Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

20151016 soracom-araki-02

3.285 Aufrufe

Veröffentlicht am

二部構成:

ソラコムさんに、トンネリングサービスをつくってほしい!編

ソラコムさんが、イベント駆動アーキテクチャを実現する共有ストレージサービスをはじめるのはどうか?編

Veröffentlicht in: Internet
  • DOWNLOAD THI5 BOOKS INTO AVAILABLE FORMAT (Unlimited) ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download Full EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ACCESS WEBSITE for All Ebooks ......................................................................................................................... Download Full PDF EBOOK here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download EPUB Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... Download doc Ebook here { http://bit.ly/2m6jJ5M } ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... ......................................................................................................................... .............. Browse by Genre Available eBooks ......................................................................................................................... Art, Biography, Business, Chick Lit, Children's, Christian, Classics, Comics, Contemporary, Cookbooks, Crime, Ebooks, Fantasy, Fiction, Graphic Novels, Historical Fiction, History, Horror, Humor And Comedy, Manga, Memoir, Music, Mystery, Non Fiction, Paranormal, Philosophy, Poetry, Psychology, Religion, Romance, Science, Science Fiction, Self Help, Suspense, Spirituality, Sports, Thriller, Travel, Young Adult,
       Antworten 
    Sind Sie sicher, dass Sie …  Ja  Nein
    Ihre Nachricht erscheint hier

20151016 soracom-araki-02

  1. 1. センサネットとモバイルネットワークをくっつ けるソラコムさんに作って欲しいサービス Amazon Web Services 荒木靖宏
  2. 2. 二部構成です • ソラコムさんに、トンネリングサービスをつ くってほしい!編 • ソラコムさんが、イベント駆動アーキテクチャ を実現する共有ストレージサービスをはじめる のはどうか?編 2
  3. 3. ソラコムさんに、トンネリングサービスをつ くってほしい!編 3
  4. 4. 自己紹介 • 名前 – 荒木 靖宏 • 所属 – アマゾンデータサービスジャパン株式会社 – 技術本部レディネスソリューション部 シニアマネージャ プリンシパルソリューションアーキテクト • 好きなAWSサービス – Amazon Virtual Private Cloud – AWS Direct Connect • 博士(科学) 4
  5. 5. 5 ソラコムさんの野心的なプラットフォーム提供を 心から尊敬します
  6. 6. 6 デバイス→AWSは100%解決しそうですね
  7. 7. 7 IoTがなんだかわからないどころか 息子が何の仕事をしているかわからない そんなことを言う親を持つのは 私だけでしょうか?
  8. 8. インターネットができないんだけど、 どうにかしてよ?
  9. 9. IT息 子とそ の親を
  10. 10. とりあえずラズパイで作っ てみました タッチLCD 802.11g 3Gモデム ONUへ 親がトラブル時には ここを触ると。。 東京リージョンにあるサー バにトンネル作成
  11. 11. 動作 1. 親が触わる 2. 起動、ソラコムAirでインターネットに接続 3. 東京リージョンのt2.micro起動 4. $ ssh -R <remote serverの待受けIPアドレス >:8022:localhost:22 <remote server> 5. 待受IPアドレス:8022にssh!
  12. 12. トンネルの方法は、ソラコム安川さんのBlogの通り 12 $ ssh -R <remote serverの待受けIPアドレス >:8022:localhost:22 <remote server> とかお気楽な方法はあるものの。。。 Beamの逆方向 サービス化希望! https://blog.soracom.jp/blog/2015/10/15/air- beam-and-nat/ 暗号化と認証をSORACOM Beamにオフロードできること まで書いてあります!
  13. 13. ソラコムさんが、イベント駆動アーキテクチャ を実現する共有ストレージサービスをはじめる のはどうか?編
  14. 14. 自己紹介 • 名前 – 荒木 靖宏 • 所属 – アマゾンデータサービスジャパン株式会社 – 技術本部レディネスソリューション部 シニアマネージャ プリンシパルソリューションアーキテクト • 好きなAWSサービス – Amazon Virtual Private Cloud – AWS Direct Connect • 博士(科学) 14 昔は研究者でした。
  15. 15. LTEなんて言葉ができる数年前にやっていた研究の 背景と目的 • IMS(=NGNのサービスレイヤみたいなもん)は通信の信頼 性の保証,リアルタイム性の保証,広いカバーエリア,アク セスネットワーク間の移動性を提供する。 • IMSはコンテンツやサービス中心のネットワークシステムとし て広く普及しつつある。 • 一方でセンサネットワークは独立して構築されることが多く, 構築コスト,運用コストの高さが課題となっている。 • そこで,サービスプラットフォームにIMSを使用して,センサ を活用したサービスを行うに当たっての課題を解決する。 15
  16. 16. モバイル網とセンサネットワークをくっつける • IMSは水平統合モデル • 従来のセンサーネットワー クは垂直統合モデル – センシングデータの共有 をしない – アドホックなアプリケー ション構築ができない – サービスエリアが限定さ れている データの伝送 データの保持 サービスの提供 従 来 の セ ン サ ネ ッ ト ワ ー ク ユーザ HSS XDMS AS AS センサ CSCF WIFI 3G LTE FTTHZigBee 16
  17. 17. IMSのレイヤ構成 17 IMS-MGW UE IPv6 PDN (IPv6 Network) MGCF PDF I-CSCFS-CSCF BGCF MRFC MRFP MRF BB (IPv4/ IPv6) P-CSCF SGW OSA SCS IM SSF SIP AS AS RAN BG IMS Session Signalling IMS User Plane Data HSS ‘IMS Data’ SLF ALG TrGW IMS GW IPv4 PDN (IPv4 Network) PEF CSCF HLR/AuC (‘CS/PS’) 3GPP R5 WLAN PDGUE WLAN WAG 3GPP R6 GGSN SGSN CS Networks (PSTN, CS PLMN)BASUE DSLAM 3GPP R7 / TISPAN R1 SPDF/ A-RACFNASS Application (SIP AS, OSA AS, CAMEL SE) XDMS
  18. 18. XDMS:ASが利用する共通のXML文書管理システム • XDMSはASの一種 – プレゼンスサービスなどのモニタリング型サービスを提 供 – 例:PTT Over Cellular (Push-To-Talk+プレゼンス サービス): • contact lists, group lists, access lists – 汎用インタフェース • XCAPとSIP – 一応議論されてはいたが、必須じゃない、ということで 3GPPからは外された経緯 18 イベント・ドリブン型は提供 せず
  19. 19. 19 XDMSを拡張しました XMLを格納するのはそのまま +PUB/SUB +ルールはXQuery(ようするにクエリ言語) 2008時点での実装方法 RailsをSIP化 +IBM DB2
  20. 20. プロトタイプシステムの構成 SIP SUBSCRIBE /NOTIFY IMS Client Subject (Alice) Observer (Bob) IMS components SIP signaling RTP (Real-time transfer) RF-ECG Application server Acceleration Activity UCT IMS Client XCAP IMS Core & XDMS Eventnotification Concerned parties e.g. User’s family DB Real-time transfer Analysis Data accumulation Subjects Observers Medical professionals •IMS クライアント UCT IMS Clientを ベースに拡張 •RF-ECGセンサ 心電図 体温 3軸加速度 を 204Hzで取得 •IMS テストベッド Open IMS Coreを用いて実装 •XDMS •アプリケーションサーバ UCT IMS Clientをベースに拡張 20
  21. 21. サービスシナリオ sip:bob@jpsip:alice@jp AS 登場人物 Alice : 体調不良で自宅療養中 Bob : Aliceの掛り付け医 サービスシナリオ ①Aliceの心電図,体温,動作(静止,歩く, 走る)をBobがリアルタイムで把握 ②Aliceが1分おきに体温と心拍の有無を XDMSに対してアップロード ③データが更新されると最新の1分間の データがBobへ通知される Real-time vital data SIP SUBSCRIBE /NOTIFY IMS Client Subject (Alice) Observer (Bob) IMS components SIP signaling RTP (Real-time transfer) RF-ECG Application server Acceleration Activity UCT IMS Client XCAP IMS Core & XDMS 21 XDMS SUBSCRIBE NOTIFY PUT/XCAP ① ② ③
  22. 22. 電力計センサの構成 • 電力測定用のワットチェッカーと通信用のPCからな る • 測定したい電気機器を接続し,消費電力量を一秒ごと 取得し,ゲートウェイに送信. Data Communication Electricity Measurement 22
  23. 23. 23 XDMSを拡張しました XMLを格納するのはそのまま +PUB/SUB +ルールはXQuery(ようするにクエリ言語) Lambda中心にすぐ作れる
  24. 24. モバイル網とセンサネットワークをくっつける? • IMSは水平統合モデル • 従来のセンサーネットワー クは垂直統合モデル – センシングデータの共有 をしない – アドホックなアプリケー ション構築ができない – サービスエリアが限定さ れている データの伝送 データの保持 サービスの提供 従 来 の セ ン サ ネ ッ ト ワ ー ク ユーザ HSS XDMS AS AS センサ CSCF WIFI 3G LTE FTTHZigBee 24 解決する ? やらない? ソラコムさんの今 後が楽しみです

×