Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
TIBCO IoTプラットフォーム
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
Senior Solution Consultant
Takeshi Kiura ( tkiura@tibco.com )
ティブコソフトウェア会社概要
ティブコソフトウェア社
(TIBCO Software Inc.)
• 設立: 1997年
• 本社: 米国カリフォルニア州パロアルト
• 売上: 10億米ドル(約億円)
• 従業員: 3,500人1,200
• ...
© Copyright 2000-2014 TIBCO Software Inc.
TIBCOの始まり
ウォールストリートのリアルタイム統合
1980年代、株式データは各証券会社で別々に運用されており、
トレーダーは全ての証券会社のモニタを参照...
TIBCO IoTプラットフォーム
受注管理 出荷管理 在庫情報 生産情報
データ化
メール 海外受注
モデル適用
予防保全
センサー情報
プロセス情報
生産情報
在庫情報
複数拠点在庫管理 海外受発注自動化
SAPとシステム連携
受発注情報
...
TIBCO IoT基盤 – リアルタイム・アジャイル開発基盤
アジャイル開発
システム
インテリジェンス
分析環境
継続的な改善の実現のために
 堅牢なデータ基盤により柔軟かつ安定的なデータ収集を可能にする。
 人間系の分析環境により収集し...
The Information Bus
情報バス
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
情報バスとは?
データをデータベースに集約
• データとシステムの固定化・硬直化
• リアルタイム性の欠如
• 別途用途別にデータマートが必要となるケースが多い...
サブジェクトベースメッセージ ~スケーラブル
パブリッシュ/サブスクライブ および サブジェクトベースメッセージ
 メッセージはサブジェクトと呼ばれるタイトルを使用してやり取りされます。
 パブリッシュが識別可能なタイトルをつけてメッセージ...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
インテリジェンスの実装
結果
モデル予測
可視化
データ分析の識見をアクションに繋げるサイクル
インテリジェンス
「分かった!」で終わらせずに、アクションに繋げていく事こそが重要
人間系のインサイトを直ちにシステムに反映し、フィードバックを続ける仕組みが必要
仮説
検...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
システムのマイクロサービス開発
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
アジャイル開発を支えるマイクロサービス
マイクロサービスとは?
システムを協調して動作する小規模で自律的なサービスの組み合わせで構築する手法
米国ではNetfl...
マイクロサービス+データ基盤としてのバス
マイクロサービス通信手法として情報バスを使用するメリット
 新規サービス追加の場合もクライアント側の変更のみで済み、他サービスへの影響が少ない。
 データは全てバスに流れるため一元的にモニタリング・...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
TIBCO BusinessWorks
マイクロサービス開発環境
エンタープライズ、Web、およびモバイルアプリケーション用の統合製品スイート
GUIで作成した...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
BusinessWorks実行環境
開発・テスト
(Studio for Designer)
アプリケーション
アプリケーション
モジュール
共有
モジュール
...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
人間系のインサイト
Spotfireによるインテリジェンスの実現
IoTの課題:収集した大量のデータをいかに効率よくスピーディーに分析するか
Spotfireは従来から半導体品質解析や石油・ガス掘削業界など、継続的に生成される大量なデータの分析業務で大きな実績があ...
TIBCO Enterprise Runtime for R (TERR)
TIBCOが開発したR言語処理エンジン
• Rの元となった、既存TIBCO製品S-PLUSをベースに開発
• エンタープライズ向けのR言語互換エンジン
• TIBCO社...
Statisticaが「集団知能」を可能にする
19
STATISTICA WORKSPACE
エンタープライズ向け解析自動化
重回帰分析や分散分析などの統計手法、検定手法、16,000以上
の関数が利用可能
異常値や重複値の削除、フィルタリン...
事例紹介
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
ハイテク製造業顧客
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
半導体メーカー
ディスプレイメーカー
HDDメーカー
産業用装置メーカー
石油掘削業界
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
• 問題: 将来的なキャパシティ懸念
• 問題:現行のシステムでは空港リソースの最適化を実現できない。
• 課題:空港コーディネーションセンター(EACC)の導...
シンガポールLTA
目的
 利用者のスムーズな通勤の実現
 バス事業者のサービスレベルの確保
 利用者へリアルタイムな情報の提供
リソース
 保有バス:4000台
 路線:305路線
 乗車客数:300万人/日
ソリューション
 ...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
Delta Nervous Systemは、毎日5,000,000件のビジネスイベントを処理し、ゲート、燃料、食品、
顧客データを処理しています。
この情報を従...
© Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc.
Novelis
本社基幹システムと世界中のすべての工場の統合
ノベリス社は米国ジョージア州アトランタに本社を置く産業用アルミニウム会社です。Novelisは、圧...
© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

Tibco iotプラットフォーム紹介

1.011 Aufrufe

Veröffentlicht am

TIBCO製品を使用したIoTプラットフォームの紹介

Veröffentlicht in: Technologie
  • Loggen Sie sich ein, um Kommentare anzuzeigen.

Tibco iotプラットフォーム紹介

  1. 1. TIBCO IoTプラットフォーム © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc. Senior Solution Consultant Takeshi Kiura ( tkiura@tibco.com )
  2. 2. ティブコソフトウェア会社概要 ティブコソフトウェア社 (TIBCO Software Inc.) • 設立: 1997年 • 本社: 米国カリフォルニア州パロアルト • 売上: 10億米ドル(約億円) • 従業員: 3,500人1,200 • 拠点: 世界30カ国以上 • 顧客数: 10,000社以上 日本ティブコソフトウェア株式会社 • 設立:2000年 • 本社:東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル • 顧客数:200社以上
  3. 3. © Copyright 2000-2014 TIBCO Software Inc. TIBCOの始まり ウォールストリートのリアルタイム統合 1980年代、株式データは各証券会社で別々に運用されており、 トレーダーは全ての証券会社のモニタを参照し取引を行う必要がありました。 TIBCOは情報バスによりそれらの情報を統合し、統合取引プラットフォームを実現しました。 1986年、Teknekronはコンピュータの株式取引を開発するため、 Goldman Sachsとのプロジェクトを実施。 1987年、株式相場、ニュースや他の金融情報などを統合・配信する ためにフィデリティ・インベストメンツ、ファーストインタース テート銀行とソロモン・ブラザーズ、最終的に全てのウォールスト リートをデジタル化 私たちはウォールストリートのデジタル化に貢献しました。 トレードのために20台のモニタを監視するは必要なくなりました。 代わりに様々なデータが統合された1台のワークステーションを 見ていれば良いのです。 - “Vivek Ranadive” TIBCO Founder 各社ごとに異なるトレーディング情報を The Information Busで統合し一元化 The Information Bus TIBモニター
  4. 4. TIBCO IoTプラットフォーム 受注管理 出荷管理 在庫情報 生産情報 データ化 メール 海外受注 モデル適用 予防保全 センサー情報 プロセス情報 生産情報 在庫情報 複数拠点在庫管理 海外受発注自動化 SAPとシステム連携 受発注情報 海外受注 監視 ダッシュボード オートメーション センサー情報 プロセス情報 情報バス上に情報を集約する事で、既存のシステムを活かした連携が可能 ワークフロー定義ダッシュボード作成 センサー TERR Statistica StreamBase LiveView WebPlayer BusinessWorks DCS/PLC 取引先API連携 受注発注情報 履歴情報 WEB API化 API作成 BusinessWorks Mashery MES Spotfire ERP
  5. 5. TIBCO IoT基盤 – リアルタイム・アジャイル開発基盤 アジャイル開発 システム インテリジェンス 分析環境 継続的な改善の実現のために  堅牢なデータ基盤により柔軟かつ安定的なデータ収集を可能にする。  人間系の分析環境により収集したデータを多方面から分析し改善する。  アジャイル開発可能なシステムにより改善を反映、効率化する 人と情報とシステム、これらの要素を独立させることなく、 相互に連携できる仕組みづくりが必要 TIBCO IoTプラットフォーム 情報バス © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  6. 6. The Information Bus 情報バス
  7. 7. © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc. 情報バスとは? データをデータベースに集約 • データとシステムの固定化・硬直化 • リアルタイム性の欠如 • 別途用途別にデータマートが必要となるケースが多い • 開発コストとメインテナンスコストが増大する • ビジネス速度の低下 通常のデータ収集 情報バス 情報バスではリアルタイムレイヤで統合 • データはリアルタイムに送受信される • スケーラビリティと柔軟性が高い。 • 必要に応じてデータベース化 • 開発コストとメインテナンスコストを抑えることができる。 情報バスとデータベースとの違い
  8. 8. サブジェクトベースメッセージ ~スケーラブル パブリッシュ/サブスクライブ および サブジェクトベースメッセージ  メッセージはサブジェクトと呼ばれるタイトルを使用してやり取りされます。  パブリッシュが識別可能なタイトルをつけてメッセージを送信します。  サブスクライバは自分に必要なデータのみを取得します。  命名規則に沿っていれば、新たにパブリッシャーが追加された場合もサブスクライバ側の影響はありません。 Fab*.Sensor.* Fab1.Sensor.Tmp Fab1.Sensor.Amp Fab1.Scada.Process Fab1.Scada.Schedule Fab2.Sensor.Amp Fab2.Scada.ProcessFab2.Sensor.Tmp Fab2.Scada.Schedule Fab1 Fab2 Fab*.Scada.* Fab2.Sensor.* 全てのFabのセンサー情報 全てのFabのScada情報 Fab2.Scada.* Fab2のセンサー情報 Fab2のScada情報 Publish Subscribe © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  9. 9. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. インテリジェンスの実装
  10. 10. 結果 モデル予測 可視化 データ分析の識見をアクションに繋げるサイクル インテリジェンス 「分かった!」で終わらせずに、アクションに繋げていく事こそが重要 人間系のインサイトを直ちにシステムに反映し、フィードバックを続ける仕組みが必要 仮説 検証モデル化 分析 システム ビジネス環境 優先順位 StreamBase BusinessWorks Spotfire Statistica データ © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc. 機械学習 Deep Learning
  11. 11. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. システムのマイクロサービス開発
  12. 12. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. アジャイル開発を支えるマイクロサービス マイクロサービスとは? システムを協調して動作する小規模で自律的なサービスの組み合わせで構築する手法 米国ではNetflix、Uber、PayPal、amazon、Ebayなどの企業が取り入れているアーキテクチャ。 アプリケーションを、独立した小さなサービスの集合で構成する。 サービス相互をREST APIやJMSのようなシンプルな手段で連携する。 メリット 小規模なサービス群を疎結合する作りにすることにより下記のメリットがある  アジャイル性: • 各プロセスがモジュール化されているため、変化に強いシステムを作ることができる。  高可用性とスケーリング: • モジュールを多重化する事ができるため、システムの高可用性、スケールアップが容易になる。  デプロイの容易性: • 変更時にシステム全体のデプロイが必要なくなり、モノリシックのシステムの複雑さから自由になる。  技術異質性: • 各サービスは開発言語や環境に依存しない開発が可能となる。
  13. 13. マイクロサービス+データ基盤としてのバス マイクロサービス通信手法として情報バスを使用するメリット  新規サービス追加の場合もクライアント側の変更のみで済み、他サービスへの影響が少ない。  データは全てバスに流れるため一元的にモニタリング・管理ができる。 情報バスにより一元的なデータアクセスと それをベースにしたシステム構築が可能 REST APIなど個別なシステム連携ではサービス追加の度に受信 側と送信側、双方向のプロセス変更の必要がある。 送信プロセス 受信プロセス 情報バス情報バスが無い状態 © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  14. 14. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. TIBCO BusinessWorks マイクロサービス開発環境 エンタープライズ、Web、およびモバイルアプリケーション用の統合製品スイート GUIで作成したフローをサーバ上にDeployします。 Deployされたモジュールは単体で動作し、モジュール間はAPIやバスによる通信で連携します。 サーバでは「ドメイン」と呼ばれる領域の中でアプリケーションとして動作します。 アプリケーションは複数PC上にまたがった、複数ノード構成で運用することもできますので、負荷分散やフォールトトレー ランスが実現できます。 動作中のアプリケーションはTIBCO Administrator上でモニタリングできます。
  15. 15. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. BusinessWorks実行環境 開発・テスト (Studio for Designer) アプリケーション アプリケーション モジュール 共有 モジュール デプロイ ファイル ビルド アップロード モニタリング・管理サーバー (Enterprise Administrator) MyApp1 MyApp2 MyApp3 実行環境 (bwagent) マシン1 マシン2 マシン3 アプリノード1 (MyApp1) アプリノード2 (MyApp1) アプリノード3 (MyApp1) アプリノード4 (MyApp2) アプリノード5 (MyApp3) マシン4 アプリスペース1 アプリスペース2 デプロイ・管理 BusinessWorks実行環境例 Designerで作成した3つのアプリを3台のサーバー上にデプロイして動作させる場合の例 開発・テスト Designerを使用してアプリを開発します。アプリはDesignerのPC上でテ ストすることができます。 作成したアプリケーションモジュールと共有モジュールを元にデプロイ ファイル(EARファイル)を作成。TIBCO Enterprise Administratorに アップロードすると、実行環境で使用可能になります。 実行環境 3つのアプリを起動します。この例では3台のサーバー上にアプリスペース 1とアプリスペース2の2つのアプリスペースを作成します。 アプリスペース1には3つ、アプリスペース2には2つのアプリノードが配置 されています。 アプリノードに対して実行するアプリをデプロイします。
  16. 16. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. 人間系のインサイト
  17. 17. Spotfireによるインテリジェンスの実現 IoTの課題:収集した大量のデータをいかに効率よくスピーディーに分析するか Spotfireは従来から半導体品質解析や石油・ガス掘削業界など、継続的に生成される大量なデータの分析業務で大きな実績があります。 データをドラッグアンドドロップで読み込み、軸の変更やフィルター操作などで直感的に操作することができます。 直感的な操作で、データ取り込みから、軸の変更、フィルター操作、統計処理まで! 簡単にテンプレートの作成ができ、WEB上で配布できます。 分 析 共 有 © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  18. 18. TIBCO Enterprise Runtime for R (TERR) TIBCOが開発したR言語処理エンジン • Rの元となった、既存TIBCO製品S-PLUSをベースに開発 • エンタープライズ向けのR言語互換エンジン • TIBCO社が開発 (≠ オープンソース) • オープンソースRの10Xパフォーマンスも • CRANのパッケージが使用可能(一部不可能なものあり) 1988 Statistical Sciences社に よりS言語が作成された。 2004 S-Plus Insightful社がS言語を購入 2008 S-Plus TIBCO社がInsightful社 を買収 2012 TERR S言語をR言語の仕様に合 わせSpotfireに搭載 仮説検定、分散分析 t検定、ノンパラメトリック検定、適合度検定、多重比較、MANOVA 多変量解析 重回帰分析、ロジスティック回帰、一般化線形モデル、一般化加法モデル、非線形回帰、混合効果モデル、 判別分析、因子分析、主成分分析、多次元尺度法… シミュレーション、多種類の乱数発生 時系列解析 自己共分散、自己相関、AR・MAモデル、ARIMAモデル、季節調整、フーリエ変換、フィルタリング、スムージング… データマイニング ニューラルネットワーク、決定木分析、クラスター分析… © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  19. 19. Statisticaが「集団知能」を可能にする 19 STATISTICA WORKSPACE エンタープライズ向け解析自動化 重回帰分析や分散分析などの統計手法、検定手法、16,000以上 の関数が利用可能 異常値や重複値の削除、フィルタリングやサンプリングなどを実 現するデータ管理機能 ワークフローによる解析処理の自動化 CART/CHAID、ランダムフォレスト、ブースティングツリー、 機械学習等を含む最新のデータマイニング手法
  20. 20. 事例紹介 © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  21. 21. ハイテク製造業顧客 © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc. 半導体メーカー ディスプレイメーカー HDDメーカー 産業用装置メーカー 石油掘削業界
  22. 22. © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc. • 問題: 将来的なキャパシティ懸念 • 問題:現行のシステムでは空港リソースの最適化を実現できない。 • 課題:空港コーディネーションセンター(EACC)の導入, 業界特化型 のパートナー, セキュリティ強化, SCADAとIoTの統合などが必要。 • ソリューション: TIBCO CONNECTED VEHICLE ACCELERATOR  TIBCO製品群によるシステム統合、IoTセンサーとSCADAのデータ をリアルタイムに統合、可視化及び関係者への共有。 • 結果:運用目的KPIのクリア 1. 乗客の空港内待機時間の短縮 2. 小売業者や従業員への情報共有によるサポート、収益向上 3. 航空会社の収益率向上 • 将来的な目標 • 空港利用者へのメッセージ通知により、空港滞在中の客単価の向上 メルボルン空港:ダッシュボード 「TIBCOのデルタ航空,サウスウエスト航空,エ アフランス等のエアライン業界や、物流業界で のイベントドリブンシステムの実績は、EACC に必要な統合、イベント管理、アナリティクス の最適な組み合わせでした。」 - Nukon Program Director
  23. 23. シンガポールLTA 目的  利用者のスムーズな通勤の実現  バス事業者のサービスレベルの確保  利用者へリアルタイムな情報の提供 リソース  保有バス:4000台  路線:305路線  乗車客数:300万人/日 ソリューション  バスのGPSや停留所からのデータをリアルタイムに取得  異常時の警告(計画外ルート、速度制限オーバー、予定外の長時間停車など)  バスの状態データを含む地図上での画面表示 シンガポールが世界に誇る陸上公共交通システム シンガポールでは、1965 年の独立後、都市部の深刻な交通渋滞、非効率な公共交通網多くの大都市が抱える問題に直面。 しかし、MRTの導入や路線バスによるきめ細やかな公共交通網の整備などにより政策を実施。 今日では世界に誇る陸上交通システムを構築したと評価されている。 LTA 利用者 運営会社 SMRT Corporation SBS Transit© Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.
  24. 24. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. Delta Nervous Systemは、毎日5,000,000件のビジネスイベントを処理し、ゲート、燃料、食品、 顧客データを処理しています。 この情報を従業員や顧客とリアルタイムで共有し、共有方法を自動化することにより、 私たちはビジネスを変革し、顧客サービスを向上させ、コストを削減することができました。 Curtis Robb, CIO of Delta Air Lines デルタ航空 ビジネスイベントの管理 • 航空機の遅延や欠航により影響を受ける顧客を特定し遅延対応 • チェックイン率のモニタリングによる遅延回避 • バゲッジのリアルタイム検索による顧客経験 • 航空機の離発着に応じた広告管理
  25. 25. © Copyright 2000-2016 TIBCO Software Inc. Novelis 本社基幹システムと世界中のすべての工場の統合 ノベリス社は米国ジョージア州アトランタに本社を置く産業用アルミニウム会社です。Novelisは、圧延アルミニウムの大手 生産会社であり、飲料缶リサイクルの世界的リーダーです。 11カ国におよぶ35工場のオペレーションと約11,000人の従業員を擁しています。Oswego Worksの自動車部門は、最高の 収益を上げているサイトです。同社は、北米、ヨーロッパ、アジア、南米の4つの地域に事業を分けています。 目的 会社をグローバルに統合された組織に変え、世界中の工場やオフィスに共通のプロセス、システム、ツールを提供する。 将来的にグローバルなビジネスの変革を実現 ノベルスが統合会社として業務を遂行できるよう、ビジネスプロセスを標準化し、SAP統合ソリューションと結合する 各プラントや地域の実績をより詳細に把握する。 パフォーマンスを比較するための標準化されたKPIを設定。 改善手法の特定と横展開 問題点 さまざまな部門やプラントでビジネスプロセスを標準化したい。 主要なビジネスプロセスの一元化された意思決定により、プラント管理者が集中し て運用し、コストを抑える必要がある。 異なるビジネスの工場を頻繁に売買するようにし、ビジネスをより機敏にする ベンダー、パートナー、顧客にリアルタイムなカスタマーサービスを提供する。 プラントや地域別の透明性と可視性を高める。 標準化されたビジネスプロセスと合理化されたITシステムによりコスト削減 結果 TIBCO基盤により、プラントで実行されているMESシステムと本社SAPの統合。 • 様々な国にまたがる26の工場をSAPと統合 • 企業内で実行されているさまざまな既存のアプリケーションとSAPの統合 • プラント固有のニーズに合わせたプラントESBの実装。 顧客、銀行、サードパーティシステムなどとデータ統合し、受注などの複数のビ ジネスプロセスを自動化。 MESシステム(受注、調達、在庫、配送関連イベントプラント)とエンタープラ イズアプリケーション間の統合
  26. 26. © Copyright 2000-2017 TIBCO Software Inc.

×