
  11. 11. 結論 嫌なことを見つける
  12. 12. 最終的な流れ 1. 日常あった嫌なことを流さず気に留める 2. 嫌なことから課題を発見する 3. 課題から製品・サービス化する 4. 起業する
  13. 13. 嫌なこと = 解決すれば嬉しいこと
  14. 14. 嫌なことにキチンと目を向ける
  15. 15. 嫌なことを感じる方法 分別くさくなるな
  16. 16. 今日から始めるNGワード 「まぁまぁ、、」 「バランスが大事」 「良いとこもあるよ」 「人それぞれだから」 「きっと頑張ってるから」
  17. 17. 今日から始めるOKワード 「ハァ?!」 「だる」 「石器時代かよ」 「美しくないゴミ」
  18. 18. 練習: 朝のできごと 窓を開けて換気をし、エアコンと加湿器をつけまし た。サーキュレーターも回して空気を循環するように
  19. 19. 石器時代かよ
  20. 20. 起業家が若者なイメージな理由は 大人は上手に生きられるから 「嫌なこと」「許せないこと」から 目を背けるのが上手になるから
  21. 21. さっきまでの話 「バランスが大事だからしょうがないよね」 「良いこともあるよね」 これ、リフレーミングです
  22. 22. オトナ社会を生きる処世術が アイディアの発見を阻害する
  23. 23. 気をつけてください
  24. 24. 病みます
  25. 25. 病まない場合、 厄介人間になります
  26. 26. 必要なとこでだけ タガをはずそう
  27. 27. 起業に繋がる狂人の心得 ● 政治や権力、法律は相手にしない ● インターネットのいざこざはすべて無視する 時間の無駄
  28. 28. 起業に繋がる狂人の心得 ● 得意分野についてだけ考える ● 人の喜びに繋がりそうなことだけ考える
  29. 29. 起業の種を見つける 日常ある「嫌なこと」「困っていること」に目を向ける 分別くさい性格をやめて、自分の感情を見つけてあげる 自分の得意なこと、人が幸せになることに目を向ける
  30. 30. 第Ⅱ部 起業の種を厳選する
  31. 31. まず言いたい、 あなたのアイディはクソです
  32. 32. 厳選してください
  33. 33. 結論 痛い、デカい、リア ル
  34. 34. 痛い あなたやお客様が 痛みを持っていますか?
  35. 35. 痛みとは本質的な感情 時間をくう、 めんどう、 不安、 ストレス、 やる気がいる
  36. 36. どれくらいの痛みですか? モルヒネ 頭痛薬 ビタミン剤
  37. 37. 痛みを意識できていますか? していて辛い していないけど実は
  38. 38. 痛みはどのくらいの頻度です か? 毎日 毎週 毎月
  39. 39. 最強は 毎日、意識している、モルヒネ 級 なかなかない
  40. 40. デカさ どのくらいの人が いますか?
  41. 41. デカさ 将来的にどのくらい 増えそうですか? 斜陽ですか?
  42. 42. デカさ 王道ですか? 今ニッチっぽい将来の王道 が最強
  43. 43. リアルさ それはリアルに ある課題ですか? 妄想ですか?
  44. 44. リアルさ 身近にいますか?
  45. 45. リアルさ すでに何らかの形で 解決しようとされていますか?
  46. 46. 実際に作る前に厳選しよう 作りながらも疑い続けよう
  47. 47. 過去に僕が作ったものを少し紹介します それがなぜ起業に繋がらなかったのか を考えましょう
  48. 48. 過去の過ち 機械学習で記 事を推奨する フィードリーダー
  49. 49. 結論 フィードリーダーは斜陽 2012年当時それに気づいて「ニュース全体」で 作って起業していればGnosyやスマニューになっ ていたのかもしれない
  50. 50. 過去の過ち すべての情報リソースに対する「+1」「-1」と合計 のカルマを記録できるサービス
  51. 51. 結論 誰が嬉しいの? 何かすごそうだけど
  52. 52. 過去の過ち Evernoteライク なMarkdownエ ディター Dropbox同期
  53. 53. 結論 ウケたしダウンロードも 伸びたが、 お金を出すほどの痛み を見つけられなかった
  54. 54. 過去の過ち: nullbooks
  55. 55. 結論 データ入稿や組版など対応コストが大き い割に産まれる価値が少ないとクローズ ドベータで気づく
  56. 56. 失敗は多いが学びも多かった 知見やコードは今のShodoにも活かされています 当時支えてくれた人には感謝しかないです
  57. 57. 起業の種を厳選する 一番大事 痛み、デカさ、リアルさの物差しで厳選しよう 作ってみて学びを得るのも良いが、リソースは消えていく
  58. 58. 第参部 起業の種を育てる
  59. 59. 結論 作るのは お客様
  60. 60. 作れ、作るな ● まず、始めよう ● お客様の課題ドリブンで考えよう ● 手法に溺れたらオシマイ
  61. 61. エンジニアなら作る力がある なぜ作らないのか?
  62. 62. 日本のITエンジニア人口100万人は いったい日々何をしているのか 労働力を売ってそれで終わるために エンジニアをやってるのか
  63. 63. よく聞く言い訳 ● デザインができない: まずはCSSフレームワークで良いで す ● お金がかかる: インフラは月にMax1万円に抑えられる ● 仲間がいない: 相談できる人くらいはいるはず ● 時間がない: 1日に2時間捻出できれば週に14時間とれる ● セキュリティ心配: 社内サーバーに建てると良いよ ● リスクがある: 何の?
  64. 64. まず作ってみようよ
  65. 65. 働くエンジニアなら使える技 社内で新規事業を 自分の事業と思ってやる
  66. 66. 事業は会社のものになるが 経験は得られるからヨシ
  67. 67. 作る気にはなった じゃぁ、作らないでください
  68. 68. 働き者の罠 ● 喜びに繋がらないものを作る罠 ● 枝葉のものばかり作って価値の肝を雑にする罠 ● チームのフローや慮りや政治ばかり増える罠
  69. 69. ふつうの仕事感覚で マジメになってはいけない = 働き者の罠
  70. 70. あなたの主観で熱心に作る = 働き者の罠
  71. 71. お客様の 課題解決を第一 に考える。
  72. 72. ● お客様に会って、必要なものは何かを知ろう ● 「ちゃんと」作って、ちゃんと届けよう ● 本気度を高めよう、見せていこう
  73. 73. 機能数を削る代わりに、 コアの数個を良くしよう
  74. 74. 機能の相互干渉性を高めよう
  75. 75. 機能 ≠ 何か動作をするもの 機能 = 課題を解決する一部
  76. 76. 課題解決して喜ばれているかを見よう
  77. 77. エンジニア起業の罠
  78. 78. エンジニアの罠 開発手法や設計手法、チームビ ルディング手法にこだわるな
  79. 79. コードの都合で組み上がった 機能・画面設計が一番良くない
  80. 80. アジャイル、DDD、クリーンアーキテクチャ、SPA、 PWA、gRPC、マイクロサービス、SSR、ブロックチェー ン、コンテナー、NoSQL…. 新しいオモチャで遊びすぎるな まずは慣れた手法で始めよう
  81. 81. 手法は加速するために使おう 新しいのは1歩、2歩分くらいで良い
  82. 82. 製品を本当の意味で 作るのは使ってくれる人
  83. 83. 作れ、作るな ● まず、始めよう ● お客様の課題ドリブンで考えよう ● 手法に溺れたらオシマイ
  84. 84. 今やってるのは?
  85. 85. BeProud在籍中の課題 マーケティングの記事執筆フローが大変 記事の自動校正・ 相互レビューできるものが要る
  86. 86. 詳しくは shodo.ink へ
  87. 87. まとめ
  88. 88. 起業や事業開発に必要なアイディアを 1. 見つけて 2. 厳選して 3. 育てる
  89. 89. 1. 見つけて... 日常の嫌なことを見つけ 2. 厳選して... 痛み、デカさ、リアルさ厳選 し 3. 育てる 利用者の視点で育てる
  90. 90. 以上です。 皆さんと起業家・事業化どうし酒を飲める日を楽しみにし ています。

×