Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

バリューマトリクス事業計画20160524

2.580 Aufrufe

Veröffentlicht am

バリューマトリクス事業計画20160524

Veröffentlicht in: Investorbeziehungen
  • Als Erste(r) kommentieren

バリューマトリクス事業計画20160524

  1. 1. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 会社概要 0  シェアーズ株式会社  代表取締役 ファウンダー 山口揚平  会社住所 東京都 新宿区 西早稲田1-22-3 早稲田大学インキュベーションセンター内  オフィス 〒113-0034東京都 文京区 湯島2-33-11 岡田ビル2F 201  メールアドレス info@valuationmatrix.com  電話番号 050-3561-9160  会社設立 2013年2月  資本金及び資本剰余金 1900万円
  2. 2. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 1 概要 • 個人投資家の長期投資を支援するために作られた企業分析ツールです。企業価値と市場価値を比較し た割安度の算定から、財務諸表のグラフ化、スクリーニングにいたるまで、充実した機能を提供していま す。現在、経営企画部・金融機関向け企業情報サイト、オンライン証券サイトに対してツール提供も検討 しております。また、ヤフーやOCN、楽天などポータルへの事業売却も視野においております。 • 銘柄分析ツールとして株価チャートを中心としたものが多くありますが、シェアーズは、財務やビジネスモ デルなどのファンダメンタル情報を提供し、投資家のみならず、企業の状況を知りたいあらゆる人々の ニーズに対応します。 バリュエーション  75000社の企業価値 をワンクリックで算定  本格的な企業価値評 価で割安度がわかる  自分で、売上予想な どを行い、シミュレー ションすることも可能 銘柄選択・コミュニケーション  個別企業についての 意見交換が出来る機 能や、5段階で投資 有望度などの定性分 析チャート  ランキング機能 詳細分析  5社までの同業比較 が可能  割安度の検索はもち ろんのこと、収益性の 高い企業など、さまざ まな角度で銘柄を絞 り込むことができます 財務諸表グラフ  本格的な財務分析結 果を優しいコメントと ビジュアルで表現 分析補助・銘柄管理  財務状況をアルゴリズ ムでコメントする  適時開示・決算短信 の速報メール  保有している株など を登録しておけば、 その価値の変化や 資産の状況を簡単 に把握できる
  3. 3. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 基本的な考え方 2 有価証券報告書(179ページ) ビジュアル有報化(1ページ) 30分~60分 30秒~60秒 http://valuationmatrix.comhttp://www.toyota.co.jp/
  4. 4. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 3 主な特徴 1.誰でも、一瞬で、直観的に実態がわかるので、プロ・アマ両方の中毒 的な需要あり。かつ企業の実態を知りたいという需要は普遍・不変 2.DCF法による企業価値評価を自動で行い、自分でシミュレーションも できる(年間収益率25%をコンスタントに上げる堅牢なアルゴリズム) 3.全世界75000社の企業を一瞬で多面的に分析できる 4.M&Aのプロの目線で、企業の実態や変化の兆候を分析した プログラムを搭載し、自動的にそのコメントがでる(世界に存在しない) 5.適時開示情報や四半期決算をリアルタイムでメール配信すること (GMOの熊谷社長やシンプレクスの金子社長等、信者も多い) 6.頭痛薬のように、世界言語に対応すれば、どこの国のどの企業・投資 家にとっても需要がある。(通常は、会社毎に異なる勘定科目を集約し て、比較・分析ができるように内部辞書を持っている) 重要
  5. 5. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現状閲覧できるもの1 4
  6. 6. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現状閲覧できるもの2 5
  7. 7. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現状閲覧できるもの3 6
  8. 8. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現在開発中のもの1 7
  9. 9. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現在開発中のもの2 8
  10. 10. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます カルテ(valuationmatrix.com)の内容 現在開発中のもの3 9
  11. 11. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます (提案)個人投資家だけでなく、企業側へもレポートを自動作成 10
  12. 12. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 11 世界株 • 現在、全世界75000社の上場企業の企業カルテを持っています • それらを英語・中国語で提供すれば、ユーザーは、現在の10倍に広がることになります。 (全世界言語に対応予定) 証券会社の海外株取り扱い状況英語版のイメージ
  13. 13. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 12 自動分析リアルタイム配信 • 「お気に入り銘柄」に登録しておけば、リアルタイムに適時開示情報や四半期毎の分析結果を自動的に 送付する機能が利用頻度を高めています。また競合や取引先をウォッチする法人も多く利用しています。 (GMOの熊谷社長やシンプレクスの金子社長等、信者も多い) 件名:【決算速報】ファーストリテイリング(9983)の四半期決算分析 シェアーズ決算分析速報(ベータ版) ファーストリテイリング (9983) 2009年5月決算 ◆売上は? 今四半期の売上高は 179,601 百万円です。 前の四半期より、10,687 百万円の増収です。 昨年の同時期より、37,897 百万円、売上が拡大しています。 ◆営業利益は? 今四半期の営業利益は 27,334 百万円です。 前の四半期に比べ、1,579 百万円の減益になってしまいました・・・ 昨年の同時期より、5,832 百万円の利益が上積みできています! ************************************************************ 今回の重要度: ★★★ 徴候と課題 -------------------- ・売上の達成度はおおむね順調、前期並みの水準です。 シェアーズの事業構造格付: ★★★ ------------------- [販売] ★★★ ⇒ ★★ [生産] ★★★ ⇒ ★★★★ [投資] ★ ⇒ ★ [財務] ★★★★★ ⇒ ★★★★★ ファーストリテイリング (9983) 2009年5月決算 (単位:百万) 期末日 20070831 20071130 20080229 20080531 20080831 20081130 20090228 20090531 四半期 4 1 2 3 4 1 2 3 月数 12 3 6 9 12 3 6 9 達成度(%) 108.2 102.7 104.1 売上進捗率(%) 28.1 55.5 78.2 100.1 30.4 57 81.4 粗利率(%) 50.4 48.7 51.9 49.3 51 48.5 51 在庫回転日数 18 75 62 73 75 60 59 66  前の四半期と比べると? 4.1 0.84 1.18 1.03 0.79 0.99 1.11  去年の同時期と比べると? 4.14 0.8 0.95 0.9 売掛金回転日数 15 6 13 10 17 7 14  前の四半期と比べると? 0.42 1.96 0.76 1.8 0.41 2.01  去年の同時期と比べると? 1.14 1.09 1.12 D/Eレシオ 0.1 0.07 0.06 0.05 0.13 短期流動性枯渇度 0.04 0.02 0.01 0.01 0.08 PL 売上 525,203 160,415 316,401 458,105 586,451 188,510 357,424 537,025 売上予想 570,020 570,020 585,590 585,590 620,000 627,000 660,000 682,000 売上原価 276,808 79,499 159,472 227,672 292,769 92,383 179,369 267,447 販管費 183,431 52,795 102,654 154,656 206,189 55,182 108,197 172,386 売上総利益 248,395 80,915 156,928 230,432 293,682 96,126 178,054 269,578 営業利益 64,964 28,121 54,275 75,777 87,493 40,945 69,858 97,192 BS 現金等 119,328 125,801 160,634 156,131 170,160 175,994 227,097 182,757 棚卸資産 55,173 64,932 54,613 54,841 53,778 60,367 56,504 63,496 売上債権 9,849 26,471 10,920 19,414 13,411 35,411 12,919 27,584 有形固定資産 37,339 39,421 39,319 40,837 40,317 39,448 38,937 46,521 無形固定資産 43,001 43,221 42,760 41,514 40,837 38,707 37,364 59,852 短期借入金等 4,484 3,201 2,319 2,311 14,779 長期借入金等 19,432 18,963 18,520 18,318 16,288 12,355 11,819 19,054 株主持分 240,144 231,714 233,366 242,103 261,968 232,143 257,032 266,151 CF 営業CF 18,847 22,426 60,206 69,321 87,336 25,570 81,397 64,140 投資CF -28,783 -5,016 -5,426 -11,712 -15,421 -4,633 -9,669 -29,558 財務CF -12,759 -8,967 -9,289 -17,485 -19,054 -7,216 -7,739 -15,119 ■メール ■添付のCSVファイル 「兆候と課題」他の事例: ・売上の進捗が思わしくありません。このままだと下方修正の危険性も。 ・昨年の同四半期に比べ、売上不振で在庫が積み上がっている可能性があります。今後、在庫の評価損・利益率の低下などを招きかねない危険な兆候です。 ・前四半期に比べ、売上は伸びていますが、粗利率は低下しています。市場競争に巻き込まれ、製品・サービスが優位性を失ってきている可能性があります。 ・借金への依存度が高まっています。今後の資金繰りは要チェックです!
  14. 14. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 13 利用者像(現状) • 現状、個人投資家だけでなく、営業および分析ツールとしての利用も多い 提案営業を行う 営業担当者 利用人数 利用頻度 利用目的 利用動機の 強さ 販売 ルート 利用 チャネル 個人投資家 企業の経営者 ・経営企画担当 監査法人・ コンサルティング 会社 証券会社などの 金融機関 1000万人 10万人 10万人 10万人 10万人 週1回 週2~3回 月2回 週2~3回 週5回 投資対象企業の 有望度チェック 営業対象企業の 経営課題の把握 自社経営状態の 把握と打ち手検討 クライアント企業 の分析 投資・融資先候補 企業の評価 想定 単価 中 パートナー 営業 直販 WEB 100~ 500万/ 年間 強 直販WEB 100~ 500万/ 年間 中 パートナー 営業 WEB 100~ 500万/ 年間 強 パートナー 営業 WEB 携帯 中 証券会社 OEM WEB 携帯 0円~ 1000円 /月 0円~ 1000円 /月/1人
  15. 15. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 14 会員である個人投資家の属性 • 弊社の会員は若い世代の長期投資家が多いのが特徴です。これは、投資教育という形で長年に渡り、 若年層を中心に企業価値を評価する方法や財務分析のやり方を提供してきたためです 男女比率 年代比率 投資暦比率 職業比率 投資金額 84%が男性です。 男性が多いことが特徴です 88%が20から40代です。 働き盛りの世代が多いことが特長です。 65% が3年以上の投資暦です。 中・上級者が多いことが特長です 64%が会社員です。 ビジネスパーソンが多いことが特徴です 53%が500万円以上の投資金額です。 投資金額が大きいことが特徴です。
  16. 16. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 会員数推移(自然増加のケース) • 本事業は、ウェブ・サービスではなく、優良な会員に対するサービス業に近い(平均投資額 500万以上)ため、UU/PVは重要指標とならない。 15 PV:17%成長 UU:19%成長 *競合他社成長率参照(みん株) 予測 PV・UU会員数 2015年12月
  17. 17. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 事業展開(コンセプト) 標準カルテをつくる (世界同一フォーマットで全世界すべての 企業の実態が直観・瞬間でわかる) 余計なログイン、サーバの軽さ Google3位以内(企業wikiとしての認知) (認知の価値)→無視できない存在 (会社の裏ホームページになる) 1億円~ ~10億円 皆がつながりたくなる、使いたくなる (IR情報載せたい、有料レビュー、株が直接買える) 小さい会社については、自分のHPとして扱える 弥生データ・freee等連携 ~200億円 資金調達や営業、採用ができるようにある。あら ゆるソーシングプラットフォームへと進化 バリューイメージコンセプト 現状 (“ヤフー”“財務分析” でgoogle2位) 3000億円~ 重要
  18. 18. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 事業展開(スケジュール) • 以下のスケジュールでの事業展開を想定しています 17 コンテンツ 開発 マネタイズ 方法 テーマ 開発予算 ~2014年 2015(前半) 2015(後半) 2016(前半) 2016(後半) • 1,500万 • 2,500~5000万 • 競合マトリクス • 自由自在グラフ • レビュー機能 • 世界(75000社) • 英語・中国語・ スペイン語翻訳 • 手分析によるコ ンテンツ充実 研修・DVD・教育 個人有料会員(年9500~6万円) (アナリスト・投資家による)有料レビューの販売 • コンテンツ開 発に特化 • Google企業名 検索で3位以 内に表示 カルテから株を直接買える(トランザクション型課金ビジネス) 法人収益(IR支援、人材調達、コンサルティング) • 新マネタイズモ デルの構築と 営業 (下記参照) • 世界中のあら ゆる金融商品 の販売ポータ ルへと進化 証券・ポータル等へのOEM提供 • マネタイズモデ ルの進化 (下記参照) • 5,000万~1.5億 資金調達プラットフォーム • 資金調達プ ラットフォーム • IPO • 1.5~3億 • 1.5~3億 • NYSE等の世界 の上場市場と伍 す世界レベルの 上場市場の運営 重要 2017
  19. 19. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 現状の位置づけ • これまでは開発に特化・プロモーション等も特に行っていない状態。 18 ・世界株 ・自動分析 ・DCF ・自由自在 グラフ コンテンツ・開発 無料会員 4000人 有料会員 400人 ユーザー DVD・ 有料会員 マネタイズ 世界 1億人 日本 1000万人 ・レビュー販売 ・トランザクション 課金 ・法人収益 ・外国語翻訳 ・擬人化絵 ・アナリスト 等レビュー ・企業の ポップな情報 現状 可能性 非常に大きな可能性 重要
  20. 20. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 過去~現状のマネタイズ:初期ターゲット・ユーザー 19 セミプロ、更にはプロ向けの企業分析ツールとして展開し月間565万円の会員収益を見込んでいます ただしこの有料課金モデルは、早期に撤退する予定です ターゲット 用途 想定市場規模 販売見込 単価(年) 売上見込(年) 導入シナリオ 専門家 コンサル ティング・ 投資 720億円(*1) 10社 24万円 240万円 販売会社(日立ハイテク社等)と連携し、 比較的小規模なプロフェッショナル分析家 に訴求していく(営業本格化は来期以降) セミプロ 投資 12億円(*2) 2万人 6,000円 1億2000万円 四季報の書籍やCD-ROMを既に購入して いる人が、同様機能かつ情報がアップ デートなツールとして乗り換えを喚起する 初心者 投資 就職 8億円(*3) 2万DL 500円 1000万円 継続的な利用やツールとしての機能は必 要ないが、投資や就職などで特定の企業 情報を必要とする人向けにスポットでの購 入を訴求する。 ターゲットと導入シナリオ ※1 Bloomberg 端末の推定売上(利 用料:20万円/月、日本ユーザー数: 約30,000人、グローバルユーザー 数:約300,000人)より ※3 Yahoo!Finance の推定会員売上( PV数:8億 、決済ID登 録数:1600万、平均単 価:500円)より ※2 東洋経済新報社『四季 報』の推定売上(売上数:60 万部数、価格:1850円)より
  21. 21. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 初期的なマネタイズ:①証券・ポータルへのOEM:想定される売上高 B2C B2B 会員事業 (国内) 会員事業 (海外) API事業 広告事業 2015年の売上高 ~0.1億円 ~0.1億円 ~1.2億円 ~0.06億円 • 1,000人×1万円/年 • 1000人×1万円/年 • 50万円/月×10社 +100万円/月×3社 +200万円/月×1社 • 50万PV/月×1円/PV 前提 2010年時点での実績 • 300人×2.5万円/年 • 提供せず • 30万円/月×6社 (現在確認中) ~1.5億円 •事業を拡大することで2015年までに売上高を1.5億円にすることを当面の目標とする
  22. 22. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 初期的なマネタイズ:①証券・ポータル:過去にOEM提供していた法人 21 • 弊社の分析コンテンツを中心とした法人向けへの情報提供を行っています 丸三証券丸三証券丸三証券丸三証券丸三証券丸三証券丸三証券 むさし証券 コスモ証券コスモ証券 SMBCフレンド証券 ひまわり証券クリック証券 コスモ証券コスモ証券コスモ証券 @niftyファイナンス OCNマネー NEC Biglobe
  23. 23. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 初期的なマネタイズ:①証券・ポータル:想定される費用 データ 営業 事務 プロジェクト マネジメント コンテンツ (ワンタイム) API (ワンタイム) メンテナンス 開発 概要 • Bloombergより入手する財務 データ費用。海外分含む • グラフ・スクリーニング機能の 強化の費用 • API提供時の外部サイトとの 接続確保に関連する費用 • 一般的なメンテナンス関連の 費用 • API提供のための証券会社・ ポータルサイトへの営業費用 • 各種事務関連の費用 • 全体を統括の費用 • 1,000万円/年 • 3人月×120万円/人月 • 初回:4-8人月×120万円/人月 • 2件目以降:1人月 • 30-50万円/月 • 30-50万円/月×1人 • 30-50万円/月×1人 • 30-50万円/月×1人 費用前提 想定費用 • 1,000万円 • 360万円 • 初回:480-960万円 • 2件目以降:120万円 • 360-600万円 • 360-600万円 • 360-600万円 • 360-600万円 840-1,320万円+α 2,440-3,400万円 ワンタイム: ランニング: •一回の開発費用に約1,000万円、年間ランニング費用として3,000万円前後が想定される
  24. 24. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます マネタイズ機会の増加と収益の向上への対応策 • 企業や証券会社からの様々な収益機会を作る 23 ユーザー (個人投資家) から 企業 から 証券会社 から 収益モデル 戦略的IR コンサルティング 窓口提供 250万円~ 1,500万円/1社 100万円~ 300万円/1社 調達金額5000万 ✕3%=150万/社 10,000社×300万 =300億 3,000社×500万 =150億 100万社✕150万円 =2250億円 投資家10万人× 5,000円×10社 =50億 個別企業の 分析カルテ 5,000円/1社 投資家10万人× 30,000円=30億 投資家教育事業 (DVD・セミナー) 5,000円~ 30000円 投資家1万人× 2,500円×12ヶ月 =30億 有料会員 980円/月 or 5,000円/月 トランザクション フィー(株の売買 キックバック) 100円/回 (要調査) 100円✕10億回 =1000億 株主優待 マイレージ クラウド ファンディング 1000×4000円=400億 • ソーシャルリクルーティング • 部署毎のアポ予約システムの提供 • 製品お問い合わせ/IR窓口 • クラウドファンディング • 未上場企業の財務状況公開シ ステムの提供 市場規模の推計 概要・補足 • 次頁以降で説明
  25. 25. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 競合比較 24 ロイター ブルームバーグ 日 本 一 般 向 け ポ ー タ ル サ イ ト 証 券 プ ロ 向 け シ ン ク タ ン ク IR 提供 データ 提供 データ 日 本 日 本 日 本 顧客 提供 データ 中 国 ア ジ ア 世 界 日 本 日 本 日 本 日 本 EOL サーチナ T&C IFIS 当事業 ポジショニング・マップ 世界データ全体のカバレッジと競争力のある価格を武器に、海外株投資情報市場でのデファク トスタンダード取得を目指します 世界データという カバレッジによる 差別化 価格や柔軟性 による 差別化
  26. 26. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 世界企業比較サイト 25 1. 価格コムやぐるなびのような、消費者向け比較サイトのようなインターフェースで世界中の優良銘柄に 「出会える」企業比較サイトです 2. 「世界株式」の提供が国内でない状況をいかし、Yahoo! Japan とのリンク連携を獲得します 3. Facebook, twitterなどソーシャル・メディアを活用しPVを増加させます 世界企業比較サイトのイメージ Yahoo! ファイナンスイメージ
  27. 27. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 世界企業比較サイト: 競合比較 26 • 価格比較サイトや旅行・チケット情報サイトのような「企業比較サイト」を展開します • 「タイでのトヨタのような会社は?」というような世界データを活かしたコンテンツ作りにフォーカスします • 高額投資セミナーDVDプレゼント等によるクチコミ・インセンティヴを実施します 双 方 向 (ク チ コ ミ ) 一 方 向 情報重視 機能重視 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン 重点 アマ プロ 日本 世界カバレッジ 当社 対 象 サーチナ ヤフー掲示板 2ch 優良銘柄に出会える比較機能を重視します 一般投資家をターゲットに 世界企業をカバーします 日経新聞 東洋経済 Yahoo! finance, MSN Money QUICK, 株予報(IFIS) Bloomberg, Reuters, モーニングスター サーチナ、SBIF みんなの株式 (投資家SNS) QUICK, 株予報(IFIS) 株マップ Bloomberg Reuters モーニングスター SBIF MSN Money 日経新聞 東洋経済 当社 Yahoo! finance ヤフー掲示板 2ch みん株 株マップ
  28. 28. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 企業分析システム: 競合比較 27 • 四季報CD-ROMよりも使い易く安価な企業分析サービスを提供し、シェアを獲得します • 「読みたい」ニーズにはタブレット(iPadなど)やスマートフォンで閲覧できる電子書籍で応えます 安 高 少 高 価 格 利便性 アマ プロ 日本 世界カバレッジ 当社 四季報 Bloom berg 当社 Bloom berg speeda 対 象 Factset 四季報 Factset speeda ウェブによる利便性と価格競争力を 備えた商品を提供します セミプロをターゲットに 世界企業をカバーした 企業分析ツールです
  29. 29. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 28 メンバー
  30. 30. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます メンバー紹介(代表取締役) 【専門分野】 – マーケティング(プロダクトマーケティング、事業部予算作成、新製品開発・導入 等) – 事業開発(米国・オランダ等の製品を日本の製薬メーカーを通じて日本国内へ導入 等) 【人生のミッション】 – グローバルカンパニーを創る& – グローバルカンパニーを創ることができる人を育てる「きっかけ」を与えられる人になる 【大切にしているもの】 – 家族、特に妻。(結婚して10年経ちますが、一度も喧嘩したことがありません) 29 株式会社シェアーズ 代表取締役 山口和也 (40歳) 早稲田大学大学院 商学部 専門職学位課程(WBS)夜間主総合 在学中 (2012年前後期、2013年前期 TOP15% Dean's list ) 大学時代、休学してニュージーランドのBay of Islands Colleagueに1年間語学留学。 2000年に米系大手医療機器&医薬品メーカー タイコヘルスケアの社長室に入社。 2004~2006年、初の日本人として米国本社にて勤務、グローバルマーケを担当する。 2011年 Asia Pacific & Japan地域にてMVP獲得。 2013年 早稲田大学ビジネススクール在学中、山口揚平と株式会社シェアーズを設立。
  31. 31. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます メンバー紹介(代表取締役 ファウンダー) 30 項目 概要/成果 時期 概要 山口揚平 早稲田大学政治経済学部卒。東京大学大学院。1999年より大手コンサルティング会社でM&Aに従事 し、カネボウやダイエーなどの企業再生に携わった後、独立・起業。 企業の実態を可視化するサイト「シェアーズ」を運営し、証券会社や個人投資家に情報を提供する。 2010年に同事業を売却。 現在は、コンサルティング会社をはじめ、複数の事業・会社を運営する傍ら、執筆・講演活動を行っ ている。専門は貨幣論・情報化社会論。 Yohei Yamaguchi is CEO of Blue Marlin Partners, a management consulting company with a particular focus on corporate finance and new business development. He has also involved in starting business in emerging markets such as Vietnam. Prior to starting his own company in 2006, Yohei was engaged in consulting projects of major merger andacquisition cases at ABeam M&A Consulting where he was Senior Vice President, Deloitte Tohmatsu, Arther Andersen and Tohmatsu. Yohei frequently contributes articles and columns to business magazines. His recent column on Diamond Online, a leading business webmagazine, became one of the most popular columns in the history of Diamond Online, attracting over 200,000 readers. He has also published two books regarding company analysis and corporate finance, one of which became a best seller. Yohei holds BA in Political Science and Economy from Waseda University and University of Tokyo. 賞歴 大学研究ゼミホームページ日経大賞受賞 東京大学増田祐司「情報化社会論」ゼミのウェブ担当として、ホームページ制作、日本経済新聞社主催の日経ホームページ1997年 少林寺拳法全国大会に2年連続出場(2段位) 1992年、1993年 学歴 神奈川県立海老名高校 1991~1994年 早稲田大学政治経済学部経済学科(小野梓奨学生) 情報化社会論における経済環境。東京大学増田祐司ゼミ所屬 1995~1999年 東京大学大学院情報学環社会情報学専攻(修士) 貨幣論および金融商品の可視化による非専門家の理解の促進と、それがもたらす資本市場への影響研究 2014~現在 東京大学大学院グローバルクリエイティブリーダー候補(博士課程)統合的な視野と、独創的な発想を備え、産学官の各方面でグローバルに活躍するリーダーを育成する大学院教育 プログラ2014~現在 職歴 トーマツ・コンサルティング株式会社 アナリストとして、コンサルティングプロジェクトに従事 1999年~2000年 アーサー・アンダーセン株式会社 シニア・コンサルタントとして、コンサルティングプロジェクトに従事 2000年~2002年 デロイト・トーマツ・コンサルティング株式会社 マネジャーとして、戦略コンサルティングやM&Aプロジェクトに従事 2002年~2004年 アビームM&Aコンサルティング株式会社 シニア・ヴァイス・プレジデントとして、大型M&Aのマネジメント、組織開発トに従事 2004年~2005年 ブルー・マーリン・パートナーズ株式会社 代表取締役として、事業創造・組織開発に従事 2006年~現在 株式会社シェアーズ 代表取締役ファウンダー NPO法人「RCF」理事 東北復興NPOの理事に就任 2010年~現在 NPO法人「Coffre Project」理事
  32. 32. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます つづき 31 投資・事業創造歴 フォーバル・テレコム社のIPO支援 フォーバル社経営企画室へのコンサルティングとして、小会社の上場を支援。のちにグループ全体の戦略策定支援に参画1999年 (*)公開可能なものフォーバル社 ECポータル事業企画 エーゼットという名の中小企業物販ポータルを立ち上げ、50000社程度の企業が参加。後、創業当時のDeNAに株式交換の形2000年 クリスピー・クリーム・ドーナツの日本進出 当時、ユニクロの副社長であった澤田氏の代理人として、米国にてクリスピー・クリーム・ドーナツCOOの家に滞在し、戦2001年 企業分析システム「シェアーズ」創業 2006年に自ら立ち上げた企業価値評価自動分析システムおよび教育/IR事業。20000人弱の会員を獲得。のちにGMOクリッ2006年 電気自動車シム・ドライブ事業戦略立案、社資金調達支援 慶応大学清水教授の作ったポルシェより早い8輪電気自動車(EV)「Eliica」の資金調達を支援 2008年 CoffreProject(コフレ・プロジェクト)の立ち上げ 化粧品を通して、途上国の女性の自立支援を行うNPO団体の立ち上げ 2012年 民間宇宙開発事業ispace社設立・出資(第二位株主)・事業創造・一部Exit2015年に月面探査ロボットを送り込むレースに参加するispace社の主に財務担当を行う。2014年3月までに2億円弱の寄付/2012年~ ベトナム・ホイアンでの2店舗展開(雑貨・レストラン) 日本文化を主にアジア・欧米に広げるためアジアの世界遺産都市にて、店舗を展開。大学生インターンの海外研修プログラム2012年~ (劇団ホチキスへの出資・株式会社化) ライブにしかお金を払わない時代、演劇をビジネスとして確立させるためにロングラン/物販/バー・レストラン公演など様2014年~ Gift(ギフト:贈与経済システム)の立ち上げと運営 モノやサービスを誰とでも簡単に自由にシェアできるサービス(http://gift2friends.com)を開発・運営 2013年~ Firms(ファームス)事業立ち上げ・運営 コンサルティングファーム出身者をプロジェクトベースで雇うことのできるサービス(/http://pj-firms.com/)を開発・運営2013年~ タイムシェア(時間銀行)事業の立ち上げ 空き時間とスキルを在庫として仕入れ、企業の業務受容に応えるサービスを開発 2014年~ キュープラ株式会社への出資 ブルーマーリンパートナーズより20%を保有 キビテク株式会社への出資 ブルーマーリンパートナーズより25%を保有 出版 『なぜか日本人が知らなかった新しい株の本』ランダムハウス講談社 2005年 (ISBN 9784270000816) 『デューデリジェンスのプロが教える 企業分析力養成講座』日本実業出版社 (2008/10/9) (ISBN 9784534044495)中央大学、専修大学をはじめとした学術機関、投資銀行、コンサルティングファームなどの教材となっている 『世界を変える会社の創り方』ブルーマーリンパートナーズ (2008/6/9)[1] 『そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか』アスキー・メディアワークス (2013/1/30) (ISBN 4048869507) 『なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?』ダイヤモンド社 (2013/3/8) (ISBN 447801759X) その他 メディア出演 NHK「ニッポンのジレンマ」論客として出演 NHK「ニッポンのジレンマ~僕らの新・資本主義~」2013年7月27日放送 テレビ東京「オープニングベル」コメンテーター 株式投資における企業価値評価の方法について TBS6時のニュース 専門家としてインタビュー 粉飾およびM&Aの実際について 日経CNBC放送 コメンテーター出演 投資専門家のコメンテーターとして、多数出演 「企業再生プロジェクト――あるCFOの12ヶ月奮戦記」(「経理情報」2003年10月号) ダイヤモンドZAI 連載「ホントの株の話」(ダイヤモンド社) Business Media 誠 連載全20回「ホントのお金の話」(ITメディア社) マネックスユニバーシティ、マネックスオンラインセミナーにて執筆 論文 マレーシアにおける日系/欧米系電機・電子メーカーの投資環境評価の調査・分析―「欧米系企業のアジア進出状況とわが国企業の対応(フェーズ )」調査―http://jica-ri.jica.go.jp/IFIC_and_JBICI-Studies/jica-ri/publication/archives/jbic/report/review/pdf/18_07.pdf - 『アジア各国におけるプライベート・エクイティ環境の調査』(国際協力銀行刊) - 『Invest Japan Study Program(外資系企業日本参入戦略)』(JETRO刊)
  33. 33. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます つづき 32 戦略コンサルティング15年間で約150の案件に従事 1.買収(M&A)案件におけるデューディリジェンス(財務・ビジネスサイドからの買収先企業の精査、価値評価)業務の実施 - 大規模リゾート施設の買収 - 大手化粧品・繊維メーカー買収 - 大規模小売業買収 等 2.M&A後の企業文化統合:新組織設計・業務システム統合の実現 - 外資系自動車部品メーカー三社合併における新組織・人事体系設計 - 大手コングロマリットにおける企業再生プロジェクト参画 等 3.新規事業におけるビジネスプラン策定・立ち上げ・IPO支援、外資系企業の日本参入実務 - 外資系小売産業の日本参入戦略立案・実施 - 外資系保険会社の本邦保険会社買収に伴うマーケティング機能強化 - 異業種からの保険業界参入に関するフィージビリティスタディ - 市街地活性化施策の分析・評価 - 政府系機関におけるウェブビジネスのストラクチュア構築  等多数 研修・講演 三菱東京UFJ銀行 「新会計基準および事業評価・分析」の講師 2000年~ (*)公開可能なもの三菱東京UFJ銀行 論理的思考および企業分析力養成講座(3日間コース) 2004年~現在 みずほ銀行 論理的思考と企業分析 2007年~ みずほコーポレート銀行 エクイティサイドからの企業分析力強化研修 2007年~ 電通 論理的思考とクリエイティブ・シンキング 2010年 TOTO 管理会計と論理的思考研修~分析のルールと効果的な分析フレームワークの修得~ 2009年 株式会社セガ 「論理的思考研修 ~思考のルールと効果的な分析フレームワークの修得~」 2007年 慶應義塾高校非常勤講師 社会科ゼミにおいて、「企業分析」「ビジネスモデル」「思考力」「21世紀の貨幣論」などを講義 2008年~ 福井県立大学非常勤講師 論理的思考とクリエイティブ・シンキング 2008年~ 横浜市立大学講師 「20代の君たちに僕の言えること~キャリアと学生生活~」 2014年7月 六本木アカデミーヒルズ講師 「会社の未来とこれからの働き方」をテーマに講演 2013年7月 監査法人トーマツ 「企業再生:手段としての再建、目的としての再生」「M&Aの成功要件」 2005年~ 味の素株式会社 「財務の観点から見たカンパニー制導入とその影響」 2002年 地方公共団体/中央官庁 「地方自治体向け外資系企業誘致」セミナー講師(山梨県、鳥取県) 2002年~ JETRO 外資系企業誘致戦略3日間コース 2005年~ マイクロソフト株式会社 プレゼンテーション研修2日間コース 2009年 シスコシステムズ 法人営業のための提案営業研修講師 2008年 日本オラクル ロジカルシンキングと提案営業研修講師 2008年 日立ハイテクノロジーズ 企業分析と提案営業研修講師 2008年 その他事業会社における研修多数
  34. 34. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます ミッション・ビジョン・クレド  ビジョン – 投資を、日本人の“一般教養”にすること(100万人計画) – 企業と投資家との長期的な信頼関係を構築すること – 結果として、わが国の資本市場の効率化を促進することが社会使命 –  ミッション(使命) – 良質で、実用的な投資知識と情報をわかりやすく翻訳し、より多くの人に伝えていくこと(Simple & Smart) – 顧客に具体的な成果(投資収益&エンターテインメント)をもたらすこと  クレド(信条) – Win-Winの原則 – 先取の精神 – 貢献へのフォーカス – 強みへの集中 – 原理・原則の堅持 – 社会的存在化 – メンバーの自律性 – 成果に応じた報酬 – 適切な資本政策 – 妥協しない – できないではなく、やり方を考える
  35. 35. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 34 中期的展開構想(参考)
  36. 36. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 35 コミュニケーションプラットフォームの構築 • 企業、投資家、アナリスト、コンサルタントが総合的につながるプラットフォームを目指します 企業 投資家 (1億人) アナリスト・ セミプロ投資家 代理店 証券会社 (20社) 教育コンテンツバリューマトリクス DB・アルゴリズム コンサルティング 出資者 契約 ツ ー ル 利 用 分 析 を 投 稿 Fee 営業 コンサルティング 教育運 営 分 析 ツ ー ル プラットフォーム 定量分析定性分析 IR情報 プロ評価皆の意見 Fee IR情報投稿・ASPの利用 Fee 投資情報 株の購入 投資情報サイトOEM Fee 出資 分 析 へ の FB 出資者 出資 コンサルタント
  37. 37. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 36 スイミー・株主マイレーシ ゙などの機能追加 利用拡大のイメージ • 利用者の輪を広げていくためには、コンテンツの充実はもちろん、更新頻度を上げていく必要があります。 • 今後、ますます利用者の中毒性を高めてゆく施策をうってゆきます 利用頻度 1回 4回 10回 50回 100回 それ以上 ・有報 ・四半期報 告書 ・ニュース ・ランキング ・IR情報 ・ユーザーからの情報 提供 10万人 100万人 ・セミプロ ・企業分析家 ・ファンダメンタル 投資家 1000万人 ・一般投資家 ・一般経済人 それ以上 ・海外投資家 VM2 利用者数 VM3 アラメ (決算 自動 分析) 証券・ポータル連携 100万人×年間100回 未上場企業・ 外国企業等の情報 または 日本企業情報の 海外翻訳
  38. 38. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 37 海外展開 • すでに作成されたプログラム・アルゴリズムを他国の企業財務情報に適用するとともに、多 言語対応を行うことにより、市場拡大を狙うことが可能。 提供中 (売上予測: 5000~1億円) 開発済・ マーケティング中 (売上予測: 3000~1億円) ? ? ? 日本人 中国人 (中国語) 欧米人 (英語) 日本 企業 中国 企業 欧米 企業 データ 顧客 (言語) 開発済・ マーケティング中 (売上予測: 3000~1億円) 検討中 (売上予測: 5000~2億円) 検討中 (売上予測: 3000~5000万円) *プロにも提供出来る可能 性がある 検討中 (売上予測: 5000~2億円) *プロにも提供出来る可能 性がある
  39. 39. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 38 さらに直観的にわかるしくみ(構想中) • 誰でも簡単に直観的に企業を理解して投資をし、また投資家間でソーシャルなコミュニケー ションを図ることのできるしくみをつくります。 この会社の特徴は、・・・ 今後の展開は、・・・ この会社に投資する際には、・・・ 収益性 ★★★ 成長性 ★★★割安性 ★★★ 安定性 ★★★ トヨタ自動車(7203) 企業 持ち株 みんなの コメント 収益性 ★★★ 安定性 ★★★ 成長性 ★★★ 割安性 ★★★ キャッシュ ★★★ あなたのポートフォリオをよくするには、・・・ みんな の評価 提案 アラート トヨタ自動車 1000 ・・・ 10 12 ・・・ ユニ・チャーム 3000 ・・・ 34 1 ・・・ セブン&i 1000 ・・・ 22 2 ・・・ がっつりさんのポートフォリオ 資産総額 103万円 12,322位 会社の実態を 擬人化した絵 で 表現する 持ち株の ソーシャルな 情報を表示 がっつりさんの持ち株状況 持ち株に応じ て アバターが進 化
  40. 40. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 39 集団議決権行使のしくみ(実験中):スイミー(http://swimy.jp) • 皆の持ち株数を足した議決権割合を表示し、集団議決権行使ができるしくみを創ります。 12.00% 18,611 16.08% 24,939 3.91% 6,064 4.15% 6,436 4.47% 6,933 57.88% 89,767 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% Shares登録株主数 大株主以外 日本マスタートラスト信託銀行 日本トラスティサービス信託銀行 ファンドA MORGANSTANLEY&CO.INC 笠原健治 議題提案権 ・帳簿閲覧請求 ・取締役解任請求権 ・責任軽減異議権 ・解散判決請求権 ・拒否権 ・特別決議 1% 3% 10% 33% 50% 66% ・普通決議 タイトル 必要 株式数 現在 株式数 あと ○○株!! 提案者No. ㈱ミクシィ (2121)に対する提案 配当性向の増加における提案 いいね! がっちゃん 450 経営者不信任案の提出 どらさん 22 22提案2 4,653株提案1 4,600株 コメント 35 53株 3,263株 3,003株 260株
  41. 41. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 集団議決権行使のしくみ(実験中):スイミー(http://swimy.jp) • スイミーの画面イメージは以下のとおりです。 40
  42. 42. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 41 ポイント発行企業 (モノ・サービス提供者) ポイント発行企業 (モノ・サービス提供者) 上場企業 上場企業 株主マイレージ:企業通貨の発行引受け事業 • 株主優待の市場に参入し、上場企業に対し、株主に対してポイント優待を提案することを検討していま す。 当社上場企業 ポイント発行企業 (モノ・サービス提供者) メリット ・マーケティング ・利益創造 ・当社に対するポイ ントの販売 ポイント 仕入料金 メリット ・スケールメリットを 利かせた卸業 ポイント発行代行 ・長期で株を持つほ ど、ポイントがたまり やすくなる仕組み ポイント発行手数料 個人投資家 メリット ・個人投資家への PR ポイント利用 株の購入 ポイント ※優待は、交際費や宣伝広告費などとして費用計上される ※ライブドアは自社サイトで買い物ができるポイントを無償で株主へ配っており、 自社ポイントは優待として認められている可能性はあるが、他社における 換金性のあるポイントが優待とみなされるかどうかは検証の必要がある
  43. 43. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 42 株主優待の卸売市場は、300~500億円程度と想定 • 現在、株主優待を行う会社は約1000社であり、優待を得ている個人投資家数は、1100万人と想定され ます。一人当たり1社当たりの優待還元負担額を3500円とすると、優待市場は400億円前後となります。 • また、現在、優待を発行できない小規模企業やBtoB企業も、本プログラムを通じて、マイレージという形 で優待を発行することも可能となるので、市場規模は、想定よりも大きくなります。 株主優待卸市場は、300億~500億程度と想定される 出所 のべ個人株主数 東証発表の個人株主数4223万人 42,000,000 人 全上場企業 3800 社 優待発行社数 株主優待ガイド(2010年度)より1038社 1000 社 優待をもらっているのべ個人投資家数 11,052,632 人 1社当たりの平均投資額 1,190,476 円 1社当たりの優待還元率 想定概算値 1% 1人当たり1社当たり優待還元額 11,905 円 1優待あたりの企業負担原価率 想定概算値 30% 1人当たり1社当たり優待還元負担額 3,571 円 優待市場総額 想定概算値 39,473,684,211 円 優待調達原価率 想定概算値 30% 販売管理費用 想定概算値 20% 営業コスト 想定概算値 10% コスト合計 23,684,210,526 粗利 15,789,473,684 円 日本の上場企業全体の時価総額 500,000,000,000,000 円 個人所有の時価総額 50兆円(10%程度) 50,000,000,000,000 円 50,000,000,000,000 円 個人投資家の1社当たりの平均所有額 1,190,476 1社当たり払い出し優待総額 39,473,684
  44. 44. Copyright 2009 Blue Marlin Partners, Inc. 本資料の全部または一部に係わらず複製ならびに複写および引用を禁じます。ご利用の際は、info@bluemarl.inまでご連絡ください。ライセンス形式にてご提供させていただきます 43 株主マイレージの構想の前提 • 現在の株主優待の課題 – もらってもうれしくないものが多いのではないか – もともとは「お歳暮」であったが、今は形骸化している – 多くがギフトショップで換金化されている現状 – 優待があるか、ないかの二者択一状態にある – 工数・送料などが企業にとって負担になっている • 株主マイレージによる効果 – 小さい会社で、株主優待を出せなくても、少額のポイントを発行できる – 規模のメリットにより、優待の卸・調達効果が発揮できる – マイレージの発行額を保有期間に応じて調整することで、長期保有を促進することも可能 – 株主優待のサプライヤーにとっては、限界コストの発生しない商品の販売促進につながる – シェアーズとしては、700兆円預貯金を直接市場へ投入することにより、資本効率向上に貢献 – 配当でなく、優待という位置づけをとることによって、税効果を享受することができるようになる • 事業推進上の課題 – サプライヤーの調達、上場企業をはじめとしたアカウントの営業、システムの開発が必要となる – 本マイレージは、保有額に完全比例するのでなく、保有者毎に与えられるものとするならば、大口 の機関投資家にとって不利となる可能性があり、その辺に考慮することが求められる。 – ポイントを使える先は、自社の優待と標準的なラインナップの二つとする – ポイントの使い先は、より即物的・消費的なものが好ましいのではないか?

×