Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Die SlideShare-Präsentation wird heruntergeladen. ×

リクルートライフスタイル AirシリーズでのUXリサーチ

Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Anzeige
Wird geladen in …3
×

Hier ansehen

1 von 36 Anzeige

リクルートライフスタイル AirシリーズでのUXリサーチ

Herunterladen, um offline zu lesen

2019/11/22に開催された「UX Research Inquiry ~UXリサーチャーは何のジョブのために雇用されるのか?~」での発表資料です。リクルートライフスタイルのAirシリーズにおけるUXリサーチとその実践内容の紹介をしています。

2019/11/22に開催された「UX Research Inquiry ~UXリサーチャーは何のジョブのために雇用されるのか?~」での発表資料です。リクルートライフスタイルのAirシリーズにおけるUXリサーチとその実践内容の紹介をしています。

Anzeige
Anzeige

Weitere Verwandte Inhalte

Diashows für Sie (20)

Ähnlich wie リクルートライフスタイル AirシリーズでのUXリサーチ (20)

Anzeige

Weitere von Recruit Lifestyle Co., Ltd. (20)

Aktuellste (20)

Anzeige

リクルートライフスタイル AirシリーズでのUXリサーチ

  1. 1. リクルートライフスタイル A i r シ リ ー ズ で の U X リ サ ー チ 株式会社リクルートライフスタイル ネットビジネス本部 Air事業ユニットUXデザイングループ 鹿毛雄一郎・関口聡 2019/11/22
  2. 2. 登 壇 者 紹 介 © Recruit Lifestyle Co., Ltd. All Rights Reserved2
  3. 3. 登壇者紹介 3 鹿 毛 雄 一 郎 | Y u i c h i r o K a g e 株式会社リクルートライフスタイル ネットビジネス本部 Air事業ユニットUXデザイングループ グループマネジャー 1987年生まれ。 慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科卒。 2011年株式会社リクルートに入社。 EC系サービスや旅行系サービスなどの UIデザインや立ち上げを経験し、 2014年より0円でカンタンに使える POSレジアプリ 「Airレジ」のUXデザインを担当。 現在は「Airレジ」をはじめとする業務支援サービスの UXデザインを担 当するグループのマネジメントを行う。
  4. 4. 登壇者紹介 4 関 口 聡 | S a t o s h i S e k i g u c h i 株式会社リクルートライフスタイル ネットビジネス本部 Air事業ユニットUXデザイングループ UXリサーチャー 1989年生まれ。 京都大学大学院工学研究科卒。 2014年某コンサルティング企業に入社。 医療・金融・教育業界などの大手企業をクライアントとし、マーケティ ングやプロダクト開発などの コンサルティングを実施。 2018年株式会社リクルートライフスタイルに入社。 注文・調理・配膳をカンタンにするオーダーエントリーシステム「 Airレ ジ ハンディ」のUXデザインを担当。
  5. 5. 5 参加者紹介 川 崎 絢 司 K e n j i K a w a s a k i 片 山 心 平 S h i n p e i K a t a y a m a 渡 辺 翔 大 S h o t a W a t a n a b e
  6. 6. 6 Airシリーズでの U X リ サ ー チ と は ?
  7. 7. AirシリーズでのUXリサーチとは? 7 明らかにしたいことに応じて 定性・定量を使い分ける検証プロセス 問題そのものの検証から 解決策の検証まで
  8. 8. 1 . 事 業 視 点 で 見 る U X リ サ ー チ の 重 要 性 2 . 組 織 で の 取 り 組 み 3 .「 A i r レ ジ ハ ン デ ィ 」 で の 取 り 組 み 8
  9. 9. 9
  10. 10. リクルートライフスタイルの事業領域 10 L I F E E V E N T L I F E S T Y L E
  11. 11. 11 リクルートライフスタイルの事業領域 旅 行 飲 食 美 容
 ヘ ル ス ケ ア 家 具物 販 E C
 新 規 事 業 サ | ビ ス 新 領 域 展 開 研 究 機 関 等 ...
 既 存 領 域 横 断 サ ー ビ ス

  12. 12. 12
  13. 13. 13 Airシリーズのブランドミッション お 店 を と り 巻 く 煩 わ し さ を な く し 自 分 ら し い お 店 づ く り が で き る よ う に す る
  14. 14. 14 Airシリーズ
  15. 15. 「 本当はやりたくないのに、やらなきゃいけないこと 」 「 やりたいのに、やり方がわからなくてできないこと 」 「 時間をかけたくないのに、かけざるを得ないこと 」 「 コストをかけたくないのに、かけざるを得ないこと 」 「 何がわからないのかすら、わからないこと 」 © Recruit Lifestyle Co., Ltd. All Rights Reserved15 「お店をとり巻く煩わしさ」とは?

  16. 16. 16 お店の人も気付いていない課題を解決する 「 本当はやりたくないのに、やらなきゃいけないこと」 「 やりたいのに、やり方がわからなくてできないこと」 「 時間をかけたくないのに、かけざるを得ないこと」 「 コストをかけたくないのに、かけざるを得ないこと」 「 何がわからないのかすら、わからないこと 」 1. 解決すべきお店の課題は何か?を見つける。 2. 店舗経営・運営をされている方々との密な関係構築と、   彼らを深く巻き込んだプロセスが必要。 = U X リ サ ー チ
  17. 17. 17 組 織 と し て ど の よ う に 取 り 組 ん で い る か 1. デザイナーの職能定義 2. 手法の型化とコーチング
  18. 18. 課 題 発 見 仮 説 検 証 デ ザ イ ン 実 装 課 題 発 見 仮 説 検 証 デ ザ イ ン 実 装 18 1 . デザイナーの職能定義 プ ロ ダ ク ト デ ザ イ ナ ー PRODUCT DESIGNER U X リ サ ー チ ャ ー UX RESEARCHER ア ー ト デ ィ レ ク タ ー ART DIRECTOR 課 題 発 見 仮 説 検 証 デザイン 実装
  19. 19. 19 チームの総合的なケイパビリティを見てアサイン プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトデザイナーPRODUCT DESIGNER プロダクトデザイナー + UXリサーチャー PRODUCT DESIGNER + UX RESEARCHER プロダクトデザイナーPRODUCT DESIGNER エンジニア ENGNEER エンジニア ENGNEER エンジニア ENGNEER
  20. 20. 20 2 . 手法の型化とコーチング チーム内での実践を 原則として型にする。 メンバーが集まる場で 原則をレクチャーする。 プロジェクト内での 実践時にスキルメンターが並走する。 1 2 3
  21. 21. 「 A i r レ ジ ハ ン デ ィ 」 で の 取 り 組 み © Recruit Lifestyle Co., Ltd. All Rights Reserved21
  22. 22. Airレジ ハンディとは 22
  23. 23. 23 Airレジ ハンディの体制 プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトマネージャー PRODUCT MANAGER プロダクトデザイナーPRODUCT DESIGNER プロダクトデザイナー + UXリサーチャー PRODUCT DESIGNER + UX RESEARCHER プロダクトデザイナーPRODUCT DESIGNER エンジニア ENGNEER エンジニア ENGNEER エンジニア ENGNEER
  24. 24. 意識してやっていること 24 問題を自分で 体 感 す る ❶ 定性リサーチ 問題を数字で 表 現 す る ❷ 定量リサーチ 結果を数字で 把 握 す る ❸ 定量リサーチ 理由を言葉で 把 握 す る ❹ 定性リサーチ   問 題 定 義   問 題 解 決
  25. 25. 1. 問題を自分で体感するの具体例 25 従業員の横で業務を ト レ ー ス お店を貸し切って シ ミ ュ レ ー シ ョ ン お店の従業員として 勤 務
  26. 26. 1. 問題を自分で体感するの具体例 26 従業員の横で業務を ト レ ー ス お店を貸し切って シ ミ ュ レ ー シ ョ ン お店の従業員として 勤 務 な ぜ ? ユーザーは正しく問題を言語化できない。 具体的な事象に、適切な意味づけをするのが腕の見せどころ。 な に が ポ イ ン ト ? 問題は、単体として存在しているわけではない。 周辺構造まで理解しなければ、新たな問題を起こしかねない。
  27. 27. 2 . 問題を数字で表現するの具体例 一定期間の行動ログ を集計する 特定の行動ログ で表現する 27
  28. 28. 2 . 問題を数字で表現するの具体例 一定期間の行動ログ を集計する 特定の行動ログ で表現する な ぜ ? 人は直近の現象に引きづられて事象を評価しがち。 一定期間の事象をフラットな目線で取り扱う必要がある。 な に が ポ イ ン ト ? 解くべき問題を選ぶことが成果最大化の近道。 伸びしろを評価できる指標を設計することで、 問題同士の解決インパクトを評価できる。 28
  29. 29. 3 . 結果を数字で把握するの具体例 29 プ ロ ト タ イ プ( ウ ェ ブ ) での検証 T e s t F l i g h t ア プ リ での検証 本 番 ア プ リ での検証
  30. 30. 3 . 事実を数字で把握するの具体例 30 プ ロ ト タ イ プ( ウ ェ ブ ) での検証 T e s t F l i g h t ア プ リ での検証 本 番 ア プ リ での検証 な ぜ ? ソリューションの検証で最も気をつけるべきなのは、確証バイアス。 避けるためには、なるべく人間のフィルターを通さずに事実に目を向ける。 な に が ポ イ ン ト ? 問題解決が、プロダクトによるものでなく外部要因によるケースもある。 複数サンプルでの一定期間のデータをとることで、量を担保するのが大事。
  31. 31. 4 . 理由を言葉で把握するの具体例 31 週 1 の 定 例 ヒアリング 案 件 リ リ ー ス 直 後 ヒアリング 現 場 で の 即 時 ヒアリング
  32. 32. 4 . 理由を言葉で把握するの具体例 32 週 1 の 定 例 ヒアリング 案 件 リ リ ー ス 直 後 ヒアリング 現 場 で の 即 時 ヒアリング な ぜ ? PDCAを回すためには、なぜうまくいかなかったのか? という"理由"の把握が必須だがデータは"理由"を語らない。 そこでヒアリングの出番。 な に が ポ イ ン ト ? ヒアリングは鮮度が重要。 対象者が、その事実を忘れてしまわないうちに実施。
  33. 33. 取り組みの背景にあるRLSの特徴 33 既存事業や複数プロダクト横断でのコミュニケーションの結果として、 顧客との距離が近い 。 だからこそ、このサイクルを高速で回せる。 問題を自分で 体 感 す る ❶ 定性リサーチ 問題を数字で 表 現 す る ❷ 定量リサーチ 結果を数字で 把 握 す る ❸ 定量リサーチ 理由を言葉で 把 握 す る ❹ 定性リサーチ   問 題 定 義   問 題 解 決
  34. 34. 残りは後のセッションで!!!! 34 こ ぼ れ 話 、、、 ・UXリサーチャーのより詳細な定義や必要性 ・UXリサーチャーの定義にいたるまでとその後の変化 ・UXリサーチの組織への取り入れ方 ・UXリサーチャーの評価/スキルセット/キャリアパス
  35. 35. 35 UXリサーチ・プロダクトデザインをする仲間を探してます
  36. 36. 36 あ り が と う ご ざ い ま し た 。

×