Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.

'Design thinking' for web design

10.257 Aufrufe

Veröffentlicht am

■タイトル:
「デザイン思考のアウトプット」

■内容:
1. Webに関わる人にとってのデザインの今
2. ユーザー体験(UX)の解釈と今、求められていること
3. 時代の流れとともに変わったこと、変わらないこと
4. これからのWebデザイン


技術の進化に伴い,アウトプットの形が多種多様な時代になって来ました。デジタルに最適化されたもの,インターネットならではのもの,従来のアナログ的なものなど、ユーザの体験値もさまざまなものになってきてます。

本来デザインとはどうあるべきか?広義、狭義の両軸からWebデザインの関わりを確認するとともに、時代の変化とともに変わる「消費者行動」と「ユーザ体験」をふまえながら,これから私たちWebに関わる人たちがどのようにデザインを行い,アウトプットを 出していくべきかお話します。


■キーワード:
デザイン,Web,UX/UI,マインド,デジタル,アナログ

Veröffentlicht in: Design

×