Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

マルチスクリーン時代のモバイルサイト構築方法~Googleのルールにかなう方法~

599 Aufrufe

Veröffentlicht am

現在、スマートデバイスの普及率はスマートフォンが62.6%、タブレットが21.9%まで増えてきています(出典:総務省|平成25年通信利用動向調査)。
今後、モバイル需要はさらに拡大することが予想されますが、同時に利用者にとって良質なモバイルサイトがますます求められることになります。

Googleのルールに沿ったマルチスクリーン時代のモバイルサイト構築方法を紹介します。

Veröffentlicht in: Marketing
  • Als Erste(r) kommentieren

マルチスクリーン時代のモバイルサイト構築方法~Googleのルールにかなう方法~

  1. 1. マルチスクリーン時代の モバイルサイト構築方法 ~Googleのルールにかなう方法~ 1 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  2. 2. ゴールは、確かなモバイルサイトを持つことで、 貴社ビジネスを成功させること。 売上を上げ、運用をラクにする。 だから、 表示だけの適合策ではなく、 効果の上がる最適化策へ。 2 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  3. 3. マルチスクリーンウェブ 大切な要素は? Webの構造化 モバイルファースト (リニューアル) One Web 表示スピード 最適表示 適合のみ→ 最適化
  4. 4. 4 1.モバイルサイト なし 2.モバイルサイト あり Q1. 検索結果で、どちらのサイトが上位 に表示されるでしょうか? Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  5. 5. 5 Q2. 検索結果で、どちらのサイトが 上位に表示されるでしょうか? 1.表示が速い 2.表示が遅い Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  6. 6. 6 Q3. 競合他社に勝つためには、どの方法で モバイル対応を行うのがいいでしょうか? 1.スクラッチで専用サイト 2.プロキシーソリューション 3.レスポンシブウエッブデザイン 4.サーバーサイドテンプレート調整 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  7. 7. 7 Q4. 競合他社に勝つためには、 WEBの構造はどちらがいいでしょうか? 1.構造化されていないサイト 2.構造化されたサイト Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  8. 8. モバイルWebの高速化 ~モバイル環境は速くない 8 Lesson 1 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  9. 9. 生活シーンの中では、 接触ポイントは、モバイルが中心です。 大切なのは スピード! Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  10. 10. 10 データ:高速化によるメリット ・Google発表 表示速度が0.5秒遅くなると、検索数が20%減少。 表示時間に5秒以上かかると74%のユーザーが離 脱します。 ・Yahoo発表 表示速度が0.4秒遅くなると検索結果閲覧が5-9% 減少します。 ・DOMO: 滞在時間が50%増。40秒から60秒 に拡大(食品メーカー:当社実績) Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  11. 11. amazon 11 【アマゾン発表】ページ表示の遅れは 0.1秒ごとに1%のコンバージョンロス AmazonのGreg Linden発表(リコメンドエンジンを開発)
  12. 12. 米Strange loop発表: 1秒遅れると、7%のコンバージョンロス 7% のコンバージョン が減少 11% のページビュー 減少 16% のユーザー満足度 の減少 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  13. 13. リサイズのイメージ 人力では不可能な作業 です Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  14. 14. モバイルSEO Googleの検索レギュレーションについて 2013年6月 マット・カッツ氏発表 14 Lesson2 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  15. 15. レスポンシブウェブデザインとは? 15 スマホ タブレット デスクトップ Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved. グリッドが変わることが大事ではありません。
  16. 16. 大切なこと 16 One Web(ワン ウェブ) =1つのURL & 1つのHTML Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  17. 17. ランディング領域が異なる問題。 17 領域B yourdomain.co.jp/sp/ m.yourdomain.co.jp 領域A 領域C t.yourdomain.co.jp yourdomain.co.jp/T/ www.yourdomain.co.jp/ PC スマートフォン タブレット Googleのクローラーが複数必要になる 「Mobify」の特長② Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  18. 18. 2つの領域を別々にクローラーする。 SEO対策 検索結果に表示されたページにたどり つけない。 領域B モバイル 領域A PC Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  19. 19. 19 異なるスクリーンで表示崩れが発生する。 1.離脱が起きる 2.ページビューが減少する 3.ユーザーロイヤリティが下がる Share いいね! ソーシャルシェア&メールリンク 領域B 領域A モバイル PC Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  20. 20. やってはいけない構築方法 × スクラッチで別サイト 例:www.domain.co.jp/sp/ × プロキシ変換 例:sp.domain.co.jp/ 20 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  21. 21. 21 CMS+テンプレート調整 プロキシーソリューション 専用サイト・スクラッチ制作 レスポンシブウェブデザイン 推奨する 推奨しない 適合化 最適化 2013年6月~ Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  22. 22. アクセス解析の本当の目的とは? 「お客の行動を描き出すことが重要」 ・デバイスごとのユーザーの行動把握 ・複数チャンネルへのユーザー遷移の把握 ・オフライン施策との連携 ・外部の顧客データベースとの連係 ・ユーザーのライフタイムバリュー(LTV)を知る (大内 範行氏・グーグル株式会社 Googleアナリティクス・ソリューションコンサルタント) Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  23. 23. 23 「デジタルメディアは、 計測できからこそ価値がある」 従来のメディアではできなかったことが、デジタルメディアにはできます。 アクセス解析から多くを見つけ出していますが、計測できなければそれは 意味がありません。 (前:コムスコア日本代表・前川洋輔氏) デジタルメディアの価値 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  24. 24. 24 One Web 以外では? アクセス解析が手 間 時間、手間ヒマ、分 析、スピーディさ GAの設定がしにく い。みえにくい クッキーの解析 ツールでは、設置 が難しい できたとしても、フィルタをか けてのデータ整理、設定変更 に困難が伴う ドリルダウン的な 分析は不可能 マルチスクリーンで は不可能 リダイレクションに よるリファラー不明 リファラーが不確 かになる メールのリンクで正 しく表示されない ソーシャルシェアで 正しく表示されない PV数が余計に増 える サイト内の遷移が 不確かになる エンハンスドキャン ペーンに向かない モバイルとPCがひ とつのキャンペー ンとなる 複数のランディン グページは無駄 Googleはレスポン シブデザインを推 奨 破綻しやすい リダイレクションの リンク切れ 人為的な処理によ るミスが多くなる ユニーバーサルア ナリティクスがやり にくい デバイス間のユー ザー把握 ユーザー特定のID が必要 マルチドメインに対 応してなくてもいい DSP/SSPなど、ワ ンウエブは不可欠 監修:江尻俊章 (株)環:アクセス解析コンサルタント アクセス解析での問題 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  25. 25. 25 ・レスポンシブウェブデザインは、サイト管理の資源だ けでなく、Googleのクローラーの資産も節約できる。 ・One Webだと、Googleのアルゴリズムがコンテンツに 割り当てるインデックス資産が無駄にならない。 ・利用者がシェアしたり、リンクを張ったりしやすい。 ・リダイレクトが不要である。 →ユーザーエージェントを識別してリダイレクトさせる 方法は、間違いが起こりやすく、ユーザーエクスペリエ ンスを低下させる。 Googleが「One Web」を推奨する理由 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  26. 26. •スマホ+タブレットなど、1つのHTMLで さまざまなデバイスに対応できる ○ × レスポンシブウェブデザインの場合 26 •設計に手間がかかる •コストがかかる •表示スピードに時間がかかる •UIの変更がしにくい •オールドIEなどに未対応 •エラーが出やすい •リニューアルが必要 適合化 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  27. 27. 適合化から最適化へ →表示、スピード、One Web、 モバイルファースト、構造化… 求めるべきは、 モバイルマーケティングの最大化。 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  28. 28. まだ「PCリニューアル」ですか? 28 Lesson3 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  29. 29. PCリニューアル デスクトップファーストでフルリニューアル(従来型) テンプレートの削減とメンテナンス性の向上を目的 ※タブレットを軸に タブレットリニューアル Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  30. 30. 行動スタイルのモバイル優先とは? =コンテンツと機能を同一化させる •モバイルで必要なコンテンツとは? –検索可能なコンテンツ –交通アクセス情報 •モバイルで必要な機能 –検索 –カート決済 –音声検索 30 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  31. 31. WEBの構造化(正規表現)が 欠かせません 31 Lesson4 Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  32. 32. 20年続いたPCサイト。 あまりにも多すぎる「非構造化」状態… 32 スマホはとも かく、タブ レットサイト は不可能! Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  33. 33. ウェブの構造化が必要 •テンプレートが増えすぎる •制作・調整コストが上がってしまう •エラーが起こりやすくなる 33 マシン・リーダブルな仕組みにする Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  34. 34. マルチスクリーンにはWebの構造化が必要 34 サイト全体で共通する部分 ジャンルごとに共通する部分 ページ内で共通する部分 ページ内の個別要素 (今まで) 各ページごとに共通するルールが 設定されていない マルチスクリーン対応での改修後 ? ? ? ? Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved.
  35. 35. 35 マルチスクリーンのための 新しいサイト作りが必要です Copyright © 2014 DOMO.INC All Rights Reserved. http;//www.domore.co.jp/mobify

×