Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
Amazon FSx
for Windows File Serverは
みんなが夢見たファイルサーバーなのか
re:Growth 2018
2自己紹介
中山 順博 (Nobuhiro Nakayama)
AWS ソリューションアーキテクト
好きなAWSサービス (Tool) は、
IAMとAWS CLIとSystems Manager
3アジェンダ
FSx for Windowsとは
ファイルシステムの作成
ファイルシステムの利用
Tips
デモ
まとめ
4
FSx for Windowsとは
5Amazon FSx for Windows File Server
SMB (2.0 - 3.11) がしゃべれる
マネージドなファイルシステム
6クライアント要件
• Amazon EC2 instances
• Amazon WorkSpaces instances
• Amazon AppStream 2.0 instances
• VMs running in VMware Cl...
7クライアント要件
• Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012
R2, 2016
• Windows Vista, 7, 8, 8.1, 10 (including the
Windows 7 and ...
8ネットワーク要件(セキュリティグループ)
• SMB (SMB over TCP)
• 135/TCP (RPC endpoint)
• 55555/TCP (DFSR communication)
9DFS対応
DFS(分散ファイルシステム)とは
• Windows Serverの役割の一つ
• 複数の共有フォルダを1つの名前空間にまとめることが可
能
• DFSレプリケーションを構成することでフォルダのデータ
を双方向に同期することが可...
10
11性能
一定時間バースト可能
アクセスパターンによってはキャッシュの効果でさらに早く
なる場合がある
Throughput capacity (MBps) 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048
Baseline...
12
FSx
Throughput capacity
8 MB/s
Client
Windows Server 2016
m5.large
13
構築手順
14
15
16
変更不可
変更不可
(バックアップからのリストア時のみ変更可能)
17
Multi-AZなサービス
ではない
(冗長化する方法は後述)
18
Microsoft ADが
必須
19
20
21
利用手順
22
23
24
UNCパスを入力
¥¥(DNS Name)¥share
25
26
Tips
27
• データ移行
• スケールアウト
• マルチAZ対応
28データの移行
EC2でrobocopyを実行
(オンプレにもFSxにもアクセスできる)
Microsoft ADからオンプレミスのActiveDirectoryに対して
一方向の信頼関係を確立することでアクセス権の移行も可能
https:/...
29スケールアウト
複数のフォルダにシャーディング
https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-performance.html
30スケールアウト
DFSレプリケーションで
読み取り専用のフォルダを必要な分だけ作成
https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-read.html
31マルチAZ対応
異なるAZのファイルシステム間で
DFSレプリケーション
https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/multi-az-deployments.html
32
デモ
33
Demo1 : ファイルシステムの作成
(マネージメントコンソール)
34
Demo2 : ネットワークドライブの割り当て
(コマンドプロンプト)
35
Demo3 : ファイルの読み書き
(DFS Replication)
36
まとめ
37まとめ
• ファイルシステム自体は簡単に構築が可能
• 拡張性や高可用性を求める場合にはDFSが必要
> Managed DFS or Elastic FSx for Winがほし
い
• オンプレミスからのクライアントからアクセスした
い...
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

747 Aufrufe

Veröffentlicht am

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

Veröffentlicht in: Technologie
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

  1. 1. Amazon FSx for Windows File Serverは みんなが夢見たファイルサーバーなのか re:Growth 2018
  2. 2. 2自己紹介 中山 順博 (Nobuhiro Nakayama) AWS ソリューションアーキテクト 好きなAWSサービス (Tool) は、 IAMとAWS CLIとSystems Manager
  3. 3. 3アジェンダ FSx for Windowsとは ファイルシステムの作成 ファイルシステムの利用 Tips デモ まとめ
  4. 4. 4 FSx for Windowsとは
  5. 5. 5Amazon FSx for Windows File Server SMB (2.0 - 3.11) がしゃべれる マネージドなファイルシステム
  6. 6. 6クライアント要件 • Amazon EC2 instances • Amazon WorkSpaces instances • Amazon AppStream 2.0 instances • VMs running in VMware Cloud on AWS environments オンプレミスからのアクセスはできない
  7. 7. 7クライアント要件 • Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2, 2016 • Windows Vista, 7, 8, 8.1, 10 (including the Windows 7 and Windows 10 desktop experiences of Amazon WorkSpaces) • Linux – using the cifs-utils tool
  8. 8. 8ネットワーク要件(セキュリティグループ) • SMB (SMB over TCP) • 135/TCP (RPC endpoint) • 55555/TCP (DFSR communication)
  9. 9. 9DFS対応 DFS(分散ファイルシステム)とは • Windows Serverの役割の一つ • 複数の共有フォルダを1つの名前空間にまとめることが可 能 • DFSレプリケーションを構成することでフォルダのデータ を双方向に同期することが可能(競合には注意) • FSx for Windows File Server ではスケールアウト/マル チAZ配置のために利用
  10. 10. 10
  11. 11. 11性能 一定時間バースト可能 アクセスパターンによってはキャッシュの効果でさらに早く なる場合がある Throughput capacity (MBps) 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048 Baseline throughput (MBps) 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048 Maximum burst throughput (MBps) 192 192 192 256 438 438 N/A N/A N/A https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-read.html
  12. 12. 12 FSx Throughput capacity 8 MB/s Client Windows Server 2016 m5.large
  13. 13. 13 構築手順
  14. 14. 14
  15. 15. 15
  16. 16. 16 変更不可 変更不可 (バックアップからのリストア時のみ変更可能)
  17. 17. 17 Multi-AZなサービス ではない (冗長化する方法は後述)
  18. 18. 18 Microsoft ADが 必須
  19. 19. 19
  20. 20. 20
  21. 21. 21 利用手順
  22. 22. 22
  23. 23. 23
  24. 24. 24 UNCパスを入力 ¥¥(DNS Name)¥share
  25. 25. 25
  26. 26. 26 Tips
  27. 27. 27 • データ移行 • スケールアウト • マルチAZ対応
  28. 28. 28データの移行 EC2でrobocopyを実行 (オンプレにもFSxにもアクセスできる) Microsoft ADからオンプレミスのActiveDirectoryに対して 一方向の信頼関係を確立することでアクセス権の移行も可能 https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/migrate-to-fsx.html
  29. 29. 29スケールアウト 複数のフォルダにシャーディング https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-performance.html
  30. 30. 30スケールアウト DFSレプリケーションで 読み取り専用のフォルダを必要な分だけ作成 https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-read.html
  31. 31. 31マルチAZ対応 異なるAZのファイルシステム間で DFSレプリケーション https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/multi-az-deployments.html
  32. 32. 32 デモ
  33. 33. 33 Demo1 : ファイルシステムの作成 (マネージメントコンソール)
  34. 34. 34 Demo2 : ネットワークドライブの割り当て (コマンドプロンプト)
  35. 35. 35 Demo3 : ファイルの読み書き (DFS Replication)
  36. 36. 36 まとめ
  37. 37. 37まとめ • ファイルシステム自体は簡単に構築が可能 • 拡張性や高可用性を求める場合にはDFSが必要 > Managed DFS or Elastic FSx for Winがほし い • オンプレミスからのクライアントからアクセスした い • DFSについてはブログで

×