Diese Präsentation wurde erfolgreich gemeldet.
Wir verwenden Ihre LinkedIn Profilangaben und Informationen zu Ihren Aktivitäten, um Anzeigen zu personalisieren und Ihnen relevantere Inhalte anzuzeigen. Sie können Ihre Anzeigeneinstellungen jederzeit ändern.
現実視界とCGの
⾒分けが付かなくなる
XR世界へ
トライゼット⻄川善司
u テクニカル・ジャーナリストをしています
u 元々は某⼤⼿電機メーカープログラマでした
u 雑誌やネットメディアなどで記事を書いています
u 製品開発に関わるコンサルティングをすることもあります
u マイクロソフトMVPアワード11年連続受賞...
最新現⾏の映像技術について
u 解像度ってそんなに必要?
u 1990年代後期でもリアルモバイルノートPCは640×480ドットから800×600ドットだった
u 当時、「解像度低すぎるでしょ」と指摘したらメーカーの⼈に笑われた
u 今や、5イ...
解像度ってどのくらい必要なのだろう?
u このテーマに関してNHKの研究員の正岡顯⼀⽒が興味深い論⽂を発表
u IEEE Broadcast Technology Society 2013「Sensation of Realness From ...
XRにおいて
現実視界と区別できなくなる解像度は?
u 「1分あたり2ピクセルで⾒える⾓度」から逆算してみよう
u ⼀般的なVR-HMDの視⾓は⽔平100°くらいなので…
u 12000÷(100°×60)=2.0
u つまり、⽚⽬あたり約12...
未来のXRを⾒据えれば
5Gは全然⾼速すぎない
u 【まとめ】現実視界と区別できなくなるXRに必要
な要件
u ⾊域、輝度、コントラスト表現についてはBT.2100が
規定された
u 24K解像度の映像パネルが必要
u 最⼤4000ppi程度の...
がんばれ5G!!
u ⻄川善司の5G関連記事⼀覧
u [EVO Japan]5G時代は携帯電話回線でも遅延なしのオンラ
イン対戦プレイか可能になる︖ NTTドコモのデモを⻄川善司が
チェック
u https://www.4gamer.net/g...
Nächste SlideShare
Wird geladen in …5
×

現実視界とCGの見分けが付かなくなるXR世界へ - 5GxXR - 5Gイノベーションセミナー

959 Aufrufe

Veröffentlicht am

イベント名:5G×XR:5Gで広がるXRの世界 (2019年4月)
タイトル名:現実視界とCGの見分けが付かなくなるXR世界へ
講演者:西川善司@トライゼット

Veröffentlicht in: Geräte & Hardware
  • Als Erste(r) kommentieren

  • Gehören Sie zu den Ersten, denen das gefällt!

現実視界とCGの見分けが付かなくなるXR世界へ - 5GxXR - 5Gイノベーションセミナー

  1. 1. 現実視界とCGの ⾒分けが付かなくなる XR世界へ トライゼット⻄川善司
  2. 2. u テクニカル・ジャーナリストをしています u 元々は某⼤⼿電機メーカープログラマでした u 雑誌やネットメディアなどで記事を書いています u 製品開発に関わるコンサルティングをすることもあります u マイクロソフトMVPアワード11年連続受賞 u 2018年度も頂きました! u 最近特にフォーカスしているテーマ u ゲーム開発技術 u 3Dグラフィックス技術 u 映像デバイス u PC関連技術 こんにちは、⻄川善司です
  3. 3. 最新現⾏の映像技術について u 解像度ってそんなに必要? u 1990年代後期でもリアルモバイルノートPCは640×480ドットから800×600ドットだった u 当時、「解像度低すぎるでしょ」と指摘したらメーカーの⼈に笑われた u 今や、5インチ画⾯のスマホで4K(笑) u でも解像度ってどのくらい必要なの? u ⾊についてはひとまずのゴールが⾒えてきた u Rec.2020⾊空間 u 規格上は⾃然界の物体⾊99%をカバー u 実在製品では現状⺠⽣機でカバー率80%程度 u BT.2100規格 u Rec.2020⾊空間とHDR(PQ式/HLG式)の組み合わせ u 広⾊域×HDRの今後の標準規格 東芝リブレットシリーズ https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/mobiler/690542.html Eizeo ColorEdge Prominence CG3145 https://www.eizoglobal.com/products/coloredge/cg3145/index.html
  4. 4. 解像度ってどのくらい必要なのだろう? u このテーマに関してNHKの研究員の正岡顯⼀⽒が興味深い論⽂を発表 u IEEE Broadcast Technology Society 2013「Sensation of Realness From High-Resolution Images of Real Objects」(https://ieeexplore.ieee.org/document/6407850) u 実物と,それをカメラで撮影した映像をテレビに映して⾒⽐べたときに,「どのくらい離れて⾒ると, 実物と映像の区別ができなくなるか」を実験 u 結果,「映像の横解像度が1分(※⾓度における1度の60分の1)あたり2ピクセルくらいに⾒える距 離では,実物と映像の区別が付かないくらいリアルに⾒える」ということが分かった u この理論をテレビに当てはめると… u フルHD︓1920÷(16度×60)=2 u 4K︓3840÷(32度×60)=2 u 8K︓7680÷(64度×60)=2 u テレビメーカーは… u 「8Kテレビは現実的な視距離で実物と同等の映像が楽しめる」と主張
  5. 5. XRにおいて 現実視界と区別できなくなる解像度は? u 「1分あたり2ピクセルで⾒える⾓度」から逆算してみよう u ⼀般的なVR-HMDの視⾓は⽔平100°くらいなので… u 12000÷(100°×60)=2.0 u つまり、⽚⽬あたり約12K解像度になるとXR-HMDで⾒る情景 は実態物を⾒るのと同等になる u 映像パネルとしては24K(23040×12960ドット)が必要か u 8K解像度の3 2 =9倍のピクセル数 u 現在8K/60Hzの伝送はH.265で100Mbpsくらいの想定 u 24K伝送に必要なビットレートは900Mbpsくらい? u 次世代コーデックH.266(FVC)を⽤いれば450Mbpsくらい? u VRだと120fpsは必要だからやっぱりそれでも900Mbps? u ドットピッチ的には… u 6インチ/24Kパネルで4400ppi、7インチ/24Kパネルで3700ppi u 現⾏最新技術の最⾼精細パネルが1000ppi程度
  6. 6. 未来のXRを⾒据えれば 5Gは全然⾼速すぎない u 【まとめ】現実視界と区別できなくなるXRに必要 な要件 u ⾊域、輝度、コントラスト表現についてはBT.2100が 規定された u 24K解像度の映像パネルが必要 u 最⼤4000ppi程度の⾼解像度パネルが必要になる u もっとも4000ppiは視界中央付近だけで⼗分ではある u 24K/120fps、H.266ベースで900Mbpsの伝送速度が 必要になる u 5Gのパフォーマンスはというと… u 最⼤10Gbps、ロードマップ上では20Gbpsの伝送速 度達成を⾒込んでいる u 1ms未満の低遅延
  7. 7. がんばれ5G!! u ⻄川善司の5G関連記事⼀覧 u [EVO Japan]5G時代は携帯電話回線でも遅延なしのオンラ イン対戦プレイか可能になる︖ NTTドコモのデモを⻄川善司が チェック u https://www.4gamer.net/games/999/G999902/20180129012/ u 来たる5G回線とは︖(前編)各イベントで体験した実証実験 【第50回: ⻄川善司のモバイルテックアラカルト】 u https://games.app-liv.jp/archives/368894 u 来たる5G回線とは︖(後編)⽇産GT-Rを⽤いて⾏われた時速 300kmでの5G通信実験【第51回: ⻄川善司のモバイルテックア ラカルト】 u https://games.app-liv.jp/archives/369120 u ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS渋⾕上空ARバトルを体 験︓街中でスマホARを楽しむとはこういうことだ!?【第52回: ⻄川善司のモバイルテックアラカルト】 u https://games.app-liv.jp/archives/380803

×